放送番組審議会 2021年01月20日|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 放送番組審議会 > 放送番組審議会

放送番組審議会

放送番組審議会とは

静岡朝日テレビは、放送番組の適正化を図ることを目的に、毎月(8・12月を除く)1回、番組審議会を開催しています。
審議会は、有識者7人によって構成され、番組に対する評価や放送全般についてなど、さまざまな角度から率直なご意見をおうかがいする、放送法に基づく機関です。

放送番組審議会議事のあらまし

2021年1月

開催月 425回放送番組審議会は、1月20日に開催を予定していましたが、
新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み開催を見送り、各委員には
課題テーマについてのリポートの提出をお願いしました。
開催場所 リポート提出
リポート提出委員 リポート提出委員
委員長   伊藤 洋一郎
副委員長  渡邉 聡
委 員   今川 教子
      松下 光恵
      倉田 明紀
      川口 澄生
      海野 尚史
審議テーマ 『放送番組全般について』
主なご意見 委員の皆さんには、テレビの番組全般について様々な視点から考えを述べていただい
ていますが、その中からいくつかの意見を抜粋させていただきました。

・SNSの情報が迅速と考える若者は多いように思われるが、テレビによって流される情報は、迅速性だけにとどまらず、正確で偏りがないことが望ましい。面白い番組を見たいとする視聴者にどのように応えるか、ということを番組制作においては常に考えてほしいと思う。

・「とびっきり!しずおか」の「情報局」のコーナーは、静岡という地域性を強く意識して放送されている。視聴者が欲しい情報を集め、さらに視聴者の視点に立った情報整理がされていて、地方局としての誇りが感じられ優れている。

・新型コロナで世の中が不安定なタイミングだからこそ、今までのスタンダードな形に縛られることなく、時代の空気や視聴者の肌感覚を察知しながら、新しく楽しい番組を作ってみせてもらいたい。

・人間の本質「喜怒哀楽」を真心と思いやりをもって提供できるところにテレビの未来がある。「マス」から「ミニマムあるいはパーソナル」へ寄り添うことを意識しなければならないと思う。

・コロナに対する防衛とは何か?という点が問題になっています。防衛(防災)に特化して情報を提供するのも一つではないか。

・年末年始は各局の定番と言える番組が占めていて、全体的に新しい試みを感じる番組はありませんでした。コロナ禍であっても「いつも通りの感じ」が年末年始の視聴者の求める感覚だったのだと思う。「新しさがない」ことが決して悪い要素ではないと考える。

・1月1日に放送された「おしょうバズTV」が面白かった。以前は生活の中に当たり前のようにあったのに、今では姿を変えてしまったものなどを紹介する番組で、クイズ形式で紹介するなどの工夫があり、飽きなかった。目のつけどころ次第、工夫次第で、まだまだ面白い番組の種はあるのだと思った。

・年末年始のテレビはもう少しハレの日をかんじさせるような番組があってもいいように思えた

・阪神・淡路大震災から26年目を迎えた1月17日の「サンデーLIVE」で取り上げた
「放送されなかった映像」は、画面に釘付けになりながら視聴した。被災時の地元放送局
S U Nテレビの対応を振り返ることで、地元局は「誰に何を伝えるのか」「その時、そ
の場所で起きたことを次世代にどのように受け継ぐのか」など、いろいろと考えさせら
れる番組だった。記録としての映像の力を再認識させられた充実した内容だった。

・マーケティングを重視し、視聴者が何を見たいか・求めているか日々研究されていて、制作・撮影には合理性が求められていると思う。しかし、余裕があれば取り上げたテーマを掘り下げ、再編集版放送や劇場版製作を視野に入れていくという考え方は、地方テレビ局のチャレンジングな試みの一つだと言えるのではないか。

  こうしたご意見をいただきました。
次回日程 2021年2月17日(水)
課題番組:「池上彰が緊急取材!~どうなる!?リニア新幹線~」
    (静岡朝日テレビ制作 テレビ朝日系列全国ネット番組)
 放  送:1月24日(日)13:55~15:20

放送番組種別ごとの放送時間量

番組種別 2020年4月~2020年9月第3週合計放送分数(分)
報道 12,978
教育 6,569
教養 13,107
娯楽 19,809
その他 通信販売 6,006
その他 986
対象期間の放送時間全体 59,455

CM放送時間量

CM放送時間量(分)
対象期間におけるCMの放送時間
(上記放送時間全体に含まれる)
8,622

対象期間
2020年4月20日(月)~2020年4月26日(日)
2020年5月18日(月)~2020年5月24日(日)
2020年6月15日(月)~2020年6月21日(日)
2020年7月20日(月)~2020年7月26日(日)
2020年8月17日(月)~2020年8月23日(日)
2020年9月21日(月)~2020年9月27日(日)