とびっきり食堂 毎週月曜~金曜放送

県内のとびっきりおいしいお店を毎日紹介!
あなたの投票でその週のランキングが決まります!! (抽選でステキなプレゼントが当たります)

2022年9月

  • とび食の過去の放送を見逃し配信!静岡朝日テレビ様式YouTubeチャンネル
  • とび食の○○○○!とびっきし食堂公式Instagram

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2022年9月29日放送 レストラン スぺラーレ

料理

多彩な洋食が味わえるレストラン

住宅街にあるアットホームなレストラン。ホテルのフレンチで経験を積んだオーナーシェフが作る多彩な洋食が評判です。ランチのひとつは、「おすすめパスタセット 1500円 ※写真」旬の素材を使った季節限定のパスタとサラダ・プチデザート・ドリンクがセットになっています。この時期に味わえるのは、焼きナスと鶏ラグーのスパゲッティー。秋ナスの美味しさを存分に生かしたオリジナルの逸品です。その他、「おすすめピザセット 無花果(いちじく)とゴルゴンゾーラのピザ 1700円」や「カレープレート 1000円」も人気。

カテゴリー イタリアン 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区下川原4-19-16
電話番号 054-659-5674
定休日 日曜日・祝日
※臨時休業あり
営業時間 11:30-14:30 L.O.14:00
18:00-22:00 L.O.21:00

2022年9月29日放送 ブラッスリームギ

料理

カジュアルなフレンチベースの洋食

オープンから18年のフレンチベースのお店。ランチはセットメニューが中心で、中でも人気なのが、Aランチセットの「海の幸のグラタン(1400円)※写真」エビのだしが利いたアメリケーヌソースに丹那牛乳で仕上げたベシャメルソースを加えています。オーブンで入れる前に具など全部を混ぜ合わせてから焼き上げることで、味のバランスが均等にできあがります。他に煮込みハンバーグやジビエ料理も評判です。

カテゴリー フレンチ 洋食
エリア 東部
住所 三島市本町3-8
電話番号 055-973-3226
定休日 火・木曜日
※祝日は営業
営業時間 11:30-13:30 L.O.12:30
18:00-21:00 L.O.19:00

2022年9月28日放送 日本平ホテル ガーデンラウンジ

料理

富士山の絶景と共にランチが楽しめるレストラン

ホテルでありながらカジュアルに楽しめるガーデンラウンジ。今年4月にオープンしました。
おすすめのランチは7種類のメニューがワンプレートに飾られた「本日のランチプレート(2000円)」
パン選びから試行錯誤したサンドイッチをはじめ、1つ1つにこだわりがこもった一皿です。
カフェタイム(14:00:~17:30)には旬の果物を使ったスイーツが注文できます。
日本平ホテルのパティシエが作るスイーツは写真に撮りたくなる盛り付けに注目です。

●「本日のランチプレート」 2000円
●「国産ビーフ100%ハンバーグの鉄板焼き」 2400円
●「静岡クラウンメロンのスイーツファウンテン」 3900円 ※1セット2名分
●「季節のパフェ パルフェ オ レザン」 1600円

カテゴリー 洋食 デザート
エリア 中部
住所 静岡市清水区馬走1500−2
日本平ホテル 別棟ガーデンコート2F
電話番号 054-335-1243
定休日 なし
営業時間 ランチタイム 11:30~14:00
カフェタイム 14:00~17:00
ディナータイム 17:30~21:00 [LO 20:30]

2022年9月28日放送 中国料理 正木

料理

中国料理世界大会 団体金 個人銀 輝かしい経歴をもつシェフが作る中国料理

今年6月にオープン。すでにリピーターも多く連日満席となっている中国料理正木。
ランチはAランチとBランチの2種類が用意され、月によってメニューが変わります。
9月のランチテーマは「淮揚料理 旅するランチ」。こじき鶏や中国の美しい石、雨花石を模した団子など中国の淮安地方を旅しているかのように食事ができます。
10月のランチテーマ「美肌」。薬膳の知識も取り入れた体に優しいメニューがならびます。

●「Bランチ(9月)」 2200円
●「特製カレーマン」 300円
●「フルーツトマトのスープ」 2500円 ※ディナーのみ

カテゴリー 中華
エリア 西部
住所 浜松市東区小池町928-2
電話番号 070-8515-8326
定休日 水曜日
営業時間 ランチタイム 第1部11:30~ 第2部13:00~
ディナータイム 18:00~21:00

