静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

藤井四段が名人に初勝利 次は羽生竜王に挑戦

2018年 01月 14日(日)

 快挙です。史上最年少のプロ棋士・藤井聡太四段(15)が佐藤天彦名人(29)と公式戦で初対局し、勝利しました。  藤井四段にとって地元・愛知で初の公式戦になった「朝日杯将棋オープン戦」には、多くの将棋ファンが詰め掛けました。14日午後からの2回戦で佐藤名人と対局し、序盤は苦戦したものの勝利しました。  藤井聡太四段:「佐藤名人に勝つことができたのは、とても自信になった。(次戦で)羽生先生と戦えるのは、とてもうれしいことです」  来月17日に東京で行われる準決勝では、国民栄誉賞が決まった羽生善治竜王との公式戦、初対決が実現します。

ページの先頭へ