とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!!
(抽選でステキなプレゼントが当たります)

2020年9月

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2020年10月1日放送 和の食楽 佐平

料理

和食をベースにジャンルにとらわれない料理を提供

静岡市葵区中吉田、静鉄「県立美術館前駅」向かいにある和食店。
自慢のかつおだしを使った和食ベースの料理を提供。
ランチメニューのおすすめは、メイン料理が月替わりの「おにくコース」「おさかなコース」(全8品)2618円。また、「おにくコース」「おさかなコース」のメインを盛り込んだ昼のフルコース「小会席」3278円(1日限定9食)も人気。
この秋は「特別企画 秋の味覚 伊勢エビ松茸コース」5500円(1日限定9食)がイチオシ。
松茸土瓶蒸し、伊勢エビパイ包み焼き、合鴨のお狩り場焼きなど秋の味覚を堪能できる。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区中吉田43-16 足立ビル1階
電話番号 054-262-1156
定休日 水曜日
営業時間 11:30〜14:00 / 17:30〜22:00

2020年10月1日放送 ビストロ呉服町Combine(コンバイン)

料理

本格ビストロ料理をカジュアルに楽しめる店

静岡市葵区呉服町町にあるビストロ料理とワインが自慢のお店。
「新サンマのアヒージョ」880円は、生サンマが入る時期およそ1カ月登場する
常連客が毎年期待しているというメニュー。
その日の仕入れなどにより具材が変わる「本日のキッシュ」660円は
サクサクのタルト生地に中がトロッとしてチーズの香り豊かな人気メニュー。
そのほか、牛フィレとフォアグラが入った「パテ・ド・カンパーニュ」770円や
「牛ホホ肉のワイン煮」1650円もオススメ!
また、常時60種類以上のワインを取りそろえていて、グラス440円〜/ボトル2750円〜楽しめる。

カテゴリー 洋食 フレンチ イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-6-1 レイアップ呉服町ビル2階
電話番号 054-275-2929
定休日 日曜日
営業時間 11:30〜14:00(月〜金) / 17:00〜24:00

2020年9月30日放送 PIZZA GARLIC(ピザ ガーリック)

料理

旬の食材を盛り込んだおまかせピッツァ

オープンから28年目のピザ・パスタのお店。旬の食材をふんだんに使ったピザが評判です。この時期人気なのが、「本日のおまかせピッツァ さつま芋のピッツァ(1260円※写真)※数量限定・予約可能」地元で栽培されるサツマイモをたっぷり使用したボリュームのある一品です。自家製生地は、もっちもち食感。他にもキノコやレンコンを使ったピザやパスタメニューも人気です。

カテゴリー イタリアン
エリア 西部
住所 浜松市西区神ヶ谷町8865-1
電話番号 053-482-0052
定休日 日曜日・祝日
土曜のディナー
営業時間 11:30-14:30 L.O.
※土曜は11:00-
17:30-21:00 L.O.

2020年9月30日放送 釜めし とらや

料理

創業46年 地元で愛される釜めしの老舗

1974年(昭和49年)創業の釜めしの老舗。秋口から人気が出るメニューが「きのこ釜めし(1100円)※写真」釜めしに刺身、漬物、みそ汁、サラダが付いたお膳になっています。お米は地元磐田産をブレンドし、だしを加えたしょうゆベースの味付けです。マイタケやシメジなどキノコがふんだんに入っていて、風味も豊かです。他にも「豚角煮釜めし」や「とり釜めし」なども人気です。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 磐田市一言276-2
電話番号 0538-32-9425
定休日 水曜日
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
17:00-21:00 L.O.20:00

