とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!! (抽選でステキなプレゼントが当たります)

2022年12月

  • とび食の過去の放送を見逃し配信!静岡朝日テレビ様式YouTubeチャンネル
  • とび食の○○○○!とびっきし食堂公式Instagram

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2022年12月22日放送 チーズ バル キッチン ミルポン

料理

チーズをとことん堪能

静岡市駿河区にあるレストラン「ミルポワ」が今年3月に開いたチーズに特化したダイニング。イチ押しの看板メニューは「スモーク・チーズフォンデュ(2人前1364円)※写真」オススメのセットが「5種の野菜とパンのセット(748円)」チーズフォンデュは数種類のチーズをブレンドし、白ワインを加えて濃厚に仕上げています。さらにオススメなのが「サーロインステーキ(1518円)」をチーズフォンデュにつける食べ方。肉のうまみとあいまって至極の味わいに。他にもチーズを絡めたサラダやパスタメニューが豊富です。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町13-9
ガーデンスクエア第2ビル1階
電話番号 054-204-6160
定休日 木曜日
営業時間 17:30-翌1:00

2022年12月22日放送 ワイン食堂 ヴィンセント三島店

料理

豪快!牛ハラミステーキ

2年前に商業施設ミトワみしまにオープンしたダイニング。イチ押しメニューは「牛ハラミ1ポンドステーキ(2068円)※写真」希少部位ハラミを1ポンド・約450g焼き上げたステーキ。溶岩石を使ったグリルプレートで焼くことで遠赤外線の効果で外はカリッと、中はやわらかく仕上がります。自家製シャリアピンソースが相性抜群。他にも沼津港から仕入れた鮮魚のカルパッチョも評判です。

カテゴリー イタリアン 洋食 居酒屋
エリア 東部
住所 三島市一番町17-1 ミトワみしま2階
電話番号 055-976-3500
定休日 無休
営業時間 11:00-23:00 L.O.22:30

2022年12月21日放送 ホルモンナイン中町本店

料理

豚と牛 あわせて30種類 ホルモン焼き!

豚と牛 あわせて30種類の肉が楽しめるホルモン焼き店。こだわりは豚のホルモン。静岡県産の豚を使用。店で丁寧に下処理をしている。そのホルモンを堪能できる豚ホルモンMIX(1430円)が一番人気のメニュー。豚の大腸・直腸・小腸・胃袋・小袋・タン・タン元・カシラ・ハツ 9種類のホルモンが入っている。味付けは全部で6種類。一番人気は塩昆布。塩昆布で味付けたことでさっぱりしていて、脂の甘さと昆布の風味が口の中に広がる。ランチは2種類。スタミナホルモン赤定食(999円)は赤い部位(ハツ・カシラ・タン・タン元・ハラミ)が入った鉄板焼き。ホルモンから出た脂と特製の味噌ダレを絡めて食べるメニュー。白いホルモンが入ったスタミナホルモン白定食(999円)はホルモン好きにおススメ。更に鶏ガラスープをベースにごま油で香りをつけたもつ鍋(1400円)も見逃せない。

カテゴリー 焼肉 鉄板焼
エリア 中部
住所 静岡市葵区中町6
電話番号 054-250-2333
定休日 無休
営業時間 11:00~13:30(平日のみ) 17:00~23:00L.O.

2022年12月21日放送 味匠 弐(あじしょう いちのつぎ)

料理

様々な和食を味わえる愛野駅前の和食店

お寿司・天ぷら、フグ・すっぽん料理など様々な和食を味わえる店。ランチで人気があるのは“かき揚げ天丼(1100円 ※ランチ価格)”。外はカリッと、中はフワッと。お好み焼きのようなかき揚げ。口当たりが軽く、タレは甘すぎず上品なだしが広がる。リピーターが多い人気の味。ランチは他にも“にぎり鮨(2000円 ※ランチ価格)”も見逃せない。お客さんの目の前でせいろで蒸す“アツアツかにみそシューマイ(990円 ※夜限定メニュー)”は大ぶりなシュウマイの中にはズワイガニの身とカニ味噌がたっぷり。ふわふわ食感で、カニの甘みコク、風味が広がる。これからの時期、美味しくなる“ふぐ刺し(3000円~ ※要予約)”。歯ごたえ抜群、噛むごとに上品なうまみが鼻から抜ける。この時期味わいたい味。

カテゴリー 和食 寿司 丼もの
エリア 西部
住所 袋井市愛野東2-9-3
電話番号 0538-44-3533
定休日 月曜日
営業時間 11:30~13:30  17:30~21:30

