静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

学生寮で次々と嘔吐…生徒28人が体調不良訴え 奈良

2017年 11月 10日(金)

 学生寮で寮生が次々と下痢や吐き気を訴えました。  奈良県大和郡山市の奈良高専によりますと、10日未明、学生寮の寮生の1人が宿直の教員に下痢や吐き気などを訴え、その後、次々と寮生が嘔吐(おうと)したということです。体調不良を訴えた寮生は28人で、救急車で病院に運ばれました。全員、命に別状はなく、意識はあるということです。奈良高専は午後からの授業をすべて休止し、休校にしました。現在、原因を調べています。

ページの先頭へ