とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!! (抽選でステキなプレゼントが当たります)

2022年5月

  • とび食の過去の放送を見逃し配信!静岡朝日テレビ様式YouTubeチャンネル
  • とび食の○○○○!とびっきし食堂公式Instagram

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2023年6月1日放送 四代目 肉の良知

料理

ブランド肉を使ったボリューム満点メニューが勢ぞろい

昭和33年に創業した精肉店が営む肉料理専門店。一頭買いにこだわっているので、長年培った経験や目利きで特選和牛静岡そだちと静岡県産ブランド金豚王が安く食べられる。人気メニューは「オリジナルハンバーグ(1320円)・Cセット(528円・ライス・サラダ・豚汁)」。金豚王が6、和牛が4の割合。ナイフを入れると肉汁があふれる。ふわふわで柔らかな食感、脂の甘さ、噛むとうまみが広がる。静岡そだちは「サーロインステーキ300g(4950円)」がおススメ。肉は歯切れがよく、噛むごとにうまみと甘みが口に広がる。脂があっさりしているのが特徴。溶けてなくなるほどの柔らかさがポイント。他にも「金豚王ロースとんかつランチ(1320円)」は、滑らかな舌触りの肉はうまみが強く、脂がサラッとしている。食べ応え十分。静岡県産和牛のイチボ肉で作る「ローストビーフ(858円)」はしっとりしていて旨みが凝縮。こちらも見逃せないメニュー。

カテゴリー 洋食 とんかつ
エリア 中部
住所 焼津市焼津4-3-7
電話番号 050-1195-0242
定休日 水曜日
営業時間 ランチ/11:30~14:00  ディナー/18:00~21:00 (土日祝17:30~21:00)

2023年6月1日放送 イルポンテ

料理

地元食材をたっぷり使ったイタリアン

イタリアンや洋風料理をカジュアルに食べられる店。テラス席はペット連れで食事ができる。人気メニューはゴロっとキノコが入った「長谷川さんちのマッシュルームやポルチーニのクリームソース 淡路島産生リングイネ(1595円)」。マッシュルームとポルチーニ茸の芳醇な香りが広がる。きのこの出汁が溶けだしたクリームソースは、サラッとした口当たり。淡路島から取り寄せる生パスタとの相性は抜群。一度食べたらクセになる味。富士市のご当地グルメ「涼味つけナポ Fujiyama(1430円・夏季限定)」は、季節のよってメニューが変わる。夏は冷製タイプが。つけダレはすりおろした香味野菜やキュウリなどが入ったガスパチョ風。ちょっとピリ辛で後味はさっぱり。生のマッシュルームはサクサクで桜えびの風味もアクセント。他にも富士宮産の富士の鶏というブランド鶏をスパイスで漬け込んだ「富士の鶏と地場野菜のガーリックチキン(1760円・ディナー限定)」もおススメ。

カテゴリー イタリアン 洋食
エリア 東部
住所 富士市蓼原956
電話番号 0545-66-0735
定休日 火曜日
営業時間 11:00~14:00O.S. 17:00~20:30O.S.

2023年5月31日放送 きまぐれおいちご

料理

イチゴ農家が営むカフェ&バー

オープンから5年、イチゴ農家が営むカフェ&バー。食事、デザート、お酒などいろんな使い方ができるお店です。イチ押しは「ソースが決め手のグリルチキン(1300円)※写真」鶏モモ肉250g以上のボリューム!隠し味に自家製のイチゴジャムを加えたステーキソースで仕上げています。他にイチゴ満載のかき氷やパフェも評判です。

カテゴリー 洋食 デザート
エリア 中部
住所 吉田町片岡384-1
電話番号 090-4239-0494
定休日 月曜日
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:30
※木曜は12:00-
19:00-23:00 L.O.22:00

2023年5月31日放送 手打そば 築(ちく)

料理

そばと地元野菜のコラボ

オープンから8年の手打ちそば処。2年前に座敷をテーブル席にリニューアルしました。オススメは「野菜天せいろ(1870円)※写真」地元野菜を9種類盛り込んだ野菜天は日替わり。米油でカラッと厚めの衣で仕上げ、食材の旨みが引き出されています。そばは福井県産と北海道産をブレンドしてやや太め、噛んで風味を感じてもらいたい店主の心意気。他に九条ネギ山盛りのそばや冷製トマトそばも評判です。

カテゴリー そば・うどん
エリア 西部
住所 浜松市東区和田町153-1
電話番号 053-464-8801
定休日 火曜日/第3月曜日の夜
※祝日は営業、翌日休み
営業時間 11:30-14:30 L.O.14:00
17:00-20:30 L.O.20:00

2023年5月30日放送 創作料理 kyo(キョウ)