2020年9月29日放送 俺っちの洋食屋

料理

よくばりメニューで男女問わず愛される洋食屋さん

前職はラーメン屋という異色な経歴を持つご主人。しかし、ずっと洋食畑を歩み、自分の店を開いたのが2016年。大人気なのは「ハンバーグとなにか」を半分ずつ盛り付けたハーフ&ハーフというメニュー。旬が始まったカキのグラタンと人気のハンバーグの組み合わせ「ハーフ&ハーフ魚」1000円。ご飯とスープ、飲み物がセットの「ごはんセット」350円の組み合わせがおすすめ。ジューシーなハンバーグは、地元の肉の合いびきでとてもジューシー。大粒のカキがゴロゴロと入ったグラタンとの組み合わせで、味もお腹も大満足。男性客が多いことも頷ける。

「オマール海老パスタ」1400円は、出てきた瞬間に驚きの声が上がる。大きなエビの身でパスタが見えないほど。あえて大きなものを選ぶという店主は、この値段でこれが食べられる店はまずないと自信を見せる。

夜限定のメニューでは「肉盛り合わせ6種」1200円が人気。馬刺し・ハンバーグ・チキンソテー・ソーセージ・タン・ハツの組み合わせ。タンやハツは日によって変わる。もともとつまみとして考えたメニューだが、ごはんセットと合わせて、食事として選ぶ客も多いそう。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 富士市中島474-8
電話番号 0545-63-2588
定休日 火曜日
営業時間 11:00~14:00 17:00~21:00

2020年9月29日放送 和食処あきやま

料理

鮮魚店で生まれ育った主人の最高の魚料理

実家が海の近くの鮮魚店で、子どものころから魚に触れ、仕入れなどにもついていったという幼少期を過ごした主人。22年前に実家の向かいに和食店を開いた。

実家の仕入れとともに魚を自ら見て仕入れ、魚介の質には絶対の自信がある。そのあきやまの一番人気は「今日のお昼のお弁当」1100円で毎日15食の限定。比較的早い時間に無くなってしまうという日替わりのお弁当、この日は、マグロ・太刀魚・アカイカの刺し身、サバの煮付け、フライは駿河湾の底びき網漁でとれた地物のデンデン。ふっくらとした柔らかい白身の魚で、とてもおいしい。

もう一つの人気ランチは「選べる昼食」1100円。刺し身・焼き物・揚げ物それぞれ3種類から選べるようになっており、オリジナルの組み合わせで楽しめる。この日は実家の鮮魚店で作ったオリジナルのタチウオのしょうゆ干し、前出のデンデンの天ぷらに、マグロを始めとした刺し身の組み合わせがおすすめ。

店主曰く、「秋が旬の魚は、底びき網漁でとれる魚」

秋の底びき網漁が始まると、おいしい魚が次々に現れ、作る方も作りがいを感じるという。

少し贅沢をしたい人には「あきやま御膳」2420円がおすすめ。天ぷらと刺し身がメインだが、この日の「魚屋目線で最高の素材を使う」料理。ランチも含めて、内容の質の高さに対して、リーズナブルな価格設定で、大人気のお店。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市大塚49-1
電話番号 055-969-0800
定休日 火曜日
営業時間 11:30~14:00(L.O13:30) 18:00~21:00(L.O20:00)

2020年9月28日放送 手毬

料理

季節ごとに旬の食材を使用した釜めし

お客さんの80%くらいが釜めしを注文するという、釜めしの人気店。
この時期は、秋の食材が満載の『秋の味覚釜めし』(1760円)がおすすめ。
マツタケ、カキ、銀杏、サーモンなど秋の食材が10種類以上入った釜めしです。
お米は埼玉県から取り寄せているコシヒカリ。
オーナーの知り合いが有機栽培で作っているお米です。

他にも『銀杏の塩炒り』(880円)、『三色しゅうまい』(715円)、『イカ石焼』(880円)など
お酒のおつまみも人気です。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 焼津市大住1085-1
電話番号 054-623-5296
定休日 水曜日・第1第3木曜日
営業時間 11:00-14:30 (L.O.14:00)
17:00-21:30 (L.O.21:00)

2020年9月28日放送 旬菜居酒屋 ゆるかも

料理

アットホームな居酒屋。ランチもやってます!

