とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!! (抽選でステキなプレゼントが当たります)

とびっきり食堂サンデー 毎週日曜放送

静岡県内各地のとびっきりおいしいお店を紹介する「とびっきり食堂」のスペシャル版。
日曜の午後、おいしい情報をたっぷりお届けします。

2022年2月

  • とび食の過去の放送を見逃し配信!静岡朝日テレビ様式YouTubeチャンネル
  • とび食の○○○○!とびっきし食堂公式Instagram

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2022年3月3日放送 八千代 寿し鐵

料理

職人の技が光るにぎり

明治時代に創業した老舗のすし処。代々受け継がれる職人技が垣間見えるネタは「あなご(一貫660円)※写真」煮穴子を作る際に出る煮汁を継ぎ足しながら「ツメ」を作っています。穴子はやわらかく、ツメの味で穴子の甘みをより感じます。他にも駿河湾の地魚を使ったにぎりも評判です。

カテゴリー 寿司
エリア 中部
住所 静岡市葵区八千代町63-4
電話番号 054-255-5511
定休日 水曜日
営業時間 11:00-14:00 
16:30-21:00 L.O.20:30
※まん延防止期間中

2022年3月3日放送 はせ川

料理

代々受け継ぐうなぎやしゃぶしゃぶ

明治38年(1905年)創業、仕出しから始まった和食の老舗。うなぎや会席料理もその歴史は古く、現在人気なのは「牛しゃぶしゃぶ(1人前)4400円※写真」国産黒毛和牛のサーロインは、しゃぶしゃぶするとやわらかくて、サシはとろけます。他にうなぎメニューやランチ会席も評判です。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 富士市吉原3-3-14
電話番号 0545-52-0343
定休日 不定休
営業時間 11:30-13:30 L.O.
17:30-21:00 L.O.20:00

2022年3月2日放送 キッチン&ビストロ 光輪

料理

半世紀続くカレーライス

1972年創業、50周年を迎える洋食の老舗。初代ご夫婦が高松宮邸・光輪閣に勤めており、カレーライスはその味を受け継いでいます。「満足ロースカツカレー(プチサラダ付き)1430円※写真」2種類のカレー粉をブレンドし、みじん切りの野菜を炒めて、フォン・ド・ヴォ―を加えて煮込んでいます。味はスパイシーテイスト。他に牡蠣を使った本格フレンチやデミグラスソースのハンバーグも評判です。

カテゴリー 洋食 フレンチ
エリア 中部
住所 静岡市清水区入船町7-10
電話番号 054-352-9285
定休日 月曜日、第3日曜日
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
17:30-20:00 L.O.19:30
※まん延防止期間中

2022年3月2日放送 揚子菜館

料理

昔ながらのしょうゆラーメン

昭和39年創業、50年以上受け継ぐ中華の老舗。店内は大衆食堂のような雰囲気です。常連客を魅了するのは「ラーメン(470円)※写真」鶏がらや丸鶏、豚骨、野菜などを煮込んだ清湯スープに細めに仕上げる自家製麺を合わせた一杯。だしの利いたやさしい味わい。自家製の皮を使ったモチモチ食感の餃子も評判です。

カテゴリー ラーメン 中華
エリア 西部
住所 浜松市南区楊子町445-1
電話番号 053-441-2927
定休日 木・金曜日
営業時間 11:30-13:30
17:00-19:30LO19:20

2022年3月1日放送 大正亭

料理

肉料理の名店が作るカツ丼

1903年(明治36年)創業、肉料理の名店。食堂は大正時代からと言われ、その当時からあるメニューが「カツ丼(900円)※写真」豚ロースを高温のラードでカラッと揚げて、自家製丼たれで煮込み、卵でとじる昔ながらの一品です。肉はやわらかく、自家製の丼たれが絡んで絶妙なおいしさ。他にポークソテーやカレーライスなども評判です。

カテゴリー 和食 洋食 丼もの
エリア 中部
住所 藤枝市本町2-5-11
電話番号 054-641-0316
定休日 水曜日、第1・3木曜日
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:00
17:00-20:00 L.O.19:00
※まん延防止期間中