料理

店主自ら採った旬の山菜や野菜、魚などで作る絶品料理

藤枝市田沼、交差点横のビルにある創作料理居酒屋。
旬の食材を使い、昼はランチコース、夜は様々な創作メニューが楽しめる。
「ランチコース」1500円(要予約)は、前菜、魚料理、パスタにデザート、ドリンクがついたコスパ高いセット。仕入れによってメニューが変わる。
「朝採れヤングコーンのオーブン焼き」550円は、ガーリックオイル、塩、こしょうゆで味付け。コーンの甘みとヒゲのシャキシャキ感が楽しめる。
その他、ふわふわ食感の「キス天ぷら」550円やねっとりした食感と甘みの「カマス刺身」680円もオススメ。

カテゴリー 居酒屋 イタリアン 和食
エリア 中部
住所 藤枝市田沼1-27-15 さくらビル1階
電話番号 054-636-0800
定休日 月曜日
営業時間 11:30〜14:00(L.O.13:30)/ 18:00〜23:00(L.O.22:00)
日・祝日 18:00〜22:00(L.O.21:00)

2023年5月30日放送 和食ダイニング 吉ト成(きちとなる)

料理

地元食材の持ち味を生かした和食ダイニング

富士市高嶺町国道139号沿いにある和食ダイニング。
昼は、ランチセット、夜は、お酒に合う食事を提供。
人気のランチ「吉ト成セット」2178円は、日替わり総菜のミニ小鉢が7種に、サラダ、具だくさん豚汁、吉ト成コロッケなどが付いてボリューム満点。
「長谷川さんのジャンボマッシュルーム天ぷら」2068円は、ジャンボマッシュルームの傘にタラとエビのすり身を詰めて天ぷらにしたランチセット。
夜のメニューでは、ふわふわジューシーな「熱々、手作り出し巻き玉子」748円や
県産の黒毛和牛を使った「黒毛和牛もも肉のローストビーフ」2420円がオススメ。

カテゴリー 和食 居酒屋
エリア 東部
住所 富士市高嶺町11-10
電話番号 0545-67-0255
定休日 火曜日
営業時間 金・土 11:00〜15:00(L.O.14:00)/ 17:00〜23:00(L.O.22:00)
月・水・木・日 11:00〜15:00(L.O.14:00)/  17:00〜22:00(L.O.21:00)

2023年5月29日放送 すし・魚処 のへそ静岡本店

料理

全国から仕入れる新鮮魚介

全国から新鮮な魚介を仕入れる海鮮料理店。ランチのイチ押しは「駿河湾地魚海鮮丼(1425円)※写真」その日に仕入れた地魚がのります。この日はタチウオ、アジ、シラス、カツオなど。アジは身がしまって弾力があり、カツオは、たたきで旨みが濃厚。他にマグロ丼やカツオを巻いた駿河巻もオススメです。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区黒金町38
電話番号 054-260-7728
定休日 なし
営業時間 11:00-23:00 L.O.22:30

2023年5月29日放送 37cafe

料理

野菜たっぷりヘルシープレート

肉・魚・卵を使わず、野菜・果物で料理を提供するヘルシーカフェ。オススメは「発酵玄米ご飯のマクロビカレープレート(1650円)※写真」浜松産の玄米を発芽させてから炊いて発酵させたごはんは、旨みが濃厚。グルテンフリーで3日かけて仕上げるスパイスカレーは、辛くなく野菜の甘みを感じます。他にキッシュプレートやパスタメニューも評判です。

カテゴリー その他
エリア 西部
住所 浜松市南区若林町2826-1
電話番号 053-452-3885
定休日 火・木・金
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:00

2023年5月25日放送 鐘壱

料理

麺類とごはんものの平日限定セット

カレーうどんをメインに提供する麺処。平日のランチ限定の「日替わりランチ(880円)※写真」がお得に提供しています。日替わりの麺メニューとごはんもののセットです。この日は「赤カレーうどん」イタリア産の完熟トマトがイタリアンテイストに。ごはんものは、だし香るたぬきむすび。毎日来ても楽します。他にもリゾットセットは、200円で食べ終わった後のカレーうどんのスープをごはんが入ったリゾットにできます。

カテゴリー そば・うどん ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市清水区殿沢1-3-2
電話番号 054-336-6555
定休日 不定休
営業時間 11:00-21:00 L.O.20:45

2023年5月25日放送 ザ クランク

料理

サイクリストが集う本格イタリアン

伊豆箱根鉄道・修善寺駅の前に6月1日にリニューアルオープンするイタリアン。お得なのはランチ、「マルゲリータ(1500円)ドリンク付き※写真」ドリンクがサービスで付いてきます。イタリア産小麦粉「カプート」を使用し、36時間発酵させて、旨みを凝縮させています。薄めの生地は軽くサクサク、酸味と甘みの調和がとれた自家製トマトソースが奥深い味わいです。他にランチはパスタにもドリンクが付きます。

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 伊豆市柏久保550-1エムズ修善寺ビル1階
電話番号 0558-79-3679
定休日 水曜日・不定休
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:30
17:30-21:00 L.O.20:30

