放送番組審議会 2011年1月14日|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 放送番組審議会 > 放送番組審議会

放送番組審議会

放送番組審議会議事のあらまし

2011年01月14日(金)

開催月日 2011年1月14日(金)
開催場所 ホテルアソシア静岡
出席委員 【委員長】
岡本 肇
【副委員長】
杉田 豊
【委員】
鍋倉 伸子
西田 公昭
髙木 美恵子
表 信吾
古知 弘行
伊藤 洋一郎
(9名中1名欠席)
課題番組 地球を守ろう!プロジェクト TeamEarth
「ご当地グルメ探偵団~ゴリ面相の野望~」
(名古屋テレビ放送、新潟テレビ21、長野朝日放送、北陸朝日放送、静岡朝日テレビ、中部5局共同制作)
2011年1月2日(日)15:30~16:55放送
番組概要 テレビ朝日系列の中部5局共同制作の恒例お正月特別番組。毎回各地のグルメを紹介して、今年で11年目となる。
前回までは、桂三枝さんをMCに「日本ど真ん中!三枝のグルメご当地料理自慢」として平均7.5%の視聴率を獲得する恒例番組だったが、今回は番組内容をリニューアルし、MCにガレッジセールを迎えた。
舞台は飛騨高山の温泉宿、おいしいものを独り占めしようとする怪人ゴリ面相(ガレッジセール・ゴリ)と、その部下(ガレッジセール・川田と各局女子アナ)による年に一度のおいしい者品評会が行われようとしている。そこに芸能界美食家軍団(野口五郎、田丸麻紀、神戸蘭子、矢部太郎)の「グルメ探偵団」が、ゴリ面相からおいしい物を取り返そうと立ち上がるグルメバラエティ。
各局の女子アナがグルメハンターとなり、グルメ探偵団にご当地料理クイズを出題する。そのクイズに正解すれば、探偵団が各地のご当地グルメを取り戻し、正解者がグルメを味わうことができるという構成で8.5%の視聴率を獲得した。
審議内容 委員からは「長野のグルメ『白馬ガレット』で、失敗作をそのまま放送したところが面白かった」「正月番組として華やかさがあり楽しめた」「各局の女子アナのキャラクターに好感が持てた」「出演タレントが騒ぎ過ぎず、落ち着きがあって良かった」「それぞれの地域で、地元の資源を利用した商品化の取り組みに好感を持てた」「ことさら豪華さを競うことなく、今までのシリーズの中では最も良かった」――という評価を頂いた。
その一方で、「各局女子アナがひれ伏す登場シーンは、女性蔑視の誤解を招きかねない」「ゴリ面相とグルメ探偵団の設定がよく理解できなかった」「エンディングの歌手の映像は唐突感があり、意味不明だった」「静岡のグルメ紹介は、鰻の選定も含めてもう一工夫欲しかった」「「静岡のうなぎパイの紹介で、コマーシャルソングを詳しく取り上げていたが、非常に違和感があり、必要性も感じられなかった」――といった指摘や提言を頂いた。
次回日程 2011年2月9日(水)

ページの先頭へ

ページの先頭へ