店内に貼られた店主のイラストがカワイイ! と評判。そっくりです。
旬菜居酒屋と名乗るだけあって、季節の食材にこだわったお店です。

『焼肉ランチ』(950円)
豚肉、モヤシ、ピーマンを甘辛いタレで焼いた定食。ランチタイムには他に丼物や日替わり定食も。

『カツオたたき』(2人前 2750円)※仕入れによって値段は変動します
これからの季節は「戻りガツオ」と言って、脂がのっておいしくなる季節。
タマネギ、ミョウガ、ニンニクと一緒にポン酢でいただきます。

『蒸しガキ』(1個 385円)※仕入れによって値段は変動します
『鹿さし』(1100円)
『キムチ鍋』(1人用 1100円~)

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 島田市金谷本町2015-1
電話番号 0547-46-2037
定休日 日曜日・第3月曜日
営業時間 <火曜日~木曜日>11:30-14:00(L.O.13:30)
<月曜日~土曜日>17:00-23:00

2020年9月24日放送 手打そば 吉野

料理

自家製粉の手打ちです!町で人気のそば店

静岡市・新静岡セノバの目の前にあるそば店。秋は新そばの季節。北海道産の香り高いそばを仕入れて石臼引きで自家製粉している。この時期はたっぷりのキノコを使った「きのこそば」(1600円・画像)が人気。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区鷹匠1-7-10
電話番号 054-255-3277
定休日 火曜日・第3水曜日
営業時間 11:30-22:00 (そばが売り切れたら閉店)

2020年9月24日放送 蒲原の味処 よし川

料理

昭和25年創業の老舗の和食店。サクラエビ・ウナギ・地魚料理が楽しめる。

サクラエビのかき揚げに卵とじを乗せた「黄金丼」(1500円・画像)はランチで一番人気。トロトロの卵にサクサクのかき揚げの相性が抜群。焼津・吉田から取り寄せる国産うなぎも肉厚でおいしい。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区蒲原3-5-18
電話番号 054-385-2524
定休日 月曜日(祝日の場合営業)
営業時間 11:00-19:00 L.O.

2020年9月23日放送 REGALO(レガロ)

料理

チーズ&肉好きにピッタリ!カジュアルイタリアン

チーズ&肉料理の種類が豊富なカジュアルイタリアン。人気NO.1メニューは“ラクレットチーズ(1518円)”。専用のオーブンで溶かしたチーズをお客さんの目の前で野菜やベーコンにかけてくれる一品。濃厚なチーズは熱を加えたことで香りや旨み、脂の甘みがアップ!食材との相性が抜群。さらにローストビーフを特製カルボナーラソースにディップして食べる“ニクボナーラ(2178円)”は肉好き・チーズ好きにはたまらない一品。秋は“ハニーパンプキンシカゴピザ(1980円)”にも注目。炭パウダーが入った真っ黒な生地に2種類のチーズやホワイトソース、カボチャのピューレなどを合わせた特製ソースを流し入れた一品。カットした時に流れ出る特製ソースは見逃せない。目の前であぶる“炙りレアチーズケーキ(748円)”も人気。

カテゴリー イタリアン 居酒屋
エリア 西部
住所 浜松市中区肴町317-19 植村屋ビル1階
電話番号 053-450-4333
定休日 月曜日
営業時間 18:00~翌1:00(LO)

2020年9月23日放送 キャトルセゾン浜松

料理

特別な日に出かけたくなる創作フレンチ

家族や友人と特別な時間を過ごしたい方におすすめの店。洗練された店内で味わえるのは創作フレンチ。おススメのランチは“ランチB(3850円・サービス料別)”。アミューズやオードブル、スープなど旬な食材を堪能できるコース。メイン料理は魚料理・肉料理から選べる。さらに2020年10月2日~11月1日まで期間限定で登場する“ラ・マルシェ(6600円・サービス料別)”。国産・ヨーロッパ産のきのこ数十種類を使ったフルコース。魚料理は“スズキのライスクリスピー 秋のきのこ彩々ベニエ添え”。 フワフワのスズキにサクサク食感のライスクリスピーの組み合わせは素材の美味しさはもちろん、食感でも楽しませてくれる。さらに肉料理は和牛ロース肉をサイフォンでキノコの旨みを抽出したスープをかけて頂く。濃厚なうま味、芳醇な香りで楽しませてくれる。

