静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

常葉菊川野球部 森下監督退任へ

2016年 07月 28日(木)

きのう甲子園出場を決めた常葉菊川の森下知幸監督が今月いっぱいで退任し、甲子園では指揮を執らないことが分かった。常葉菊川はきのう、静岡大会決勝で袋井高校を大差で破り、3年ぶり5度目の夏の甲子園出場を決めている。森下監督は甲子園での指揮は執らず、今月いっぱいで常葉菊川の監督を退任するという。来月からは御殿場西高校の監督に就任する予定で、菊川の監督は高橋利和副部長が務めるという。あさひテレビの取材に森下監督は「けさ、選手たちに話した。驚いていたが、全国制覇をしてほしいと伝えた」と話していた。決断の理由については「後進に道を譲ることと自宅のある東部地区に戻りたかったため」と説明している。