2022年9月27日放送 とんかつ ひな太

料理

銘柄豚にこだわったとんかつ店

厳選した銘柄豚を使い、低温調理でじっくり時間をかけて揚げたトンカツが看板メニュー。生パン粉のサクッとした衣の中に、しっとりと柔らかな豚肉が閉じ込められています。「米の娘ぶたロースかつ定食 1760円 ※写真」は山形県産の銘柄豚 米の娘ぶたを使用。脂の甘みも感じる逸品です。その他、「米の娘ぶたメンチかつ定食 1375円」や鳥取県産の銘柄鶏を使った「大山地鶏ささみフライ定食 1375円」もおすすめ。ランチは全て、ご飯とキャベツおかわり無料。平日限定です。

カテゴリー とんかつ
エリア 中部
住所 静岡市葵区昭和町3-1 静岡昭和町ビル1階
電話番号 050-8884-6770
定休日 火曜日 ※不定休あり
営業時間 11:00-14:00 L.O.13:30
17:00-21:00 L.O.20:15

2022年9月27日放送 カフェ&デリ mogu(モグ)

料理

野菜たっぷりの総菜ランチ

オープンから8年、地元野菜をふんだんに取り入れたランチがクチコミで評判となっている隠れ家カフェ。メインの主菜が選択できます。おすすめは「朝霧高原放牧豚のステーキ(1900円)※写真」十数種類の総菜ともち麦入りごはん、野菜のスープが付いたセットになっています。朝霧高原で放牧されて育った豚は、口当たりが良く、肉の甘みも感じます。総菜は、日替わり。時期に仕入れる旬の野菜を煮たり、焼いたり、揚げたり、様々な調理法で仕上げられています。

カテゴリー お惣菜 洋食
エリア 東部
住所 富士宮市上井出3472-22
電話番号 0544-54-1394
定休日 日・月曜日
営業時間 12:00-15:00
完全予約制(前日まで)

2022年9月26日放送 ‘Ulalena(ウラレナ)

料理

地産地消にこだわるフレンチベースのカジュアルレストラン

静岡市清水区三保にある、オーシャンビューのレストラン&カフェ。
「ウラレナ ランチコース」2300円は、スープ、前菜、メイン(魚、鶏、豚、牛(+1000円))、
プチデザート、ドリンクのコース。季節の食材を使い、様々な調理法で提供される料理は絶品。
「ウラレナ タコスセット」1800円は、5種類の具材から4種類を選び、4種のソースで様々な味のバリエーションが楽しめるタコスセット。フライドポテト、クスクス、ミニサラダ付きのワンプレート。
そのほか、高温で焼き上げた生地にいろいろな具材を盛り付けた「ウラレナ ダッチパンケーキ」980円〜 や
濃厚な味のチーズケーキにパッションフルーツを添えた「旅するシェフのチーズケーキ」800円もオススメ。

カテゴリー フレンチ イタリアン エスニック
エリア 中部
住所 静岡市清水区三保2729
電話番号 054-340-7330
定休日 不定休
営業時間 ランチ 11:00〜15:30(L.O.14:30)/ カフェ 15:30〜17:30/ ディナー 17:30〜21:30(L.O.20:30) ※カフェ・ディナーは、金・土・日・祝・祝前日のみ               

2022年9月26日放送 仙の坊

料理

自家栽培の自然薯料理と二八蕎麦の人気店

袋井市山科、東名高速「袋井IC」からほど近いところにある、とろろ汁と二八そばを2枚看板とした
和食レストラン。
とろろ汁は、自家栽培の自然薯を使い、シイタケだしとサバだしの2種類から選べる。
蕎麦は北海道産のソバ粉を使った二八蕎麦。
一番人気のランチメニューは「唐揚げランチ」1573円。お店自慢のとろろ汁・そば・唐揚げが楽しめる。
「つけとろ天ざるそば」1738円は、喉ごしまろやかなとろろ汁とそば、そして天ぷらが味わえる人気セット。
そのほか、温かいとろろそばの上に照り焼きの鶏をのせた「鶏とろゝそば」1298円や
「むかごパン」と「やまいもアイス」の組み合わせがおいしい「揚げパンアイス」396円もオススメ。

カテゴリー 和食 そば・うどん 定食屋
エリア 西部
住所 袋井市山科3250
電話番号 0538-43-1033
定休日 火曜日(祝日の場合は営業 翌日休み)
営業時間 11:00〜14:30(L.O.)/ 17:00〜20:30(L.O.)