カテゴリー フレンチ
エリア 西部
住所 浜松市中区田町223-21
電話番号 053-413-0880
定休日 火曜日
営業時間 11:30~13:30(LO) 17:30~20:30(LO)

2020年9月22日放送 華味(ファーウェイ)

料理

旬の素材を使った中国家庭料理が人気のお店

上海料理をベースに四川料理や広東料理など中国全域の料理が楽しめるお店。特にシェフが得意とするのが中国の家庭料理。旬の食材を使ったシンプルながら味わい深い料理が好評です。沼津仲見世商店街にあるテイクアウト専門「華味ショップ」ではお弁当と一品料理を販売し、こちらも好評です。※華味ショップ 営業10:00~14:30
■里芋とネギの香り煮 1320円 ※期間限定
■和牛頬肉の紹興酒煮込み 1760円
■上海式アイスバイン 1980円 ※3~5人前
■干し海老とズッキーニの炒め 1000円 ※期間限定
■熟成10年原酒100% 紹興老酒 グラス770円 ボトル3300円

カテゴリー 中華
エリア 東部
住所 沼津市大手町5-4-11
電話番号 055-951-6138
定休日 なし
営業時間 11:00~14:30/17:00~21:00

2020年9月22日放送 K's Diner(ケイズダイナー)

料理

幅広いメニューが楽しめる洋食屋さん

1992年創業、地元のお客さんを中心に愛され続けている洋食屋さん。「食の世界は無限大」を合言葉に料理の枠にこだわらず様々なメニューを提供しています。今年からテイクアウトメニューにも力を入れ、店内で販売している手作りマスク(1枚400円)も好評です。
■メンチカツのきこり風 1220円(テイクアウト1200円)
■ナスとミートソースのペンネ 1000円(テイクアウト1000円) ※期間限定
■マッシュルームのアヒージョ 1100円(テイクアウト1000円)
■栗のケーキ 500円 ※期間限定

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 富士宮市淀川町20-15
電話番号 0544-27-5177
定休日 木曜日
営業時間 11:30~14:30(LO)/17:30~21:00(LO)

2020年9月21日放送 沼津 魚がし丼 アスティ静岡店

料理

沼津 魚がし鮨がオープンさせた初の丼専門店

今年7月に県内を中心に展開する「沼津 魚がし鮨」がオープンさせた初の丼専門店。沼津港から仕入れた新鮮魚介を使ったバリエーション豊富な丼を扱っています。イチオシは、「まぐろ丼 赤身入り(780円)※写真」大ぶりにカットした赤身6枚にネギトロがトッピングされた一品。その日に入荷した厳選したマグロを使用しています。厚みもあり、ねっとり食感。他にも魚がし丼や虹色(いろは)丼が評判です。

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区黒金町47 アスティ静岡西館
電話番号 054-286-2276
定休日 なし ※アスティ静岡に準ずる
営業時間 11:00-21:00 L.O.20:45

2020年9月21日放送 とんかつ不知火(しらぬい)

料理

とことん素材にこだわったとんかつ専門店

今年4月にオープンしたとんかつ専門店。肉や材料にこだわっています。イチオシは、「上ロースカツ定食(1600円)※写真」朝霧高原豚のロースを170g使用し、生パン粉をまとわせ、コーン油でカラッと揚げ、余熱で絶妙に火を通していきます。カリッとした食感に甘みのある肉汁が、とてもジューシーな味わいです。他にもヒレカツ定食やカツ煮定食も評判です。

カテゴリー とんかつ
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町4-6
ガーデンスクエア第5ビル1階
電話番号 054-272-3355
定休日 日曜日、第3月曜日
営業時間 11:00-14:00 L.O.
17:00-21:00 L.O.