2022年3月1日放送 グランマ シーサイド店

料理

復活を遂げた老舗が受け継ぐスイーツ

1901年(明治34年)創業、沼津御用邸にも菓子をおさめていた「旭園本店」2000年に一時閉店しましたが、2013年に「グランマ」として復活、2年前にシーサイド店がオープンしました。壁には歴代の菓子職人の名前が刻まれています。昔から受け継がれるスイーツが「ショコラトルテ(テイクアウト440円・イートイン450円)※写真」昔ながらの高脂肪生クリームを使用し、スポンジと組み合わせて7層仕立て。懐かしい味に仕上がっています。他に「昭和のプリン」や「ひものサブレ」も評判です。

カテゴリー デザート
エリア 東部
住所 沼津市獅子浜22-27
電話番号 055-939-7222
定休日 火曜日、第3水曜日
営業時間 10:00-18:30 カフェL.O.17:00

2022年2月28日放送 待月楼

料理

100年以上続く懐石料理・とろろ汁の名店

大正8年(1919年)創業。静岡市駿河区丸子にある老舗懐石料理店。
旬の地元食材などを使った懐石料理ととろろ汁が楽しめる。
「御昼食 お気軽コース」5500円は、懐石料理の手法を使った料理ととろろ汁を楽しめる昼のコース。
とろろ汁は、昆布とサバだしを使った伝統の作り方で、自然薯の風味豊かな優しい味。
「ミニ懐石 昼」8470円は、手軽に懐石料理を味わえる昼のコース(ととろ汁付き)。
一番だしは、その都度引いていて、手間を惜しまないていねいな仕事が老舗の味を支えている。
食事は、事前に要予約。お弁当も各種あり、3日前までに要予約。(4個〜)

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区丸子3305
電話番号 054-259-0181
定休日 火曜日 ※臨時休業あり
営業時間 11:00〜14:00(L.O.) / 17:00〜19:30(L.O.)※要予約 

2022年2月28日放送 納涼亭

料理

天竜川を眺めながら味わえる鰻・川魚料理

昭和2年(1927年)創業。浜松市天竜区二俣町にある老舗のウナギ・川魚料理・定食のお店。
天竜川を眼下に望める絶好のロケーション。ホンダ創業者の故本田宗一郎氏も度々足を運んだお店。
ウナギは、白焼きの際に独自の方法で脂を閉じ込め、秘伝のタレで2度焼きして仕上げる。
「うな重 竹」2860円が人気。
「天竜しぶき煮」880円は、軽く焼いたアユまたはイワナを昆布で巻き、酒やしょう油などで半日煮て、
一晩寝かせた料理。骨がやわらかく頭から食べられる。
セットメニューで人気の「ミニ丼セット」3850円は、ウナギのミニ丼に、刺身、揚げ物、茶碗蒸しなどが
付いたセットで、刺身には鯉の洗いも入っている。
その他、「鯉こく」880円(2人前〜)なども味わえる。

カテゴリー 和食 定食屋
エリア 西部
住所 浜松市天竜区二俣町鹿島1-10
電話番号 053-925-2238
定休日 月曜日 ※臨時休業あり
営業時間 火〜木:11:00〜14:00 / 17:00〜18:30
金・土:11:00〜14:00 / 17:00〜19:00 ※まん延防止期間中

2022年02月24日放送 寿司照

料理

創業58年の母娘二人で営む寿司屋

静岡市清水区入江にある寿司照。創業58年。母と娘の女二人で営むアットホームな雰囲気の寿司屋。寿司照の特選メニューは、「ねぎま鍋(900円)※1人前」。白ネギと豆腐・マグロをだしつゆで煮込み仕上げにはりしょうがをのせた一品。心も体も温まる鍋料理です。この他には、ちらし寿司(1200円)もおすすめ。旬の海鮮をはじめ、卵焼きやエビ、きゅうりなど全部で9~10品ほどのネタがのったボリューム満点のお寿司です。一品料理では、今の時期「長芋のグラタン(500円)」がおすすめ。
お得な「ランチセット(2500円)※要予約」は、お寿司に茶碗蒸し・汁物・前菜・デザートがついていて女性に人気のセットメニューです。
テイクアウトは、「上握り(1650円)※別途折代100円」のほか、限定で「手巻き寿司セット(1100円)」がおすすめ。

カテゴリー 寿司 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区入江1丁目9-15
電話番号 054-366-0076
定休日 水曜日
営業時間 11:30~14:00 (13:30 L.O.) ※月・火・金・土のみ
17:00~21:00 (20:00 L.O.) ※まん延防止期間中

