静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

米原子力空母とF15戦闘機 日本海などで共同訓練

2017年 11月 10日(金)

 防衛省は、アメリカ海軍の原子力空母と日本のF15戦闘機が日本海で共同訓練したことを明らかにしました。  10日の共同訓練には、アメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」や航空自衛隊のF15戦闘機2機が参加しました。日本海や東シナ海で通信手段の確認など戦術の向上を図ったということです。12日までに、アメリカ海軍の空母「ニミッツ」や「セオドア・ルーズベルト」、そして海上自衛隊の護衛艦「いせ」も参加する予定です。トランプ大統領のアジア訪問が続くなか、核・ミサイル開発を進める北朝鮮を牽制(けんせい)する狙いがあります。

ページの先頭へ