2023年5月24日放送 ナマステNIPPON

料理

お手頃価格で味わえる本場ネパールとインドの味

インドのカレー・ナン・タンドリーチキン、ネパールの家庭料理が味わえる店。平日のランチ限定で登場する“お昼休みセット(700円 ※平日限定)”は3種類(チキン・豆・ベジタブル)のカレーから選べる。ベジタブルカレーには野菜がゴロっと入って食べ応え十分。スパイスの香りと辛さの中に野菜のうまみが溶けだしたカレー。外はサクッ、中はもっちりしたナンやサラダもついてコスパ抜群。シェフが考案した“茄子とトマトのキーマカレードリアセット(950円・ドリンク付き)”はうまみが凝縮したとろみのあるカレーにはひき肉がゴロっと入っている。その上に乗ったナスとトマトはトロトロ。たっぷり乗ったチーズが辛さをマイルドにしてくれる。スパイスにチキンスープ、具材を入れて煮込むのがネパールのカレー。“ネパールダルバード(1250円)”はネパール風の定食。3種類のカレーにスープや漬物がついて食べ応え十分。サラッとしていてあっさりしているのが特徴。他にも“チキンビリヤニ(990円)”にも注目。

カテゴリー エスニック カレー
エリア 中部
住所 静岡市駿河区八幡3-13-3
電話番号 054-204-2409
定休日 火曜日
営業時間 11:00~15:00  17:00~22:00

2023年5月24日放送 すし天やまだ(鯛そば のり)

料理

ボリューム満点ランチと至極の鯛ラーメン

オープンして4年目、地元の魚や野菜を使った寿司や創作天ぷらが楽しめる店。昼は完全予約制。その分、こだわりの料理がたっぷり入ったお重が人気。一番人気は“お寿司・創作天ぷらのセット(1650円)”。寿司は旬の魚を握り4貫と細巻。天ぷらはエビ天チリマヨやうなぎのかば焼きの天ぷらなど5種類が味わえる。他にも“牛ステーキ丼・お刺身セット(1650円)”は肉と魚、どちらも食べたい人におススメ。平日は「鯛そばのり」という屋号に変えて鯛ラーメン専門店をオープン。愛媛県宇和島産の真鯛を使用。料理人がうしお汁を作るときの技法を使って作るすんだスープがウリ。“鯛そば壱(850円)”は透き通ったスープには鯛の上品なうまみが凝縮。ほんのり甘みもある。ストレートの細麺との相性は抜群。小麦の風味が広がる。見逃せないメニュー。

カテゴリー 和食 ラーメン 居酒屋
エリア 西部
住所 磐田市小島779
電話番号 0538-32-5359
定休日 月曜日・不定休有り
営業時間 すし天やまだ 金土日 17:00~23:00L.O. (日は~21:00L.O.)
鯛そば のり 火~金10:30~13:15L.O. 火~木 17:00~20:45L.O.

2023年5月23日放送 横浜家系ラーメン 雷神家

料理

みそラーメンからリニューアル

みそラーメン専門店が今年の2月に家系ラーメン店にリニューアル。オススメは、その名もズバリ「定番ラーメン(790円)※写真」豚骨・鶏ガラを約7時間煮込んで仕上げる濃厚スープに中太ストレート麺がよく絡みます。「ごはんに合うラーメン」がコンセプト。平日のランチは「ライス&キムチ食べ放題」が無料になります。他に「全部乗せ雷神ラーメン」や「旨辛ラーメン」も評判です。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市清水区折戸2-12-12
電話番号 054-376-6411
定休日 なし
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:00-24:00 L.O.23:30
土・日・祝日11:00-24:00 L.O.23:30

2023年5月23日放送 ビストロ大木

料理

洋食の老舗が作るとろとろオムライス

1974年(昭和49年)創業、約50年続く洋食の老舗。ランチで評判なのは、曜日ごとに決まっている「日替わりランチ」中でも人気は水曜日の「オムライス(1000円)※写真」ハムを使ったシンプルなケチャップライスの上にとろとろに焼いた卵をのせた一品。表面には自家製デミグラスソースとケチャップがかかっています。どこか懐かしい気持ちにさせてくれる味です。日替わりランチの特典はコーヒーか紅茶が付いていること。他に焼肉定食やカツカレーも人気です。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 三島市広小路町1-40
電話番号 055-975-3024
定休日 日曜日
営業時間 9:00-18:00

2023年5月22日放送 ワイン食堂 ぐるまん

料理

ボリューム満点料理とがぶ飲みワイン食堂

静岡市葵区、新静岡セノバの向かいにある食堂。
昼はボリューム満点のカレーとサラダ、夜はワインとおつまみを提供。
コスパ抜群のランチメニューは、「ぐるまん丼」900円。自家製の甘辛いソースで炒めた豚肉・タマネギにゆで卵をトッピングした丼。
新メニューの「ぐるまんカツカレー」1280円は、150gのロースカツと半熟目玉焼きがのった限定6食の
特別メニュー。
その他、350gの野菜がとれる「ぐるまんサラダ&ミニカレー」1200円やデミグラスソースを使った
「本気〈マジ〉の思い出ロコモコ」1280円もオススメ。