2022年02月24日放送 Pizzeria 沼津 アレグロ

料理

本格的なイタリアンを気軽に楽しめるお店

沼津駅からほど近く。ホテルアリアの2階に併設するイタリアンレストラン。イタリアの港町の食堂をイメージしたお店で、素材にこだわった本格的なイタリアンを気軽に楽しめるお店。
アレグロのおすすめ特選メニューは、「国産牛リブロースのロースト 苺ソース(2800円)」。提携しているお肉屋さんから国産牛にこだわって仕入れているお肉を使っています。ソースは、季節のものを使っていて、今の時期は苺のソースでいただきます。この他にも、「自家製パンチェッタのクリームを使わないカルボナーラ(1200円)」は、しつこくないのに濃厚なソースに仕上がっています。ランチは「One Plateランチ(1000円)」がおすすめ。前菜・サラダ・パスタ・メインディッシュが一皿に盛り付けられ、さらにドリンクが付いているボリューム満点のセットメニュー。
テイクアウトは、「Pizzaプロシュート(1500円)」がおすすめ。ぜひ、おうちでアレグロの味を堪能してみては?

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 沼津市大手町2-4-8 ホテルアリア2F
電話番号 055-963-5677
定休日 月曜日
営業時間 11:30~14:30(14:00 L.O.)
18:00~21:00(20:30 L.O.)※まん延防止期間中
               ※お酒の提供は20:00まで

2022年2月23日放送 菜園だいにんぐ クローバーカフェ

料理

野菜たっぷりランチ

オープンから30年。現在は月曜のみランチ営業、火曜から日曜は予約制で営むカフェ。自家栽培の野菜を中心とした料理がのるランチが評判。「野菜たっぷりお肉ランチ(980円※限定4食)※写真」は野菜を使った前菜が5種類ほどに、メインの肉料理が盛られたプレートになっています。内容は全て日替わりでこの日の肉料理はポークソテー。他に「ハンピラバーグ」というユニークなハンバーグも評判です。

カテゴリー 洋食 その他
エリア 中部
住所 静岡市清水区江尻町2-13 2階
電話番号 054-364-3798
定休日 不定休
営業時間 月曜日11:30-13:30
火曜~日曜は予約制
※まん延防止期間中

2022年2月23日放送 舞阪マルマ幸福丸

料理

レジャー感覚で極上の牡蠣が味わえる

カキの卸しやウナギの加工を行なう老舗の水産加工会社直営のカキ小屋。年間通して全国からカキを仕入れています。蒸してから、お客さんが自ら焼くことができるスタイル。今は浜名湖産や岩手産、三重産を扱っています。「真カキ(浜名湖産1個450円、岩手産1個360円、三重産1個300円)※写真」それぞれ大きさも異なれば味も若干違ってきます。さらに家族でホタテやフランクなども焼いて楽しめます。他に釜揚げシラスのごはんやウナギのごはんも評判です。

カテゴリー その他 丼もの
エリア 西部
住所 浜松市西区舞阪町舞阪2621-114
電話番号 053-592-2340
定休日 木曜日
営業時間 10:00-16:00 L.O.15:00

2022年2月22日放送 cafe LUfuS(ルーファス)

料理

美と健康を意識したヘルシーなカフェメニュー

美容複合施設「B-WORLD」の中にある広々としたカフェ。旬の野菜や手作りにこだわった食材を使った健康的なメニューを楽しめます。一番人気は季節で内容が変わるパスタのランチプレートセット。2月末までは自家製の柚子胡椒を使った後味さわやかな「自家製柚子胡椒クリーム」のパスタを提供しています。テイクアウトのお弁当も種類が豊富。中でも発酵食品や食物繊維が多い食材を使った「腸活弁当」は女性に人気。お子様用弁当(540円)は大人用のお弁当とセットで注文すると300円に。ファミリーにうれしいサービスです。
■<ランチプレート>パスタ 1595円
■<ランチプレート>チョップドサラダプレート 1100円
■<テイクアウト>腸活弁当 1080円
■<テイクアウト>お子様用弁当 540円
■<テイクアウト>フルーツサンド 420円~

カテゴリー その他
エリア 東部
住所 藤枝市小石川町1-7-34 B-WORLD内
電話番号 054-639-5513
定休日 不定休
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:00)
ランチタイム 11:00~14:30

2022年2月22日放送 鉄板ダイニング 千華音(せんかのん)