2022年12月20日放送 みづかみ

料理

肉料理メインのアットホーム空間

去年2月にオープンしたアットホームな居酒屋。肉料理メインに中華や洋食、何でもありのメニュー構成となっています。オススメは「牛ホルモン味噌鉄板焼(880円)※写真」牛の小腸や野菜をみそだれと絡めた一品。ホルモンは、やわらかくとろける食感。みそだれの味付けで、お酒がすすむことまちがいなし。他にも「肉盛りプレート」が評判です。

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 吉田町住吉52-1 本橋アパート102
電話番号 0548-74-0808
定休日 日曜日
営業時間 18:00-24:00
※土曜日のみ翌1時まで

2022年12月20日放送 カフェテリア ベッラ・ヴィータ

料理

サクラエビをふんだんに使ったピザ

伊東市・川奈ステンドグラス美術館の中にあるカフェテリア。カフェだけの利用もできる落ち着いた空間です。イチ押しは、「由比産桜エビとアンチョビのマリナーラ(1600円)※写真」自家製生地の上に由比産のサクラエビをたっぷり盛り付けたピザ。サクラエビの甘み、香ばしい風味が味わえます。他に生食パンを1斤使ったボリューム満点のハニートーストも評判です。

カテゴリー デザート その他
エリア 伊豆
住所 伊東市川奈1439-1 川奈ステンドグラス美術館内
電話番号 0557-44-4333
定休日 水曜日
営業時間 11:00-16:00

2022年12月19日放送 Ramen FAKE(らーめん フェイク)

料理

唯一無二の個性派ラーメン店

いま注目のグルメエリア 静岡市葵区人宿町にことし6月にオープンしたラーメン店。スタイリッシュな店内で、12種類もの個性的なラーメンを味わうことができます。一番人気は「牡蠣らーめん 980円 ※写真」。広島産のカキを使ったスープに、特製の塩ダレやカキのペーストを合わせ、磯の香り満点に仕上げています。喉ごしの良い極細麺とレアチャーシュー・煮豚との相性も抜群。その他、「九条ねぎと生姜の醤油らーめん 930円」や「厳選した5種の味噌 みそらーめん 930円」もおすすめ。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市葵区人宿町2-4-6
電話番号 054-292-7222
定休日 水曜日
営業時間 11:30-14:30
17:30-20:30

2022年12月19日放送 團らん食堂 香穏(かのん)

料理

肉のプロが開いたとんかつ居酒屋

精肉店で働いていた店主が今年9月に開いた「とんかつ居酒屋」種類豊富な肉料理が味わえます。ランチの一番人気は「とんかつラーメン(1200円)※写真」豚ロース100gのとんかつがのった白湯ラーメンです。豚でだしを取ったスープは、あっさりテイスト。生パン粉でカラッと仕上げたとんかつは、スープが染みてよりおいしくなっています。極細平打ち麺がのどごしよく、スープにもよく絡みます。ランチタイムにはライスとソーセージが付いてきます。ディナータイムは、角煮、もつ煮込みが評判です。

カテゴリー ラーメン 定食屋 居酒屋
エリア 西部
住所 浜松市中区田町325-32
電話番号 053-488-8325
定休日 日曜日・水曜日
※臨時休業あり
営業時間 11:30-15:00 L.O.14:00
17:30-23:00 (月・木)
17:30-翌3:00ごろまで (火・金・土)

2022年12月15日放送 割烹 みなかみ

料理

和食一筋のベテラン料理人が作る一流の味

静岡市葵区千代田、流通センター通りから西に入ったところにある割烹料理店。居酒屋メニューから会席料理まで和食料理全般を楽しめる。
人気の「日替わりランチ」1300円は、お造りのほかに揚げ物か焼き物などの季節の一品が付いたセットメニュー。
お造りや炊き合わせ、揚げ物などがセットになった「みなかみ定食」2400円は、和食のエッセンスを盛り込んだセット。
その他、9種類以上の天ぷらに特製だし香る「天重」1400円や、おいしいと評判の「だし巻卵」700円もオススメ。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区千代田7−8−22
電話番号 054-265-5260
定休日 日曜日(予約の場合は営業)
営業時間 11:30〜14:00 / 17:00〜22:00