2022年9月22日放送 光と風のカフェ セロリ

料理

大きな窓で光を、緑いっぱいで風を感じるカフェ

カフェには見えない外観。階段を上がると店内は緑あふれるオシャレなカフェ。
広々とした空間なので仕事の打ち合わせや勉強にも持って来いです。
食べられるのは昔ながらの喫茶店メニュー。

昔ながらのスパゲティナポリタン
(サラダ・ドリンク付き) 1100円
キッシュと野菜のグラタン
(サラダ・ドリンク付き) 1100円
ピザトーストセット
(サラダ・ドリンク付き) 600円
小倉コーヒーゼリー アイスクリームのせ 500円

カテゴリー 洋食 デザート
エリア 中部
住所 静岡市駿河区丸子新田226
電話番号 054ー257ー3805
定休日 火曜日
営業時間 10:00-16:00 L.O.15:30

2022年9月22日放送 カフェレストラン ミオリトモ

料理

隠れ家的オシャレカフェ

窓から富士山と富士宮の街が見渡せる落ち着いた隠れ家的カフェ。
親子2人で時間をかけて手作りしているカフェメニューはどれも絶品です。
場所は少々分かりにくいが、創業当時から継ぎ足しているデミグラスは食べに行く価値あり!
デザートもペロリと食べられる軽さで食事の後に持って来いのメニューです。

サーモンとほうれん草のクリームパスタ  950円
きのこのデミグラスソース オムライス  950円
ジャーマンチーズケーキ   390円
ホットコーヒー        400円

カテゴリー 洋食 デザート
エリア 東部
住所 富士宮市野中1136-7
電話番号 0544ー27ー9041
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 11:00~21:00  L.O.20:30

2022年9月21日放送 Cream cafe(クリームカフェ)

料理

SNS映え抜群のフルーツパフェ

2018年のオープン以来、SNSで注目されているカフェ。一番人気は「シャインマスカットパフェ(2000円)※期間限定・14時~提供可能・写真」山梨から仕入れているシャインマスカットをふんだんに盛り付けたボリューム満点のパフェ。季節ごとにフルーツを替えて提供してます。他にもパプリカを使ったカレーも評判です。

カテゴリー デザート 洋食
エリア 中部
住所 藤枝市若王子1-2-12 エルシオン若王子102
電話番号 TELなし
定休日 不定休
営業時間 11:00-17:00

2022年9月21日放送 STROKE(ストローク)

料理

元ホテルシェフが手掛ける創作サンド

ホテルでフレンチやイタリアンで修業経験のあるシェフが、2019年に開いたサンドイッチとキッシュメインの店。この時期のおすすめは「厚切ベーコンと舞茸のサンドイッチ(イートイン385円・テイクアウト378円)※写真」軽く焼いたベーコンとカリカリに揚げたマイタケやレタスを挟んだ一品。マイタケの香ばしさが印象的です。他に「サーモンリエット」のサンドや種類豊富なキッシュも評判。

カテゴリー その他
エリア 西部
住所 浜松市西区入野町14180-5
電話番号 053-569-2612
定休日 日曜日
営業時間 7:30-売り切れ次第終了

2022年9月20日放送 Café-Refresh(カフェ リフレッシュ)

料理

ハンモックで味わうボリューム満点のカフェ飯

静岡市駿河区池田にあるカフェ。店内にはハンモック席があり、くつろぎながら食事を楽しめる。朝のおススメは“カラダ目醒めるホカホカモーニングセット(550円)”。トーストに自家製くん製ベーコン・マッシュポテト・ニンジンのグラッセ・季節の野菜・たまごがのっている。人気のランチメニュー “げんこつWハンバーグセット(1705円)” は、1つ200gのハンバーグが2つのったメニュー。ソースも2種類選べる。おススメは“コッテリチーズソース”。コクがありながらも、後味は軽やか、ブルーチーズの香りが華やかに広がる。2つのキーマカレーがのった“スパイシーキーマカレーセット(1518円 ※18時からの限定メニュー)”もおススメ。フルーツサンドとフルーツロールケーキの合作デザート“シフォンケーキフルーツサンド(ランチセット+506円・単品715円)”も見逃せない。