カテゴリー 洋食 カレー
エリア 中部
住所 静岡市葵区伝馬町8-3 松崎ビル1階
電話番号 054-270-9181
定休日 日曜日
営業時間 11:30〜14:30(L.O.14:00)/ 17:30〜22:30(L.O.21:45)                         

祝日 11:30〜14:30(L.O.14:00)/ 17:30〜22:00(L.O.21:30)

2023年5月22日放送 めん処 杢屋(もくや)

料理

麺工場直営の格安めん処

浜松市西区入野町にある、麺工場直営のめん処。そば、うどん、きしめん、ラーメン、カレーなど様々なメニューを格安な値段で楽しめる。
「浜名湖のりうどん(半熟卵付)」380円は、生醤油(実際にはだし醤油)うどんに浜名湖のりと半熟卵をトッピングした磯の風味豊かな一杯。
また、生醤油うどんに、なめたけと大根おろしをトッピングした「なめたけうどん」430円は、さっぱりとして暑い時期にピッタリ。
その他、遠州地方にチェーン展開していた昔懐かしいカレーの味が楽しめる「カレーせいろうどん」530円やラーメンをざるそばのつゆで食べる「ざるラーメン」350円もオススメ。

カテゴリー そば・うどん ラーメン
エリア 西部
住所 浜松市西区入野町836
電話番号 053-447-1280
定休日 不定休
営業時間 10:00〜15:00

2023年5月18日放送 バール スパゲッテリア イタリア

料理

本場の海鮮イタリアンが味わえる店

26年前にスパゲッティハウスとしてオープンしたお店。カジュアルな店内で、北イタリア出身のシェフが作る素材を生かしたイタリア料理を堪能できます。人気のパスタは、「ボンゴレ・ビアンコ スパゲッティ 1400円」※写真 浜名湖産または愛知県産の大粒のアサリを使い、ほどよくガーリックの風味を利かせています。アサリの塩味をいかしているので、自然な味わいが優しいヒトサラ。その他、「ムール貝の白ワイン蒸し 1200円」や「トリッパ ヴァルテリーナ風 1500円」もお勧めです。

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市清水区相生町7-26
電話番号 054-353-3580
定休日 火・水曜日
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
17:00-21:00 L.O.20:30

2023年5月18日放送 尚奄(しょうえん)

料理

駿河湾の幸満載の和食処

田子の浦港の目の前に佇む 創業50年の和食処。駿河湾の魚を中心に旬の食材を堪能できる評判店です。ランチは丼やすしのセットメニューが豊富。人気は、「駿河 1870円」※写真 目の前の田子の浦港で水揚げされる新鮮な生シラスと釜揚げシラスを盛りつけた丼と由比産サクラエビのかき揚げが一度に味わえる贅沢な内容です。(生シラスの入荷がない場合は、釜揚げシラスのみとなります)。その他、本マグロの赤身や中トロを豪快に盛りつけた「鉄火丼 2860円」やにぎり11貫を堪能できる「小町 花 3300円」もお勧め。

カテゴリー 和食 寿司
エリア 東部
住所 富士市前田861-30
電話番号 0545-30-7780
定休日 月曜日・第3火曜
営業時間 11:30-14:00
17:00-21:00

2023年05月17日放送 ラ パレット(LA PALETTE)

料理

静岡の厳選食材を使用したジェラート専門店

静岡市駿河区用宗。海岸沿いに店を構える「LA PALETTE(ラ パレット)」。1階はテーブル席、2階は海を眺めながらくつろげるテラス席があります。サイズは、ダブルレギュラーやトリプルレギュラーなどがあり、カップかコーン(プラス30円)が選べます。
おすすめは、駿河湾深層水の塩や、安倍川もち(プラス50円)。安倍川もちは、きな粉ベースに自家製の求肥が入っています。駿河湾深層水の塩は、他のフレーバーとの相性も良く人気。
この他には、伊豆産の「いずばじ」を使ったバジルや、静岡産のスルガエレガント、久能産葉しょうがなど、珍しい味が楽しめます。
ジェラートを使ったパフェも人気。「ティラミスパフェ(870円)」や、期間限定の「タルトシトロンパフェ(1050円)」も要チェック。

カテゴリー デザート
エリア 中部
住所 静岡市駿河区用宗4丁目21-12
電話番号 054-204-6911
定休日 無休
営業時間 平日  11:00〜18:00
土日祝 10:00〜18:00

