静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

伊豆箱根鉄道で踏切事故

2016年 05月 29日(日)

午前8時5分頃、伊豆の国市四日町の伊豆箱根鉄道韮山踏切で三島発修善寺行きの下り電車と市内の男性(86)運転の軽トラックが衝突した。電車には乗員乗客合わせて35人が乗っていて、けが人はいなかったが、電車の乗客の三島市の女性(48)が気分が悪くなったため、救急車で市内の病院へ搬送された。運転は約1時間20分後に再開された。軽トラックの男性(86)は取材に対し、「走り出したら(遮断機が)下りてしまった」などと話しており、大仁警察署が事故の詳しい経緯を調べている。この事故により計19本の列車に運休や遅延が発生し約1700人の足に影響が出た。