2020年9月17日放送 cafe&Dining Fantan

料理

由比にあるおしゃれカフェ

1番人気の定番メニューはチキンカツプレート 1000円
迷ったらこれと店主も太鼓判を押す一品
秋にぴったりのメニューは煮込み肉まくらハンバーグ 1300円
枕にしたいほどふっくらとした絶品ハンバーグは
専用のデミグラスソースとの相性ばっちり
◆ポークジンジャー 1000円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区由比町屋原632-1
電話番号 054-375-3537
定休日 日曜・月曜・火曜日
営業時間 11:30-15:00

2020年9月17日放送 Hula Cafe

料理

女性に大人気のハワイアンカフェ

定番ハワイアンメニュー
◆オリジナルロコモコ 980円
日本人向きに改良をした食べやすいロコモコ丼
◆ガーリックシュリンプ 800円
◆フルーツミックスパンケーキ 1280円
豆乳と豆腐を使ったヘルシーパンケーキにたっぷりの生クリームを使った
女性必見の絶品スイーツ

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 藤枝市駅前1-12-13エローラ1F
電話番号 054-639-9883
定休日 火曜日
営業時間 11:00-15:00
17:00-21:00

2020年9月16日放送 Cafe Riad(カフェ リアド)

料理

モロッコの雰囲気に浸れるカフェ

モロッコに魅せられた店主が2015年に開いたカフェ。お店の雰囲気はモロッコのマラケシュにある邸宅「リアド」をモチーフに作られていて、中庭は水面にバラが置かれている、まさにインスタ映えのスポット。おすすめは、月替わりの「ランチプレート(ドリンク付き)1300円※写真」撮影時のメインは、「タンドリーチキン グリル野菜添え」一晩スパイスやヨーグルトに漬け込んだ鶏肉は、やわらかく味が染みていて絶品。他にも本場の器で味わえる「モロッコミントティー」が人気です。

カテゴリー その他
エリア 西部
住所 掛川市家代の里2-5-7
電話番号 0537-29-7257
定休日 日~水曜日
営業時間 11:30-16:30

2020年9月16日放送 お菓子の森&蔵のカフェ

料理

江戸時代の蔵を利用したスイーツカフェ

約190年前の蔵をリノベーションしたカフェ。イートインスペースは、屋根裏部屋のような雰囲気です。この雰囲気でいただけるのは、スイーツ。おすすめは、「蔵ろーる(1カット300円)※写真」毎朝焼き上げるしっとりしたスポンジ生地に、甘さ控えめなクリームと栗の甘露煮を巻き上げたロールケーキ。飽きのこないおいしさ。他にも洋風のわらび餅やモンブランなどが人気です。

カテゴリー デザート
エリア 西部
住所 浜松市東区和田町484
電話番号 053-571-5587
定休日 木曜日、第1・3水曜日
営業時間 10:30-18:30 L.O.18:00

2020年9月15日放送 BLITZ COFFEE(ブリッツ コーヒー)

料理

自慢の自家焙煎コーヒーによく合う秋スイーツ

ブラジル・コロンビア・グアテマラ産のコーヒー豆をブレンドした
オリジナルブレンド:550円(税込)甘さとコクがあって飲みやすいです。
コーヒーと一緒にこちらのスイーツもオススメ!季節限定メニュー「マロンのワッフル」:880円(税込)
味の決め手は、ワッフル生地に使っている卵。
濃厚で身がしっかりしている地元の後藤養鶏の卵を使っています。
クリームのふんわりとした食感と栗のやさしい甘さが口の中で広がります。
他には、「スフレパンケーキ(ラ・フランスのジャム)」:990円(税込)や
「きのこのキッシュ」:440円(税込)もあります!