2023年05月17日放送 和風レストラン ナチュラル

料理

御前崎港であがった絶品カツオ料理

御前崎海鮮なぶら市場の中に店を構える「和風レストラン ナチュラル」。地元をはじめ観光客に人気のお店。一番人気は「カツオ刺身定食(1100円)」。新鮮なカツオを刺身で堪能できます。この他には「本日の漬け丼(1155円)」もおすすめ。締めは、セットでついてくる出し汁をかけて、お茶漬けで味わえます。
ナチュラルでは、「カマス」を使ったメニューもイチオシ。「カマス天丼(1200円)」は、身がふっくらしてて、脂ものっていて、一度は食べてみる価値ありの一品。
常連客には、「鮮魚のあら汁(330円)」も人気。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 御前崎市港6099-7
電話番号 0548-63-6618
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日休み)  
営業時間 11:00〜18:00(L.O. 17:30)
※18時以降は要予約

2023年5月16日放送 海鮮丼工房 尽(じん)

料理

バリエーション豊富な海鮮丼

オープンして3年半の創作海鮮丼専門店。30種類ほどの海鮮丼メニューを扱っています。イチ押しは、「金目鯛・地魚丼(1880円)※写真」御前崎や下田で揚がった金目鯛を使用し、カツオ、アジなど地魚を盛り付けたどんぶり。一切れが大きく食べ応え満点。丼メニューは、みそ汁・ドリンクバー付き。おかわり自由です。他にも尽くしシリーズの「マグロ尽くし丼」「炙り尽くし丼」などが評判です。

カテゴリー 丼もの
エリア 東部
住所 沼津市千本港町124番地 1階
電話番号 055-960-7772
定休日 不定休
営業時間 9:00-16:00

2023年5月16日放送 PyonKichi(ぴょんきち)清水店

料理

ミナミマグロが味わえる穴場

2017年にディナー営業のダイニングとしてオープン。現在はランチ営業も行っています。メインは創作のクリーミーなカレーうどんですが、港町ならではの海鮮メニューも評判「天然南鮪のすきみ丼(M)1260円※ディナー・1日限定10食・写真」八洲水産から仕入れるミナミマグロのすき身を使用。濃厚な旨みが詰まっています。他にも「ユーリンチーライス」などワンプレートのごはんメニューも人気です。

カテゴリー そば・うどん 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市清水区相生町9-41
電話番号 054-395-9166
定休日 月曜日
※祝日は営業、翌日休み
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:30
17:00-24:00 L.O.23:30
※金・土曜の夜は-翌1:00 L.O.24:30
※日曜の夜は-22:00 L.O.21:30

2023年5月15日放送 小川港魚河岸食堂

料理

小川港や焼津の魅力が詰まった海鮮料理

焼津市・小川港の目の前で営業する食堂。この時期のおススメは小川港で水揚げされた寒サバ。脂ののったサバを1年分まとめて仕入れて提供。「寒サバ焼き定食(830円)」は、身がぎゅっとしまっていて、噛んでいくとうまみがあふれる。脂のりも抜群。土日祝日限定で登場する「鯖寿司 1000円・土日祝のみ)」も見逃せない。他にも「かつお定食(950円)」は1本釣りのかつおを船上で血抜きし、冷凍。かつお特有の血生臭さがなく、さっぱりした味。さらに桜えびの漁期だけ登場する「さくら定食(1500円・来月9日までの限定)」は、生の桜えびとかき揚げがのっている。そこに焼津名産の黒はんぺんやサバ、シラスと駿河湾の魅力が詰まった定食。焼津では赤いダイヤと呼ばれる「南まぐろ定食(1200円」も見逃せない。

カテゴリー 和食 定食屋
エリア 中部
住所 焼津市小川3392-9
電話番号 054-624-6868
定休日 年末年始
営業時間 7:00~13:45(L.O.)

2023年5月15日放送 サムギョプサルDAY

料理

素材の味を生かした本場韓国の味

浜松市・舞阪漁港から車で約3分の場所にある韓国料理店。日本にいながら韓国気分が味わえる内装が出迎えてくれる。看板メニューは「サムギョプサルセット500g (3500円)」。県産の豚バラ肉を厚み2cm程度にカット。お肉は柔らかくうまみが濃厚。ジューシーな脂の甘さが広がる。エゴマの葉やキムチなどと一緒に食べるのもおススメ。サムギョプサルと一緒に味わう「冷麺(700円)」もおススメ。牛骨スープに梨ジュースや酢などを入れて冷凍させた特製スープ。シャーベット状になので、麺がよりキュッとしまっている。他にも韓国風の太巻き「キンパ(600円)」は、多い日には100本以上出るという人気メニュー。ランチの「石焼ビビンパランチセット(1000円・ランチ限定)」にも注目。

カテゴリー 焼肉 その他
エリア 西部
住所 浜松市西区舞阪町弁天島2669-109
電話番号 053-543-9657
定休日 月・火曜日
営業時間 ランチ  11:00~14:00
ディナー 17:00~20:00(金土日 ~22:00)

2023年05月11日放送 Café&Dining Kuu(カフェアンドダイニングクー)