2022年12月15日放送 和食処 あきやま

料理

鮮魚店で生まれ育った店主の絶品魚料理

沼津市大塚、旧東海道沿いにある和食店。
「お昼の日替わり弁当」1300円は、刺身と煮付け、魚のフライがセットになった一番人気のランチメニュー。
自分好みの定食が作れる「選べる昼食」1300円は、刺身、焼き物、揚げ物それぞれ3種類の中から好みのものを選んで組み合わせることができる人気メニュー。組み合わせが豊富で毎日食べても飽きない。
その他、刺身、焼き物、天ぷら、茶わん蒸し、フルーツなどが付くセットメニュー「和(なごみ)御膳」2915円は、ちょっと贅沢気分を味わいたいときなどにピッタリ。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市大塚49−1
電話番号 055-969-0800
定休日 火曜日
営業時間 11:30〜14:00(L.O.13:30) / 17:30〜(予約コース料理のみ営業)

2022年12月14日放送 日本料理 花凜

料理

地元食材にこだわる会席料理

ホテルグランヒルズ静岡の2階にある日本料理のお店。落ち着いた空間でこだわりの会席料理が味わえます。オススメは「(ランチ)令和4年 師走 しずおか葵会席(5500円)※写真」県内産の食材をふんだんに取り入れています。焼津漁港から仕入れた魚や磐田の海老芋、静岡市内の美黄卵など。中でも炊き合わせは、カツオだしを利かせて繊細に仕上げています。他にランチにはすき焼き重なども人気です。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区南町18-1
電話番号 054-289-6412
定休日 水曜日
営業時間 11:30-14:30 L.O.14:00
17:30-20:30 L.O.20:00

2022年12月14日放送 蕎麦忠

料理

新そばで味わう十割そば

8年前にオープンした十割そば専門店。北海道や信州産のそば粉を使用。この時期は新そばが味わえます。イチ押しは、「もつ煮そば(1000円)※写真」独自に煮込んだ豚モツをあったかいそばの上に盛り付けた冬季限定メニュー。モツは、やわらか食感。他にとり天をのせたぶっかけそばや鴨汁つけそばも評判です。

カテゴリー そば・うどん
エリア 西部
住所 浜松市中区高丘東3-2-6
電話番号 053-438-7771
定休日 火曜日
営業時間 11:30-14:00
金曜日18:00-21:00 L.O.20:30
土・日17:00-21:00 L.O.20:30
※ディナーは金・土・日のみ

2022年12月13日放送 海鮮食家 福一丸

料理

天然南まぐろと地魚!メニュー豊富な和食店

地魚とマグロで和食を楽しめる店。イチオシは“天然南まぐろ・地魚御膳(1958円)※夜限定メニュー”。天然南まぐろの握りが五貫のっていて大トロ・中トロ・赤身・中トロの炙り・たたき身軍艦と天然の南まぐろを存分に楽しめる。新鮮な地魚の握りが五貫も乗り食べ応え十分。昼は“花籠膳 葵(1848円)※昼限定メニュー・1日10食限定”は焼き魚・天ぷら・自家製そばなどが色々のった御膳。少しずつ色々食べたい人におススメ。さらに冬は“カキフライ(1595円)※冬限定”。大ぶりな生ガキが4つのっていて中はレアでジューシー。そして“とろびんちょう焼津漬け(1078円)”は、マグロ1本から3%程度しか取れないハラミを使用。自家製の麹につけて焼き上げている。噛むごとにうまみと甘さが広がり、ご飯が恋しくなる一品。こちらも見逃せない。

カテゴリー 和食 寿司 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区昭府1-18-15
電話番号 054-274-2910
定休日 なし・但し12/27~1/3休
営業時間 11:00~13:30L.O. 17:00~20:00L.O.

2022年12月13日放送 和牛出汁しぞーかおでんと肉と魚 笑みや

料理

和牛のうまみをまとったしぞーかおでん

日本のおいしい食材を使っておいしく仕上げて笑顔で帰って頂くというのがコンセプト。イチオシは“しぞーかおでん(10本盛 2150円)”。出汁に和牛を使うことで、和牛から出る脂の甘みとコクが格段にアップ。毎日13種類の具が煮込まれ、ダシに負けないうまみを持つおでん種が味わえる。さらに赤身にこだわった赤毛和牛のメニューにも注目。中でも“赤毛和牛のユッケ(2420円)”は、肉は柔らかく、赤身のうまみを強く感じ、2種類のネギの香りと食感がアクセントの一品。さらに北海道・厚岸産の生ガキを使った“痛風玉手箱(1950円)”は、カキの上に自家製イクラのしょうゆ漬けとあん肝(※あん肝は期間限定)がのった見た目も華やかなメニュー。シメスイーツの“焼栗のモンブランアイス(1100円)”も見逃せない。

カテゴリー 居酒屋
エリア 東部
住所 富士市吉原4-1-5
電話番号 0545-32-9839
定休日 月曜日
営業時間 火・水・木 14:00~22:00  金・土 13:00~23:00
日 13:00~22:00