カテゴリー その他
エリア 東部
住所 富士市久沢222-1
電話番号 0545-32-7871
定休日 火曜日
営業時間 8:00-18:00 L.O.17:00

2020年9月15日放送 SISTERS’ Cafe(シスターズ・カフェ)

料理

仲良し姉妹が作る季節限定のケーキとランチ!

仲良し姉妹が経営するカフェ!
オススメメニューはこちら!旬の食材を生かした絶品スイーツ!
今月オススメの「ケーキセット」は、いちじくのタルト:770円(税込)
ブルーベリーの酸味といちじくの甘みが相性バツグン!
旬の果物の美味しさを100%味わってもらうために生クリームは甘さ控えめになっています。
他には、週替りランチ「ひき肉と舞茸の和風おむらいす」:968円(税込)や
「当店自慢の煮込みハンバーグ」:990円(税込)などもオススメ!

カテゴリー その他
エリア 東部
住所 沼津市上土町6
電話番号 055-963-1139
定休日 日曜・祝日・第1土曜日
営業時間 10:00-17:00 L.O.16:00

2020年9月14日放送 MARU MER(マル メール)

料理

用宗漁港のそばで 旬の食材を堪能できるカフェ

旬の食材に手の込んだアレンジを加えた、見た目も華やかなメニューが味わえます。

◆ラフランスのソースとマリネした和梨など、フレッシュな梨が堪能できる「季節のパフェ(1380円)」
◆モンブランをエクレアにアレンジした「エクレア モンブラン(480円)」
◆クッキーの一種、ラングドシャの中にいちじくやジャスミンティーのアイスなどをとじこめた「いちじくのコンポジション(1380円)」
◆すぐそばの用宗漁港でとれたばかりのしらすを自家製のモチモチしたピザ生地にたっぷりのせた「用宗産しらすピザ(1150円)」

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市駿河区用宗2-17-2
電話番号 054-256-4919
定休日 火曜日
営業時間 11:00-18:00 (L.O.17:00)

2020年9月14日放送 LE TEIGNIER(ル テニエ)

料理

フランス出身のパティシエが丁寧に手作りした繊細なスイーツ

ピエールエルメでシェフパティシエを務めていたパティシエが作る本格スイーツ。機械をほとんど使わず手作りにこだわっています。

◆旬の栗にこだわり、上品な甘さのなめらかなクリームで仕上げる「モンブラン(693円)」
◆国産の苺を使ったマカロンと濃厚なピスタチオのクリームを組み合わせた「ピスタシュ フレーズ(693円)」
◆バニラビーンズを贅沢に入れたクリームを、4日間かけて作るサクサクの生地にはさんだ「ミル フォイユ バニイ(683円)」
◆たっぷりのバターが香る「クロワッサン(357円)」

カテゴリー デザート
エリア 中部
住所 静岡市葵区新通1-6-24
電話番号 054-266-6192
定休日 火曜日
営業時間 10:00-19:00 ※イートインは13:00-18:00(L.O.17:30)

2020年9月10日放送 天空の和dining さわ

料理

静岡市街を見渡すくつろぎ空間で気軽に楽しむ板前料理

静岡市葵区昭和町のビル10階にある和食店。
焼津港より仕入れた新鮮な海の幸を使った料理を中心に提供。
ランチのオススメは、駿河湾の魚の刺身定食「駿河湾大漁盛り 1320円」。
ミナミマグロの大トロも盛り込まれ、茶碗蒸しや天ぷらも付いてお得。
このほか、A5ランクの和牛ロース肉を使った「国産霜降り和牛すき焼き(一人用) 2750円」をはじめ、
法事や会食などにちょっと贅沢に楽しめる「天空弁当 3240円」や「金目鯛の姿煮 3300円〜」なども
オススメ。

カテゴリー 和食 鍋もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区昭和町6-2 アイワンビル10階
電話番号 054-254-1450
定休日 日曜日  ※予約があれば営業
営業時間 11:30〜14:00 / 17:00〜23:00