料理

こだわりのコーヒーにあう絶品料理や自家製デザート

静岡市葵区鷹匠。ビルの2階に店を構える「カフェアンドダイニングクー」。こだわりのコーヒーが味わえるほか、人気のランチやデザートなどのメニューが豊富。
ランチの一番人気は、「塩からあげ(1320円)」。秘伝の塩ダレに漬け込み、揚げたてを提供。ジューシーで肉の旨味を堪能できる塩からあげは、ぜひ食べたいメニュー。夜は酒のおともに、昼はランチセットで楽しめる「厚切りポークステーキ(夜は単品で1760円・ランチはセットで2310円)」は、一人前250グラムとボリューム満点。
コーヒーは、昔ながらのサイフォンやベルギーサイフォンなど目の前で淹れた一杯が味わえます。
自家製のスイーツも充実。「フルーツパフェ(990円)」や「生ガトーショコラ(715円)」などがおすすめ。

カテゴリー その他
エリア 中部
住所 静岡市葵区鷹匠3-1-13-2F
電話番号 054-663-4859
定休日 木曜日
営業時間 10:00〜20:00(L.O.19:15)

2023年05月11日放送 BLITZ COFFEE(ブリッツコーヒー)

料理

自慢の自家焙煎コーヒーとこだわりのカフェメニュー

富士市久沢に店を構える「BLITZ COFFEE」。自家焙煎のコーヒーに合うカフェメニューが味わえます。
モーニーグの人気メニューは「B.L.T.サンドイッチ(950円)」。ボリューム満点で食べ応え十分。
ランチでのおすすめは、「自家製チキンカレー(1320円)」。チキンをヨーグルトやターメリックと一緒に漬け込み、焼いてルーと一緒にじっくり煮込んだこだわりのカレー。
カフェタイムでは、「ガレット・コンプレ(900円)」や、今の時期は「甘夏のワッフル(900円)」がおすすめ。

カテゴリー その他
エリア 東部
住所 富士市久沢222-1
電話番号 0545-32-7871
定休日 火曜日
営業時間 8:00〜18:00(L.O.17:00)

2023年5月10日放送 オールディーズレストラン キャデラックカフェ

料理

50~60年代のアメリカを満喫

去年の7月にオープンしたアメリカンダイニング。店内は50~60年代の古き良きアメリカの雰囲気満載。人気メニューは「ハンバーグ(デミグラスソース)単品1150円※写真」粗びき肉を2度びきして牛7:豚3の割合で練り上げたハンバーグは、表面を鉄板で焼いてからオーブンで仕上げるので、とってもふっくらしていて肉汁がしみ出てきます。他にハニートーストやシェイクもアメリカンテイストです。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 藤枝市田沼1-17-39
電話番号 050-8883-0669
定休日 木曜日
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:00-22:00 L.O.21:00
※土・日・祝は
12:00-22:00 L.O.21:00

2023年5月10日放送 カフェ リアド

料理

海外旅行気分が味わえるカフェ

2015年にオープン。モロッコに魅了された店主がモロッコの雰囲気を作り出したカフェ。外観はマラケシュの街並みと同じようなローズピンク色。中庭にはお花を浮かべて、SNS映えスポットに。ランチのオススメは「月替わりプレートランチ(ドリンク付き)1430円※写真」今月のメインはバジルトマトソースを使ったミートボール。副菜にはブルスケッタやポテトサラダなど、サラダには自家製ニンジンドレッシングがかかっています。
他に「モロッコミントティー」は注ぎ方がユニークです。

カテゴリー 洋食 その他
エリア 西部
住所 掛川市家代の里2-5-7
電話番号 0537-29-7257
定休日 日~水曜日
営業時間 11:30-16:30 L.O.16:00

2023年5月9日放送 サリーズカフェ

料理

シーサイドカフェで味わうこだわりの一品

用宗漁港のすぐ隣にあるシーサイドカフェ。手作りにこだわったメニューが満載。
「チキンと野菜のスパイシースープカレー 1,375円」は7種類のスパイスを独自に配合し、試行錯誤しながら完成した自信作。辛さと甘さの絶妙なバランスが子供から大人までクセになる。その他、由比産の桜えびを使用した「由比産桜えびの和風おろしパスタ 1,375円」。プリンとコーヒーゼリーの手作りにこだわった「大人のコーヒープリンパフェ 1,100円」もオススメ。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区広野5-11-15
電話番号 054-259-9961
定休日 火曜日
営業時間 平日 11:00-20:00 L.O.19:30
土曜   9:00-21:00 L.O.20:30
日曜     9:00-20:00 L.O.19:30

2023年5月9日放送 カフェ アインシュタイン

料理

隠れ家カフェの絶品デザート

富士駅から徒歩10分。待ち合わせ場所としても使われる隠れ家カフェ。
1番人気メニューはお客さんの約半数が注文するという「フレンチトースト(写真はチョコレート+アイスクリームトッピング)800円」。地元のベーカリーから仕入れている食パンはしっとり、甘め。食パン本来のフワフワ感を楽しむことができる。
その他「オムライス 1100円」はさっぱりした味付けのチキンライスと甘めの玉子の相性が抜群。「15品目ごちそうサラダ 1100円」はヘルシーながらもお腹いっぱいになれる人気メニュー。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 富士市本町14-12
電話番号 0545-88-0957
定休日 火曜・第1.3月曜
営業時間 平日 11:00-15:30 L.O.15:00
   17:30-21:00 L.O.20:00
土曜 11:00-22:00 L.O.21:00
日曜   11:00-21:00 L.O.20:00