2022年12月12日放送 一本槍

料理

炭火串焼きが看板の庶民派割烹

1958年に焼き鳥店として創業。現在は2代目が一品料理を取り入れ、庶民の味から割烹の味まで幅広いメニューが楽しめる和食処として親しまれています。おすすめは「串焼き 八種盛り 1320円 ※写真」モツ・レバー・ハツ・タン・スナギモ・トリムネ・たまご・シシトウなど国産素材にこだわった串焼きが一度に味わえる逸品。その他、「じゃが芋饅頭 しめじ餡かけ 742円」や「もつたれ丼 715円」などご主人のオリジナル料理が揃っています。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区巴町10-19
電話番号 054-352-5509
定休日 日曜日
営業時間 17:00-21:00
※材料がなくなり次第終了

2022年12月12日放送 弁天島 山本亭

料理

浜名湖・遠州灘の幸満載の名店

浜名湖を一望しながら食事が楽しめる評判店。浜名湖や遠州灘を中心とした魚介類を揃え、店内の生簀にも旬の魚が泳いでいます。看板メニューのひとつは「活車海老天丼 2310円 ※写真」注文を受けてから活き車海老をさばき、天ぷらにするので、新鮮そのものです。プリプリとした食感と甘みが格別です。その他、「うな重 3410円」や「カキフライ定食 1650円 ※季節限定」もおすすめ。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 西部
住所 浜松市西区舞阪町弁天島3212-3
電話番号 053-592-1919
定休日 木曜日
営業時間 11:30-14:30
16:30-22:00 L.O.21:00

2022年12月8日放送 おにおん

料理

種類豊富なオムライス

1989年創業の親子2代で営んできた洋食店。オムライスやハンバーグが自慢で、イチ押しはその両方が味わえる「オムバーグ(1320円)※写真」豚肉のケチャップライスにふわとろの卵をかけて仕上げるオムライス。牛と豚の合いびきで仕上げるハンバーグは、牛スジベースの自家製デミグラスソースでサッと煮込みます。それぞれの味が引き立つおいしさ。他にカレーライスも評判です。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区馬渕2-7-2
電話番号 054-284-2003
定休日 水曜日
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
18:00-22:00 L.O.21:30

2022年12月8日放送 コーヒーショップ アドニス

料理

商店街のレトロな喫茶店

1977年(昭和52年)創業、吉原商店街にある街角喫茶店。ご当地グルメ「つけナポリタン」の人気店でもあります。昔ながらのメニューが「スパゲッティ ナポリタン(1100円)※写真」マーガリンや牛乳を加えて仕上げる喫茶店のナポリタンです。牛乳のコクと濃厚な味のケチャップが相まって懐かしい味わいに仕上がっています。他にミートソースをかけたハンバーグも評判です。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 富士市吉原2-3-16
電話番号 0545-52-0557
定休日 火・水・木
営業時間 11:00-21:00
※都合により早く閉める場合あり

2022年12月7日放送 大村屋

料理

低価格で和洋中が楽しめる居酒屋ランチ

静岡市葵区片羽町、安倍街道沿いにある地元に愛される老舗居酒屋。2022年の2月から始めたランチが好評。
「山かけと手羽先定食」1100円は、マグロの中落ちのすき身を使った山かけと
下茹でした手羽先をしょう油にからめ網焼きしたあとに粗挽きコショウを振った手羽先の定食。
一番人気は、合い挽き肉をじっくり網焼きし自家製デミグラスソースで煮込んだ「煮込みハンバーグ」1200円。
肉汁があふれ出す、誰でも食べやすい甘めなソースのやわらかハンバーグ。
そのほか、600円ランチでは、豚バラ肉を自家製焼き鳥のたれで網焼きした「豚あみ焼き丼」や
甘めの味でクセになる「マーボー丼」もおすすめ。

カテゴリー 和食 洋食 中華
エリア 中部
住所 静岡市葵区片羽町74
電話番号 054-271-5069
定休日 第2・4日曜日、第3月曜日
営業時間 11:00〜14:00 / 16:00〜23:00(L.O.22:30)