2020年9月10日放送 自然派ワインビストロ ラ・ヴァリエ

料理

旬の食材を生かしたフレンチベースのビストロ料理と自然派ワイン

静岡市葵区水落町の住宅街にあるビストロ料理と自然派ワインを楽しめるお店。
人気の「ランチコース 1848円〜」は、オードブルとメイン料理を3種類の中から選ぶプリフィックス形式。
オードブルとして「イカと白インゲン豆のソテー」や「無花果とビーツとブルーチーズ 968円」など。
メイン料理には「チキンソテー シェリーのソース」や
秋恒例ブドウを使ったソースの「三元豚のパンデピス焼き 1452円」などがある。
「自然派ワイン グラス715円〜/ボトル4400円〜」も充実しており、
自然派ワインならではの個性や果実感を楽しめる。

カテゴリー 洋食 フレンチ
エリア 中部
住所 静岡市葵区水落町5-12
電話番号 054-297-5830
定休日 水曜日・第3火曜日 ※木曜日ランチ
営業時間 11:30〜13:00 (L.O.) / 17:30〜22:00 (L.O.)

2020年9月9日放送 これから家 絆

料理

素材とだしにこだわる!気軽に行ける和食店

◆お刺身のオススメ盛り合わせ 1738円
→静岡の地魚やご主人の地元、北陸から取り寄せた甘エビ
 お茶をエサに育った「茶ぶり」等 見た目も華やかな逸品

◆鮭とイクラの釜飯 1628円
→お客さんの8割が頼む、だしにこだわった釜飯

◆だし巻き玉子 638円

◆秋刀魚の塩焼き 1045円 

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区曳馬4-20-28
電話番号 053-443-7188
定休日 日曜日
営業時間 月~木 17:00-23:00
金・土 17:00-24:00

2020年9月9日放送 洋食屋みさくぼ

料理

地元で愛される!創業40年の老舗洋食

◆ハンバーグトマトベーコン(単品)1500円
→大きく切ったジューシーなトマトとハンバーグ
 厚切りのベーコンに時間をかけて作ったデミグラスソースをたっぷりかけた逸品
→創業当初からある一番人気のメニュー

◆焼チーズハンバーグドリアカレー(単品)1600円
→ご飯とハンバーグに3日かけて仕込んだ
 オリジナルの欧風カレーとチーズをかけオーブンで焼き上げた人気メニュー

◆海老グラタン(単品)1380円
→見た目のインパクト大!名物メニュー

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 浜松市東区笹ケ瀬町1038
電話番号 053-463-1231
定休日 毎週木曜日・第3日曜日
営業時間 11:00-15:00頃まで(L.O.14:30)
17:00-21:00頃まで(L.O.20:30)

2020年9月8日放送 そば切り 遊玄

料理

こだわり手打ちそばの食べ比べ

オープンから14年目の隠れ家的な手打ちそば処。ひき方の異なるそば粉を使い分けたり、ブレンドして手打ちするそばが評判でオススメは「お決まりセット甲(1300円)※写真」のどごしの良い「せいろ」に様々な粉をブレンドした「禅味」が食べ比べできます。他にもバーナーで炙るそばがきも評判です。

カテゴリー そば・うどん
エリア 東部
住所 富士市大渕2783-6
電話番号 0545-35-7737
定休日 月・火曜日
※祝日は営業
営業時間 11:00-14:00 L.O.13:45

2020年9月8日放送 キッチン空

料理

自家製ドミグラスソースのハンバーグが自慢の店

2009年にオープンした人気洋食店。オススメは「そらのプレート(1580円)※写真」200gのハンバーグにチキンライス、サラダがのったワンプレートメニュー。ハンバーグは豚肉多めの牛肉とのあいびきでジューシーに仕上げています。ソースは10日間かけて作る自家製ドミグラスソース。黒く、コクがある味わいです。他にもハヤシライスやカレー、ポークジンジャーなどがあります。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 三島市広小路町11-27
電話番号 055-976-3607
定休日 火曜日
営業時間 11:30-19:30