2023年5月8日放送 古民家ポーズカフェ

料理

アットホームな空間で味わうスパイスカレー

2020年にオープンした自宅を改装して作った古民家カフェ。ランチのイチ押しは「スパイスカレー2種あいがけ(1750円)マッシュポテト・スープ・ドリンク付き※写真」常時あるのは深みのある味「牛肉のカレー」でもう1種類は日替わりでこの日はココナッツミルクを使った「豚肉とホウレンソウのスパイスカレー」他に5月からかき氷もスタートし、去年から「しろくま」が評判です。

カテゴリー カレー
エリア 中部
住所 静岡市清水区鳥坂478
電話番号 090-1479-8376
定休日 日曜日・水曜日
営業時間 9:30-16:30 
※第2・4金曜は-21:00 

2023年5月8日放送 モリズバーガー

料理

ステーキ感覚の絶品ハンバーガー

2019年にオープンしたハワイアンの雰囲気のバーガーカフェ。初めて来たお客さんのほとんどが、まず注文するのは店名も付いた「モリズバーガー(1250円)※写真」店主が某人気ハンバーグ店で長年勤めてきた経歴を持つ肉のプロフェッショナル。パテは、ハンドチョップといってブロックから手切りして細かくカットしたものを使用しています。良質の脂のアメリカ産と赤身の良さが魅力のオーストラリア産をブレンド。まるでステーキを食べているかのような感覚です。付いてくるスープは、おかわり自由。

カテゴリー その他
エリア 西部
住所 浜松市北区細江町三和147-1
電話番号 053-570-9674
定休日 火曜日
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30

2023年5月4日放送 和食 さくら

料理

季節の食材を使った上品な和食

旬の素材や地元の食材を使った和食を堪能できるお店。季節によって内容が変わる「さくら大皿膳」は、煮物、焼き物、天ぷら、刺身など約30品目を一度に楽しむことができます。その他マグロや地元で獲れた魚介を敷き詰めた「海鮮丼」、カツオだしを使ったタレに漬けた「竜田揚げ」など、必ずお気に入りの一品が見つかります。
■さくら大皿膳 3000円 ※週末はなるべく予約を
■海鮮丼 2000円
■海老と天豆のかき揚げ 1650円 ※期間限定
■地鶏の竜田揚げ 890円

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 三島市長伏644
電話番号 055-982-6428
定休日 月曜夜・火曜
営業時間 11:30~14:00/17:30~21:00

2023年5月4日放送 From TEN(フロム テン)

料理

昼はカフェ夜は居酒屋 子ども連れに人気の店

2021年、静岡大学の近くに人と人の交流の場が欲しいと現役の静大生が立ち上げた店。昼はカフェ、夜は居酒屋として営業しています。子ども連れがくつろげるお座敷席があり、ママさんたちに人気です。看板メニューは250gの鶏モモ肉を使った「チキンステーキ」。オーブンで皮目はパリッと、中はジューシーに焼き上げています。その他「チキンと香味野菜のカレー」「フレンチトースト」など幅広い世代が楽しめるメニューがそろっています。
■チキンステーキ 1200円
■チキンと香味野菜のカレー 990円
■サルサドッグ 820円
■フレンチトースト 800円
■お子様プレート 550円
※すべてカフェメニュー

カテゴリー 居酒屋 その他
エリア 中部
住所 静岡市駿河区大谷1443-1
電話番号 054-292-5115
定休日 カフェ…火曜日・水曜日/居酒屋…第1火曜日
営業時間 カフェ…11:00~17]00/居酒屋…17:00~24:00

2023年5月3日放送 CoCo cafe(ココカフェ)

料理

建設会社が営む心地良い空間

去年9月にオープンしたおしゃれカフェ。建設会社が運営して、インテリアなども購入できる居心地の良い空間になっています。ランチの一番人気は「ワンプレートランチセット(1650円)※数量限定・写真」ハンバーグ、ミニグラタン、ミニスープ、オムレツ、サラダ、ごはんなど具だくさんの一皿。ごはんは地元のキヌヒカリに雑穀を加えて炊いた八穀ごはん。サラダは、地元の「あおぞらファーム」から仕入れています。他にもフレンチトーストが評判です。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 吉田町神戸652-1
電話番号 080-4175-5050
定休日 火曜日
営業時間 11:00-14:00 (ランチ)
14:00-17:00 L.O.16:30(カフェタイム)