料理

料理のジャンルを超えた幅広いメニューが揃う店

2021年6月にオープンした鉄板ダイニング。看板メニューは静岡県のブランド牛“あしたか牛”のリブロースを使った「あしたか牛のステーキ」。表面に焦げ目を付け中はほんのり赤みを残して焼き上げるリブロースのステーキは絶品です。サラダ・スープ・メイン・デザートを3種類の中から選べるランチセットや、好きな具材を自分で巻いて食べる「タコスセット」など鉄板焼きの料理以外にも力を入れています。その他パスタやピザ、寿司、お子様用メニューなど料理の幅が広く、それぞれにこだわりを持って提供しています。
■あしたか牛のステーキ 2000円
■おまかせ串焼き5本セット 800円
■ランチセット 1500円
■タコスセット 1500円
■お子様プレート 800円
※すべてテイクアウト可

カテゴリー 鉄板焼
エリア 東部
住所 富士市日乃出町23-5
電話番号 0545-67-6366
定休日 月曜日
営業時間 平日11:00~15:00/17:00~20:00
土日祝 11:00~20:00
※まん延防止期間中

2022年2月21日放送 河童土器屋

料理

豪華にネタが満載!海鮮丼

静岡市・草薙で創業、呉服町で10年ほど営む海鮮丼と定食の専門店。おすすめは「上海鮮丼セット(2100円)※写真」上海鮮丼と天ぷらのセットです。毎朝市場で厳選したネタを仕入れてくるので日によって内容が変わります。この日はマグロの赤身やイシダイ、エビ、サーモンなど9種類。食べ応え満点。他に上天丼や本日の限定丼も評判です。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-3 E-1ビル1階
電話番号 054-252-8232
定休日 月・火曜日
※祝日は営業
営業時間 11:00-15:00
17:00-20:00
※まん延防止期間中

2022年2月21日放送 ベレットブルー

料理

発酵をコンセプトにしたカフェ

去年の12月にオープンした発酵をコンセプトにしたカフェ。おすすめは限定30食の「ランチセット(1800円)※写真」ピザやパスタなどからメインを選び、前菜、スープ、ドリンクが付いたセットです。メニューは、週替わり。この日のピザは「キウイとローストポークのサラダピザ」全粒粉が入った自家製ピザ生地は、モチモチ食感です。前菜には発酵させたタマネギやヨーグルトを加えた一品揃いになっています。

カテゴリー イタリアン 洋食
エリア 西部
住所 浜松市北区三方原町3454-3 第二グリーンペンション104
電話番号 053-439-3702
定休日 日曜日
営業時間 モーニング 8:00-11:00 
ランチ 11:00-16:00 L.O.15:00
※ディナーは予約制

2022年2月18日放送 まぐろDining はぐるま

料理

マグロをとことん堪能

今月5日三保にオープンしたマグロ料理ダイニング。河岸の市まぐろ館にある「どん福」の2号店。マグロを一船買いする問屋から仕入れているのでリーズナブルに提供しています。看板メニューは「はぐるま定食(1980円)※写真」本マグロ、びんとろ、メバチ赤身、桜エビ、シラス、サーモンが味わえる定食です。本マグロは希少部位・頭肉を使用。とろけるおいしさです。煮付けやフライも付いてきます。他に本マグロや赤身の漬けのどんぶりも評判です。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市清水区三保1330-2
電話番号 054-388-9505
定休日 水曜日
営業時間 11:00-15:00

2022年2月18日放送 Bon Masuda(ボン・マスダ)

料理

大胆かつ繊細なフレンチ

2016年にオープンしたカジュアルフレンチレストラン。箱根のオーベルジュなどで修業したシェフが営んでいます。看板メニューは『「TEA豚」肩ロースのソテー(2420円)※写真」お茶を飲んで育った清水のブランド豚を低温調理で仕上げ、表面を香ばしく焼いた一皿。肉は絶妙なやわらかさ、トリュフのソースの風味が鼻に抜けます。他に仔牛のローストも評判です。

カテゴリー フレンチ
エリア 中部
住所 静岡市清水区江尻東1-3-15
電話番号 054-395-9655
定休日 火曜日
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
17:00-20:00 (水曜日はディナーのみ)
※まん延防止期間中

2022年2月16日放送 restaurant ninosa(レストラン ニノサ)

