静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

駿府城 発掘調査説明会

2018年 02月 24日(土)

天守台の発掘調査が行われている駿府城跡では、これまで見学が制限されていた、西側部分が一般公開され、多くの人が訪れた。これまでの発掘調査では、西辺が68m、北辺が61mと、駿府城は日本一大きい天守台であったことが分かっている。きょう公開された発掘現場の西側からは、全国的にも数少ない天守台内部の井戸を見学することができる。訪れた人たちは当時の駿府城を想像しながら、調査員による説明を熱心に聞いていた。

ページの先頭へ