放送番組審議会 2017年7月12日|静岡朝日テレビ

放送番組審議会とは

静岡朝日テレビは、放送番組の適正化を図ることを目的に、毎月(8・12月を除く)1回、番組審議会を開催しています。
審議会は、有識者9人によって構成され、番組に対する評価や放送全般についてなど、さまざまな角度から率直なご意見をおうかがいする、放送法に基づく機関です。

放送番組審議会議事のあらまし

2017年7月12日(水)

開催月日 2017年7月12日(水)
開催場所 静岡朝日テレビ本社
出席委員 委員長   鈴木 一雄
副委員長  伊藤 洋一郎
委 員   渡邉 聡
      今井 学
      今川 教子
      松下 光恵
      倉田 明紀
      上田 憲
      遠藤 亮平
議題番組 「新潟・長野・静岡 よくばりウドちゃん
中部縦断500km 絶景☆絶品☆秘湯へGO!!」
放送日 2017年6月17日(土)15:00~16:25
(静岡朝日テレビ(幹事社)・新潟テレビ21・長野朝日放送 共同制作)
番組概要 日本のど真ん中に位置する 新潟・長野・静岡。日本海・日本アルプス・太平洋と大自然に抱かれたこの地域には、息をのむような絶景と、多くの絶品グルメがある。そんな3県をウド鈴木さんが『絶景ハンター』として縦断!各地にある、ここでしか見られない素晴らしい景色や今しか味わえないグルメを探し出す旅に出る。
静岡県では、海の中に絶景があると聞き、あさひテレビの佐野伶莉アナウンサーとともに西伊豆でテングサ漁に初挑戦。海と一体化する景色に思わず絶叫。さらに新潟県では妙高山の中腹にある秘湯を目指したり、長野県ではスコップ片手に自分でオリジナル温泉を作ったり・・・『絶景ハンター』ウドちゃんが体を張ったリポートで各地の絶景・絶品をお伝えする。
審議内容 委員からは「強烈な印象の場所ではないが当たり前の中にある一瞬の美しさを映し、地域資源をうまく掘り出していた」「ウド鈴木さんの和みキャラも良く、気楽に見られる楽しい番組」「相方の天野さんをナレーターに起用し、掛け合いも良かった」「各局アナウンサーもうまくウドさんをサポートしており、佐野アナ(静岡朝日テレビ)はやり取りも自然でほのぼのとしていた」といった評価をいただいた。
一方で、「冒頭の寝起きの演出の意図がわからない。出だしで番組のイメージは決まるため、このシーンでチャンネルを変えてしまう人もいたのでは」「タレントのキャラクターで持っている毒にも薬にもならない番組。テレビの良さは、普段自分たちが叶えることができないものを見せてくれるところ。タイトルに見合うものではなかった」などの指摘があった。
また、「放送番組審議会はもっと議論の場にすべきではないか」といった意見もいただいた。
次回日程 2017年9月14日(木)
議題 
「テレビは何故つまらなくなったのか ~メディアとしての存在価値を問い直す~」

放送番組種別ごとの放送時間量

番組種別 2016年10月~2017年3月第3週合計放送分数(分)
報道 12,238
教育 6,631
教養 12,054
娯楽 21,777
その他 通信販売 6,290
その他 927
総放送時間 59,917

CM放送時間量

総放送時間量
総放送時間 10,335分45秒

対象期間
2016年10月17日(月)~10月23日(日)
2016年11月21日(月)~11月27日(日)
2016年12月19日(月)~12月25日(日)
2017年1月16日(月)~1月22日(日)
2017年2月20日(月)~2月26日(日)
2017年3月20日(月)~3月26日(日)

ページの先頭へ

ページの先頭へ