料理

フレンチベースのカジュアルレストラン

2018年9月。静岡市葵区新通から人宿町に移転したフレンチを気軽に楽しめるレストラン。
様々な種類の野菜を盛り込んだ「ninosa サラダ」1400円は、野菜に合わせて調理方法・味付けを変えて
おいしく飽きさせないひと皿。
看板メニューの「TEA豚のロースト」2800円は、肉をオーブンで2〜3回に分けてゆっくり・じっくりと
火を入れる。厚みがあるのにしっとり、やわらか。桜の薫製の香りが相まってうま味豊かなローストに
仕上がっている。
記念日などには、皿に手書きのメッセージを添えた「記念日デザートプレート」1000円で、スペシャルな
演出もできる。

カテゴリー フレンチ 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区人宿町2-5-2 SOZOSYA キネマ館1階
電話番号 054-251-3502
定休日 水曜日・第1・3火曜日
営業時間 11:30〜14:30 / 17:30〜21:00 ※まん延防止期間中  

2022年2月16日放送 古民家キッチン ゑふすたいる 

料理

落ち着いた雰囲気の中で味わえる地元食材ランチ

2021年6月、浜松市西区湖東町にある老舗製油所の母屋をリノベーションした古民家レストラン。
地産地消、地元ブランドの食材と老舗の油、こだわりを大切にしたお店。
看板メニューは「三ヶ日牛のローストビーフ丼」1600円。
真空低温調理をしたローストビーフは、臭みがなく適度な脂のサシが入っていておいしい。
奥浜名湖で飼育されているブランド豚「竜神豚」を使った「浜名湖竜神豚ローストポークワンプレート」1300円は、豚の甘さがくどくなく、あっさりしながらコクもあるローストポークをパンと食べるセット。
遠州の地元食材を使った料理を色々楽しめるのが「ローストビーフ or ポークの浜北産茶蕎麦セット」
ビーフ 1850円、ポーク 1650円。
その他、テイクアウト専用メニューや自家製デザートなども充実。

カテゴリー 洋食 丼もの
エリア 西部
住所 浜松市西区湖東町4176 村松製油所敷地内
電話番号 070-1425-2552
定休日 月曜日
営業時間 11:00〜15:30 (L.O. 14:30)※テイクアウト受け取り 17:00まで

2022年2月15日放送 ワイン居酒屋 シェ・オクス

料理

フォアグラを気軽に堪能

35年前に静岡市内にオープンし、8年前に鷹匠へ移転したカジュアルフレンチ。ディナーの看板メニューは、「フォアグラのソテー(1100円)※写真」フランスなどから仕入れる高級食材フォアグラを気軽に堪能できる一品。シンプルに焼き上げ、フォン・ド・ヴォ―ベースの甘めのソースで味わうスタイル。ランチでのドレス・ド・オムライスも評判です。

カテゴリー フレンチ 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区鷹匠2-10-7 パサージュ鷹匠2階
電話番号 054-255-7551
定休日 火曜日
営業時間 ランチ11:30-13:30
ディナー(テイクアウトのみ)-20:00※要予約
※まん延防止期間中

2022年2月15日放送 アールヌーヴォー

料理

手作りのグラタン・ドリア専門店

1996年沼津市内にオープンした洋食の人気店。2年前にサントムーンオアシスに移転しました。昔から愛されているメニューは「シーフードグラタン(1100円)※写真」自家製ホワイトソースにゴーダ・モッツァレラの2種類のチーズをトッピング。エビやホタテなど魚介の風味が利いたあったまる一品です。他にタンシチューやハンバーグドリアなども評判。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 清水町玉川61-2 サントムーン柿田川オアシス2階
電話番号 055-928-5556
定休日 無休
※臨時休業あり
営業時間 11:00-20:00 L.O.19:15
※まん延防止期間中

2022年2月14日放送 宮本商店

料理

名物!マグロづくしのどんぶりメニュー

清水港の脇にあるお店。朝からにぎわうこちらの名物と言えば「マグロ」。プロの仲買人が仕入れるマグロは絶品。看板メニューは“俺の鮪全部のせ丼(1606円・テイクアウトは1576円)”。メバチマグロは赤身もしくは中とろ。本マグロは贅沢に赤身と中とろに大トロが。そしてビンチョウマグロに中落ち、ネギトロと7つの味わいでマグロを楽しめる。色んな魚介類を食べたい人におススメは“漁師丼(2750円・テイクアウトは2700円)”。名物のマグロの他に白身や赤エビ、サーモンなどがのったボリューム満点のメニュー。さらに日替わりで登場する“本日のいちおし 海鮮丼+アジフライ(1628円)”やテイクアウトでも人気の“ミックス天丼(1430円・テイクアウトは1404円)”もおススメ。

