とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!! (抽選でステキなプレゼントが当たります)

とびっきり食堂サンデー 毎週日曜放送

静岡県内各地のとびっきりおいしいお店を紹介する「とびっきり食堂」のスペシャル版。
日曜の午後、おいしい情報をたっぷりお届けします。

ふらっと行きたい町中華2022年3月7日~

  • とび食の過去の放送を見逃し配信!静岡朝日テレビ様式YouTubeチャンネル
  • とび食の○○○○!とびっきし食堂公式Instagram

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

(2022年3月7日~10日)

たくさんの投票ありがとうございました

※この週の投票受付は終了しています

  • 福食堂
  • 餃子工房 まんぷく
  • 濱松大王
  • 中国料理 玄武

2022年3月10日放送 天佑

料理

本場四川の麻婆豆腐

オープンして間もなく2年を迎える中華店。名物は“麻婆豆腐(600円)※テイクアウト可”。本場四川の麻婆豆腐は木綿豆腐を使うのに対し、天祐では絹豆腐を使用。辛みの中にコク、食欲そそる山椒の香りがたまらない。絹ごし豆腐を使ったことでツルっと柔らかい食感もクセになる。さらにカレー好きの店主のアイディアで生まれたカレー麻婆豆腐は刀削麺で。“カレー麻婆刀削麺(930円)※テイクアウト不可” もちろん刀削麺との相性抜群。ツルツルモチモチ食感の麺に麻婆豆腐がよく絡む。後から辛みがくるのもポイント。他にも中華と言えばおなじみの“チャーハン(680円) ※テイクアウト可”や“麻婆春雨(600円)※テイクアウト可”も見逃せない。

カテゴリー 中華
エリア 中部
住所 静岡市駿河区中田本町6-9
電話番号 054-669-7298
定休日 月曜日
営業時間 11:00~14:00/17:00~20:00(※まん延防止期間中)

2022年3月10日放送 福食堂

料理

創業は昭和53年!昔ながらの町中華

創業は昭和53年。今は2代目のご主人が腕を振る食堂。こだわりは先代から伝わる製麺機で作る自家製麺。ツルツルでモチモチの食感と伸びにくくするために上新粉やタピオカ粉を入れた中太ちぢれ麺。今おススメは期間限定の“あのネギみそラーメン(850円)※NHK大河ドラマ放送期間中 テイクアウト可”。炒めた沼津ねがた白ネギはシャキシャキの食感と甘さが引き立つ。そのネギのとろみがスープに溶けだし麺によく絡む。自家製の皮を使った“ギョウザ(420円)※テイクアウト可”はキャベツや白菜、ニラなど野菜中心。ニンニクが使われていないのであっさりと食べられる一品。人気ナンバーワンメニューは“生姜焼き定食(980円)※テイクアウト可”。甘みのあるしょうゆベースのタレとガツンと爽やかな辛さのしょうが、相性は抜群。ご飯がすすむ。さらにボリューム満点の“チキンカツ定食(900円)※テイクアウト可”もおススメ。

カテゴリー 中華 丼もの 定食屋
エリア 東部
住所 沼津市井出218-2
電話番号 055-967-0057
定休日 火曜日・第3水曜日
営業時間 11:00~14:00/17:00~20:30L.O.(※まん延防止期間)

2022年3月9日放送 黄河キッチン

料理

知る人ぞ知る隠れた名店

中華一筋64年の熟練料理人が作る絶品中華。おすすめは「春巻(2本530円)※写真」豚肉とエビ、タケノコ、シイタケ、春雨、ショウガなど具だくさん。パリパリに揚がった皮は、食感抜群。他に「五目あんかけらぁーめん」や「ちゃーはん」などが評判です。

カテゴリー 中華
エリア 西部
住所 浜松市中区砂山町361-5
電話番号 090-8532-2179
定休日 木曜日
※祝日は営業
営業時間 ​11:30-15:00
17:00-20:00
土日祝11:30-20:00
※まん延防止期間中

2022年3月9日放送 中華飯店 さくら屋

料理

親子で作るアツアツ中華

創業約40年、親子二代で営む中華飯店。イチ押しは「大阪ラーメン(790円)※写真」豚ガラベースのピリ辛スープ。自家製の細麺を使用。チャーシューとキムチをトッピングしていて根強いファンが付いています。他に「若鶏のから揚」や「かたやきそば」も評判です。

