静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

スズキ株主総会 鈴木会長が謝罪

2016年 06月 29日(水)

浜松市に本社がある自動車メーカー・スズキは浜松市内で株主総会を開き、鈴木修会長が「四輪車の排出ガス、燃費試験業務について国の規定と異なる不正な取り扱いがあり、株主の皆様に大変な迷惑と心配をかけたことを深くお詫び申しあげます」と謝罪した。そして正しい方法で燃費データを測定し直した結果、カタログ値を満たしていたものの、今後国土交通省がその結果を検証する予定であることなどを報告した。株主総会では今回の問題の責任を巡って、鈴木会長が最高経営責任者(CEO)を辞任し、会長職を続投することなどを盛り込んだ議案が提出され、了承された。