カテゴリー 丼もの 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149-50
電話番号 054-352-3862
定休日 火曜日
営業時間 8:00~15:30(土日祝は7:00~営業)

2022年2月14日放送 うまみ処六番

料理

地元食材+こだわりのだし=絶品料理

オープンして間もなく4年を迎える店。店主が毎朝仕込む和風だしと地元食材を使ったメニューが味わえる。看板メニューは静岡そだちの三角バラを使った“和牛のひつまぶし(2310円)”。すき焼き風の甘辛の割り下で味付け、口の中で脂が溶けだし、甘さとうまみが広がる。そこに合わせるのは鰹節や昆布など4種類からとっただし。香りと風味豊かなだしに肉の脂が溶けだし、より甘さを味わる。毎日仕入れた食材で作る総菜が1つのお膳にのったランチメニュー“季節のお膳(1020円)”。7~8種類の総菜にも地元食材がふんだんに使われている。さらにテイクアウト限定の“のり弁(980円・要予約)”は、定番の焼いた鮭やちくわの磯辺揚げの他、その日の惣菜が。味にもボリュームにも大満足なメニュー。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 磐田市岩井3164-2
電話番号 0538-84-7006
定休日 月曜日・火曜日
営業時間 11:30~14:30 17:30~22:00(まん延防止期間中は20:00まで)

2022年2月10日放送 サイゴン

料理

本場ベトナムの屋台グルメや家庭料理

オープンから約25年静岡のベトナム料理のパイオニア的存在のお店。オススメは「バインセオ(1080円)※写真」米粉を使った生地を焼き上げ、モヤシやニラ、豚肉などを包み込んだベトナム風お好み焼き。野菜にくるんでナンプラーのたれをつけていただきます。他にも「ボーコ」というビーフシチューも評判です。

カテゴリー エスニック
エリア 中部
住所 静岡市駿河区中村町37-3
電話番号 054-289-2404
定休日 月曜日
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:00-20:00 L.O.19:30
※まん延防止期間中

2022年2月10日放送 スペイン料理 るび~な

料理

伊豆で味わう本格パエリア

伊豆市の住宅街に1999年にオープン、23年営むスペイン料理店。横浜で修業した店主が地元で開きました。人気のランチは「パエリアセット(ひとり1600円※2人から注文、写真は2人前」生米からスープやサフラン、具材などを加えて炊き出し、オーブンで仕上げています。魚介の旨みが染み出たごはんは絶品です。他にコカというピザのようなメニューやアホのスープも評判です。

カテゴリー その他
エリア 東部
住所 伊豆市八幡928-6
電話番号 0558-83-3363
定休日 月・火曜日
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:00
17:00-20:00 ※要予約
※まん延防止期間中

2022年2月9日放送 パエザーノ

料理

本格イタリア・ローマのピッツァ

創業21年、本場イタリア・ローマで修業した店主が営むピッツェリア。一番人気はピッツァの「フンギ サルシッチァ(1540円)※写真」ローマのピッツァは、麺棒で伸ばした薄生地。モッツァレラチーズやマッシュルームをどっさり盛り付けた一品です。生地はクリスピーのようにパリパリ、トマトソースを使わない食材の風味を感じる素朴な味わい。他にショートパスタやトリッパの煮込みも評判です。

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 焼津市宗高1510-3
電話番号 054-662-2260
定休日 火曜日
営業時間 平日
18:00-21:00 L.O.20:30
土日祝
11:30-14:30 L.O.14:00
17:00-21:00 L.O.20:30
※まん延防止期間中

2022年2月9日放送 サモワァール

料理

ロシアとその周辺の料理が味わえる

1974年創業、ロシアやその周辺の国々の料理が味わえる老舗。おすすめは「アルメニア(1650円)※写真」ピロシキ、田舎風ボルシチ、つぼ焼ききのこ、ロシア紅茶などがついたランチセットです。5日以上煮込んで仕上げるボルシチは、ビーツの甘みやトマトの酸味を感じるおいしさ。他に白いビーフストロガノフやペリメニーという水餃子などが評判です。

カテゴリー その他
エリア 西部
住所 浜松市中区平田町58-1
電話番号 053-453-6507
定休日 火曜日
※祝日は営業
営業時間 11:30-14:00 (L.O.14:00)
17:00-20:00 (L.O.19:30)
※まん延防止期間中