2020年9月7日放送 旬彩 こはく

料理

ていねいで美しい料理の隠れ家的割烹居酒屋

七間町通りに面するテナントビルの一階にある「旬彩 こはく」

店主夫妻が営む小さなお店。静かな隠れ家的な雰囲気と、ていねいな料理は非常に質が高く、ファンも多い。

絶対的な一番人気は「豚の角煮1000円」静岡県産の麦豚を使い、先に焼きめをつけてから一晩煮込むとても柔らかい角煮。脂は煮込む段階で3割ほどおとすので、見ためよりあっさりとした印象。箸で持ち上げると、ほろりと裂けてしまうほど柔らかく、味も濃くせず淡く仕上げるので、とても食べやすい。

角煮と人気を二分するのが「カニクリームコロッケ 900円」基本に忠実にベシャメルソースを作り、そこに、わざわざ1杯単位で仕入れたズワイガニを茹でてほぐし、たっぷりと加える。甘みを出すためにカボチャを練り込んだ優しいコロッケで、特に女性に人気。

角煮とカニクリームコロッケは、ランチタイムでも人気が高い。

2020年9月から、ランチタイムに新しいメニューが加わった。

「小皿膳2000円」人気の角煮とコロッケはもちろん、刺身や小鉢、焼き物が加わる、まさに「こはくの良いとこ取り」と言えるランチ。刺身はその日仕入れた良いものを。焼き物は西京漬けで魚が日によって変わる。椀物として添えられる「小豆島生そうめん」は、一度食べると病みつきになる。

カテゴリー 和食 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区七間町18-1 PIVOT静岡1F
電話番号 054-221-0589
定休日 日曜日
営業時間 11:30〜13:30
17:30〜22:00

2020年9月7日放送 おにおん

料理

母のオムライスを今に伝える洋食店

創業が平成元年(1989年)。平成とともに過ごしてきた洋食店。創業者は、2代目(現シェフ)の母親。当時はフライやとんかつなどが主なメニューだったという。

当時から変わらないメニューが、「おにおん風オムライス 1100円」お昼にはサラダとコーヒーが付いたセットになる。ケチャップライスを卵で包む昔ながらのオムライスで、エビが添えられる。ケチャップライスは酸味を抑え、甘みを感じる優しい味。上にかけるトマトソースも、ハチミツを加えて少し甘めに仕上げ、老若男女すべてに食べやすい味付けとなっている。

おにおん風オムライスを超える人気が「オムバーグ」ケチャップライスの上にふわトロなオムレツをのせて開くタイプのオムライスに、煮込みハンバーグを添えて、ハンバーグを煮込んだデミグラスソースをたっぷりとかけたもの。デミグラスソースは、脂っぽさや重さを避けるために、野菜を煮溶かしてとろみをつけるなど、シェフの「基本を知り尽くしたうえでのおにおん風アレンジ」が生かされている。ハンバーグは国産の合いびき肉で、とても柔らかく、フォークでは持ち上げられない。

他にも、パリッと仕上がった鶏肉に、さわやかで美しいソースをかけた「若鶏のフライパン焼 ほうれん草のソース 1100円(ディナーのみ)」や、オニオン風のデミグラスソースに赤ワインを多めに加え、ワインの渋みやつやをしっかりと残した「特選国産牛のビーフシチュー 2310円(ディナーのみ)」など、人気メニューは多い。

母が残したオムライスを守りつつ、料理もソースも常にブラッシュアップを続けるとシェフは語る。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区馬渕2-7-2
電話番号 054-284-2003
定休日 水曜日
営業時間 11:30~13:30(オーダーストップ)
18:00~22:00(オーダーストップ)

今週の人気ランキング

投票はこちらから

ページトップへ