2022年12月7日放送 ポポラート

料理

手頃な価格で楽しめるカジュアルイタリアン

磐田市見付、磐田バイパス見付I.C.を降りたところにある「人が集まる場所」という意味のイタリアンレストラン。
自家製ナポリソースで味付けしたごはんにふわとろのオムレツがのった「オムライスデミソースがけ」1030円は、甘めの味でやみつきになるおいしさ。
人気ナンバーワンの「手こねハンバーグ(180g)」1130円は、国産牛100%を使用し、やわらかでジューシーな仕上がり。ナツメグなどスパイスの香りも心地いい。ソースは、デミソース、和風オニオン、ペッパー&天日塩の3種から選べる。
その他、生パスタを使った野菜たっぷりのジェノベーゼ「ポポラ風スパゲッティ」1410円や
魚介の風味豊かな「エビとカラスミのペペロンチーノ」1310円もおすすめ。

カテゴリー イタリアン
エリア 西部
住所 磐田市見付1845-12
電話番号 0538-24-7588
定休日 木曜日
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:30) / 17:30〜21:30(L.O.21:00)

2022年12月6日放送 まぐろや やす兵衛

料理

マグロたっぷり!豪快定食

河岸の市のオープンとともに22年歩んできたマグロ卸業「丸森水産」の直営店。マグロを扱った定食には定評があります。イチ押しは「あふれるマグロ定食『舟』(1980円)※写真」メバチマグロの赤身に中落ちがこぼれるくらいに盛り付けてあります。マグロをとことん味わいたい方にオススメ。他に本マグロの大トロをステーキのように焼き上げた「トロまぐろステーキ丼」も評判です。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149 河岸の市いちば館内
電話番号 054-355-5152
定休日 水曜日
営業時間 9:30-15:00 
※土日祝は15:30まで
※鮮魚店は17:30まで

2022年12月6日放送 キッチン空

料理

手間暇かけた自慢のソース

2009年にオープンした隠れ家的な洋食店。自慢は2週間かけて仕上げる黒い自家製ドミグラスソース。オススメは、そのドミグラスソースをかけたハンバーグがのった「そらのプレート(1680円)※写真」ハンバーグにチキンライス・サラダがワンプレートになっています。ハンバーグは国産豚100%使用した210gのボリューム。表面を焼き上げてからブイヨンを注ぎ、オーブンで蒸し焼きして肉汁を閉じ込めた一品です。ドミグラスソースのコクが、さらにハンバーグをおいしくしてくれます。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 三島市広小路町11-27
電話番号 055-976-3607
定休日 火曜日
営業時間 11:30-21:00 L.O.19:30

2022年12月5日放送 洋食とプリン・ア・ラ・モードのお店 フランセ

料理

王道の洋食をリーズナブルに楽しめる老舗レストラン

静岡市の“おまち”七間町で1960年に創業、10年の休業期間を経て2020年に復活した洋食レストラン。一番人気は「牛すじハヤシオムライス」。清水養鶏場の美黄卵を使い、カツオだしを加えることで親しみやすい味に仕上げています。煮込み料理やグラタンなど、季節に合わせた期間限定メニューにも注目。創業当時から変わらない味の「プリン・ア・ラ・モード」は硬めの食感で昔懐かしい味わいです。
■牛すじハヤシオムライス 780円 ※セットドリンク120円~
■<期間限定>豚肩ロース肉の煮込み(ライス付き) 950円
■<期間限定>きのこクリームソースのペンネグラタン 880円
■プリン・ア・ラ・モード 650円
■お持ち帰り用 特製プリン 1個400円 ※容器返却で50円リターン

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区七間町1-1 2F
電話番号 054-255-6371
定休日 日曜日
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:30)

2022年12月5日放送 お食事処 さや

料理

元お総菜屋さんが営む家庭的なお食事処

元々総菜店を営んでいた店主が、地元住民の“第二のキッチン”のようなお店を と始めたお食事処。冬の人気メニューは「浜名湖産 カキフライ定食」。衣を薄めにしてふっくらと揚げた大粒のカキが5つものった満足感のある定食です。鶏モモ肉の唐揚げに自家製の甘辛ダレを絡めた「タレ唐揚げ定食」はご飯が進む一品。「ぶりの照り焼き」などついつい注文したくなる一品料理も豊富です。
■浜名湖産 カキフライ定食 1730円
■タレ唐揚げ定食 1030円
■アスパラと人参の肉巻きフライ定食 1180円
■ぶりの照り焼き 820円
■甘エビれんこんはさみ揚げ 680円

カテゴリー 定食屋
エリア 西部
住所 浜松市南区楊子町552-2
電話番号 053-545-6547
定休日 月曜日
営業時間 平日 15:00~21:00(L.O.20:30)
土曜 11:00~22:00(L.O.21:30)
日曜 11:00~21:00(L.O.20:30)

今週の人気ランキング

投票はこちらから ※4月1日~5日放送分の人気ランキング結果発表は、
4月8日(月)放送予定です。