2022年2月8日放送 ドイツ料理 フロイデ

料理

ヴルストなどドイツ料理を満喫

1976年創業、46年続くドイツ料理専門店。現在は1日ランチ・ディナーともに2組限定で営業しています。「ベートーヴェンのコース(ひとり5500円)※写真」は前菜、ヴルスト盛合せ、じゃがいも料理、肉料理などがセットになったコースです。極太ソーセージは付け合わせのザウアークラウトと相性抜群。肉料理の豚肉の赤ワイン煮は、とてもやわらかく仕上がっています。他に名物「シュヴァイネハクセ」もテイクアウトできます。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 藤枝市茶町2-5-15
電話番号 054-644-0808
定休日 月曜日
営業時間 11:30-13:30
17:30-21:00
※まん延防止期間中

2022年2月8日放送 タイレストラン インアロイ

料理

タイの屋台料理や郷土料理が味わえる

2014年にオープンしたタイ料理レストラン。人気は「カオパッドガパオ(1000円)※写真」豚ひき肉や野菜をタイのしょうゆなどで味付けし、ホーリーバジルを加えた屋台グルメのガパオライスです。程よい辛さでごはんや目玉焼きの黄身を混ぜてながら食べるのが本場風。他にマッサマンカレーやソムタムなども評判です。

カテゴリー エスニック
エリア 東部
住所 沼津市添地町71-1 1階
電話番号 054-963-3669
定休日 水曜日、第3木曜日
営業時間 11:30-14:00
17:00-20:00
※まん延防止期間中

2022年2月7日放送 韓国居酒屋 味韓

料理

韓国の家庭で親しまれている”お母さんの味”

韓国出身の店主が作る韓国家庭料理を楽しめるお店。定番の「海鮮チヂミ」はイカ・ホタテなど4種類の海鮮を使い、仕上げに卵黄を塗って強火でカリッと焼き上げています。日本では珍しい韓国カボチャ”エホバク”を使った「カボチャチヂミ」も人気。ピリ辛の鍋「プデチゲ」は数日間煮込んだ牛骨スープと自家製のキムチを使った深い味わいが特徴。うまみたっぷりのスープで作るしめのラーメンは極上の味わいです。
■海鮮チヂミ 1100円
■カボチャチヂミ 880円
■春雨 880円
■キムパ(韓国のり巻き) 968円
■プデチゲ(3~4人前) 2200円 ラーメンセット+380円
※すべてテイクアウト可 (プデチゲは持参した鍋で対応)

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市清水区真砂町1-35
電話番号 054-366-1550
定休日 不定休
営業時間 ※まん延防止期間はテイクアウトのみ(要予約) 11:00~20:00
通常は 17:00~23:00

2022年2月7日放送 LOBO DE MAR OTANI (ロボデマル・オオタニ)

料理

日本人が親しみやすい 南米ペルーの郷土料理

ペルー出身のオーナーシェフが営む本格的なペルー料理の店。ペルーは日系人が多く、しょうゆや酢などを使用するため日本人でも食べやすい味わいです。「ロモ・サルタド」は牛ランプ肉とタマネギ、トマトなどの野菜をしょうゆと酢、オイスターソースなどを使った自家製ソースで味付けしたご飯がすすむ1品。白身魚とイカ・エビ・タコなどをレモン汁でマリネした「セビチェ・ミクスト」はペルーを代表する魚料理です。ちなみに店名の「ロボデマル」とはペルーで人気の観光地に生息しているという「アザラシ」のこと。観光地のように多くの人に訪れてほしいという願いを込めて命名したそうです。
■ロモ・サルタド(ライス付き) 1484円/テイクアウト 1457円
■セビチェ・ミクスト 1604円/テイクアウト 1575円
■タク・タク・コン・サルサ・デ・マリスコス 1925円/テイクアウト 1890円
■カウサ・レジェナ・コン・ポヨ 989円/テイクアウト 971円

カテゴリー その他
エリア 西部
住所 浜松市南区卸本町45-1
電話番号 053-581-7551
定休日 月曜日
営業時間 火・水・木 11:00~16:00
金 11:00~16:00/17:30~21:00(L.O.20:00)
土・日 11:00~21:00(L.O.20:00)
※まん延防止期間中

今週の人気ランキング

投票はこちらから

ページトップへ