静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

静岡市の殺人事件 弟の生活態度に不満か

2018年 05月 24日(木)

静岡市のマンションで、60歳の弟を殺害した疑いで逮捕された兄が、日頃から弟の生活態度などに不満があったという趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かった。静岡市駿河区八幡の無職川合智宏容疑者(62)は、おととい夜、近所に住む弟の雅和さん(60)の首を絞め殺害した疑い。捜査関係者によると、川合容疑者は、普段から雅和さんの生活態度などに不満があったという趣旨の供述をしている。川合容疑者は、事件直前に弟と口論になったと話していて、警察は口論をきっかけに突発的に犯行に及んだとみて詳しい動機を調べている。

ページの先頭へ