カテゴリー 中華
エリア 中部
住所 静岡市清水区上清水町11-24
電話番号 054-352-3009
定休日 月曜日
※祝日は営業、翌日休み
営業時間 11:00-15:00
17:00-20:00
※まん延防止期間中

2022年3月8日放送 中国料理 玄武

料理

定番からオリジナルメニューまでそろう町中華

静岡市・羽鳥の藁科街道沿い、黄色い外観が目を引くお店。中華の定番「マーボー豆腐」は山椒油の香りをきかせ、土鍋に入れて提供。グツグツという音が食欲をそそります。パラパラのチャーハンに高級食材 フカヒレが入ったあんをかけた「フカヒレチャーハン」は庶民的ながら高級感を味わえる一品。3月・4月限定の「アサリラーメン」など季節感のあるメニューも人気です。
■マーボー豆腐 990円(テイクアウト972円)
■イカのかき油 1100円(テイクアウト1080円)
■フカヒレチャーハン 1430円(テイクアウト1404円)
■アサリラーメン 1045円 ※3月・4月限定

カテゴリー 中華
エリア 中部
住所 静岡市葵区羽鳥5-7-7
電話番号 054-278-8776
定休日 月曜日/第2・3火曜日/第1・4火曜日夜
※3/9(水)は臨時休業
営業時間 11:00~14:00(L.O.13:45)/17:00~20:00(L.O.19:30)
※まん延防止期間中

2022年3月8日放送 餃子工房 まんぷく

料理

中国出身の店主が作る もちもち皮の絶品餃子

富士川橋のすぐ近くにある手作り餃子のお店。「特製餃子」は“自家製もちもち皮”か“パリッと皮”どちらかを選べます。おすすめは粉から1枚1枚手作業で仕上げる“もちもち皮”。厚めの皮でたっぷりのキャベツとコラーゲンスープが入ったジューシーなあんを包んだボリューム感のある餃子です。「えび餃子」「青じそ餃子」など具材をアレンジした餃子も人気です。あんの具材が日替わりの水餃子は、中国出身の店主のお母さんの味を受け継いだ本場の味。「麻辛湯(マーラータン)」など餃子以外の一品料理も本場の味を楽しめます。
■特製餃子 6個盛 495円(テイクアウト486円)/ランチセット 715円
■えび餃子 5個盛 688円(テイクアウト675円)
■青じそ餃子 6個盛 594円(テイクアウト583円)
■四川風ラー油水餃子 8個盛 803円
■麻辛湯(マーラータン) 1210円

カテゴリー 中華
エリア 東部
住所 富士市松岡1814-1
電話番号 0545-77-7916
定休日 月曜日/第4火曜日
営業時間 11:30~14:00/17:00~20:00
※まん延防止期間中

2022年3月7日放送 第二美濃屋

料理

昔ながらのラーメン

大正8年創業した本店の味を受け継ぐ中華の老舗。創業から続くメニューは「ラーメン(600円)※写真」豚骨、鶏ガラをじっくり煮出した清湯スープに特製しょうゆだれを加え、特注麺を盛り付けた一杯。シンプルながらやさしい味わい。去年から始めた朝ラーメンは、400円でラーメンが味わえます。

カテゴリー 中華 ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市葵区馬場町97-2
電話番号 054-252-1775
定休日 不定休
営業時間 7:00-10:00 
11:00-14:00
17:00-20:00 L.O.19:30
※まん延防止期間中

2022年3月7日放送 濱松大王

料理

繁華街の人気中華

オープンから30年、繁華街のメニューが豊富な人気中華。人気のメニューは「甘酢餡の天津丼(880円)※写真」ふわふわとろとろの卵に特製の甘酢あんをかけた一品。ズワイガニの身が入っていて、風味豊か。他に自家製チャーシューメンや豚肉と木くらげのふわふわ卵炒め定食も評判です。

カテゴリー 中華 ラーメン
エリア 西部
住所 浜松市中区田町323-12
電話番号 053-522-8812
定休日 日曜日
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:30
17:00-20:00 L.O.19:30
※まん延防止期間中