2023年5月3日放送 お好み焼きレストラン TEMAJI

料理

本格関西仕込みの絶品お好み焼き

2020年にオープンしたお好み焼き専門店。ファミリーレストランのような店内で入りやすくなっています。大阪で修業してきた店主が作りだすお好み焼きは本場関西仕込みで、こだわり満載。新メニューが「TEMAJI特製BLTモダン(1300円)※写真」キャベツの代わりにレタスを使った斬新な創作お好み焼き。上にトマトとケチャップ、中にベーコンとレタスが入っていて、サンドイッチのような味わいがします。他にチーズに覆われたモダン焼きも評判です。

カテゴリー 鉄板焼
エリア 西部
住所 浜松市西区志都呂2-1-27
電話番号 053-488-7761
定休日 水曜日
※祝日は営業、翌日休み
営業時間 10:00-15:00
フードL.O.14:00、ドリンクL.O.14:30
17:00-22:00
​フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30

2023年05月02日放送 ステッピンカフェ 千代田店

料理

素材にこだわった手作りのハンバーガー専門店

静岡市葵区千代田。住宅街に店を構える「ステッピンカフェ 千代田店」。子供用の椅子もあり、家族連れでもゆったりと食事が楽しめます。
一番人気は、「アボカドチーズバーガー(単品1148円)」。無添加の胚芽パンを使ったバンズに、肉の食感が味わえるこだわりのパテと、トマト・アボカド、そして県内産のレタスをたっぷりのせたボリューム満点のバーガー。このほかにも、期間限定で「静岡産牛カルビバーガー(単品990円)」がおすすめ。県内産の黒毛和牛を焼いて甘辛いタレに絡め、こだわりのパテと一緒にバンズに挟んだおすすめの一品。
 金曜・土曜・日曜・祝日のみ朝8時から営業。8:00~10:00の間は、モーニングのメニューを味わえることができます。中でも「モーニングBセット(600円)」が人気。
 このほかにも、「キッズバーガーセット(610円)」や、「Babyパンケーキ(488円)」なども要チェック。

カテゴリー その他
エリア 中部
住所 静岡市葵区千代田3-11-22
電話番号 054-248-1803
定休日 木曜日
営業時間 10:00〜21:00(L.O.20:00)
8:00〜21:00(L.O.20:00)

2023年05月02日放送 レストランじゅん

料理

昭和30年創業の老舗洋食レストラン

三島市芝本町に店を構える「レストランじゅん」。気軽に洋食が味わえるレストラン。
ランチのおすすめは「特製メンチカツレツ(1380円)」。薄い衣に包んで揚げることで、肉の旨みを閉じ込めています。カットすると、中から肉汁が溢れ出ます。合わせるのは4日間かけて作ったお店特製のドミグラスソース。コク深い味わいのソースと、肉汁たっぷりのメンチカツレツの相性は抜群。
 オーダーに迷ったら、「特製プレート(1980円)※ランチのみ」がおすすめ。特製ハンバーグと海老マカロニグラタン、かにクリームコロッケがワンプレートになったボリューム満点のメニュー。
 「キッズプレート(680円)」は、唐揚げ・ハンバーグ・ポテトが一皿になっている子供が喜ぶ一品。
 ディナーでは、「昭和のビフカツ(2480円)※夜のみ」がおすすめ。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 三島市芝本町11-29
電話番号 055-975-8787
定休日 日曜日の夜 
営業時間 11:30〜15:00(L.O. 14:00)
17:00〜22:00(L.O. 21:00)

2023年5月1日放送 本格讃岐うどん こころ彩

料理

古民家で味わう讃岐うどん

築150年の古民家を改装した讃岐うどん専門店。一番人気は「釜たまバター 天ぷら(6種)セット 1190円※写真」北海道産と香川県産の小麦粉を使用、1~2日寝かせることでコシと弾力を出しています。コショウとバター、卵黄を混ぜ合わせていただくと、濃厚なカルボナーラのような味わいに。他に大きなお揚げの「きつね」やワサビを使ったメニューも評判です。

カテゴリー そば・うどん
エリア 中部
住所 静岡市駿河区高松2576
電話番号 054-659-9700
定休日 火曜日
※祝日は営業
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
※シフォン・ソフトのテイクアウトは17:00まで

2023年5月1日放送 MR.PAPA(ミスターパパ)

料理

ログハウスで味わうこだわり洋食

1990年掛川駅前で創業、1996年に移転し、ログハウスを建てました。木の温もりを感じながら洋食メニューが味わえます。女性客に人気なのが、「スパゲティー トマトソース トマトチーズ(1100円)※写真」自家製トマトソースで仕上げるパスタにスライスしたゴーダチーズをトッピング。癖のないチーズがトマトソースの甘みと相まってまろやかな味わいに。ランチタイムは、サービスでサラダ・自家製パン・スープが付きます。

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 掛川市子隣283-45
電話番号 0537-24-8483
定休日 木曜日
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:30-21:00 L.O.20:15
※水曜日はランチ営業のみ

今週の人気ランキング

投票はこちらから ※4月1日~5日放送分の人気ランキング結果発表は、
4月8日(月)放送予定です。