カテゴリー 洋食 デザート
エリア 中部
住所 静岡市駿河区池田1795-1
電話番号 054-294-7258
定休日 木・金曜日(祝日の場合は18:00まで営業)
営業時間 月~水曜日 8:00~15:30L.O. 18:00~20:15L.O.
土曜日 8:00~19:30L.O.  日曜日・祝日 8:00~18:00

2022年9月20日放送 Roku cafe(ロクカフェ)

料理

木のぬくもり感じるくつろぎ空間でオムライス

富士市にある商業施設の中にあるカフェ。手作りにこだわる店の看板メニューは“オムライス”。一番人気は“豚の角煮とデミグラスソースのオムライス(1320円)”。2日かけて作るデミグラスソースは濃厚で香り豊か。角煮はホロホロと崩れるほどの柔らかさ。たまごの甘さを感じられる。“海老とイカスミソースのオムライス(1430円)”は、トマトの爽やかな香りにエビやイカのダシを感じる。口の中を真っ黒にして頬張りたい一品。小麦の香りが楽しめる“グラタントースト(1320円)”も見逃せないメニュー。ケーキなどのスイーツも手作り。注目は注文を受けてから焼く“ワッフル”。人気の“チョコバナナワッフル(605円)”は、外はサクサク、中はモチっ。甘さ控えめでチョコソースやバナナと相性抜群。ラテアートがかわいい“ホットカフェラテ(550円)”と一緒に味わいたい。

カテゴリー 洋食 デザート
エリア 東部
住所 富士市青葉町305
電話番号 0545-67-8090
定休日 不定休
営業時間 9:00~18:00

2022年9月19日放送 DAYBREAK Liquor&Coffee

料理

手作りにこだわるカフェメニュー

2015年、倉庫をリノベーションしてオープンしたカフェ&バー。ブロックやコンクリートがむき出しのおしゃれな空間です。イチ押しメニューは「PIZZA ジェノベーゼ(830円)※写真」自家製ピザ生地にバジルのソース、モッツァレラチーズ、トマトをトッピングした一品。ニンニクが利いたジェノヴェーゼソースで食べ応え満点。他に揚げたてのパンにアイスクリームを添えたデザートやコーヒーカクテルも評判です。

カテゴリー デザート その他
エリア 中部
住所 静岡市葵区伝馬町20-12
電話番号 054-663-9438
定休日 月曜日、不定休あり
営業時間 14:00-17:00
18:00-24:00
フードL.O.23:00
ドリンク L.O.23:30

2022年9月19日放送 INDECO cafe(インデコカフェ)

料理

隠れ家的なアットホーム空間

住宅街に2016年オープンしたおしゃれなカフェ。店内には手作りのビーズアクセサリーも置いてあります。ランチのイチ押しは「チキンプレート(1320円)※ドリンク付き・写真」国産若鶏約200gを蒸し焼きし、特製ガーリックソースをかけて仕上げたワンプレート。チキンはとってもジューシー。サラダやフライドポテトなど副菜も充実しています。他にキッシュのプレートやタコライスも評判です。

カテゴリー 洋食 その他
エリア 西部
住所 浜松市中区中島2-27-3
電話番号 053-589-3962
定休日 土・日・月
※祝日は営業
営業時間 11:00-16:00
※ディナーは4名以上~要予約
 (1週間前まで)

2022年9月15日放送 ラーメン山 なぜか

料理

イケメンが営むラーメン店

1年前にオープンした二郎系ラーメン店。20時間以上かけて炊き上げるしょうゆ豚骨スープに、超極太自家製麺。厚切りチャーシューやてんこ盛りのモヤシ、刻みニンニクや背脂をトッピングしたボリューム満点の一杯を提供しています。まず味わいたいのが、「ラーメン山 900円 ※写真」。スタンダードな温かいラーメンで、典型的な二郎系スタイル。その他「つけ麺 950円」や旨辛の新メニュー「つけ麺 マグマ 1000円」もおすすめ。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町6-17
電話番号 非公開
定休日 無休
営業時間 11:00-14:30
17:00-21:00
※土日11:00-21:00

2022年9月15日放送 えび食堂 鬼が島

料理

エビがメインの海鮮定食

沼津ぐるめ街道沿いにある食事処。アミューズメントパークのような古民家風の店内で食事が楽しめます。看板メニューは特大サイズのエビフライがメインの「赤鬼御膳 3800円 ※写真」。約30㎝あるシータイガーという天然エビに生パン粉を付けカラッとあげています。その他、平日限定のお得なランチ「海鮮丼・エビフライ定食 1300円」や「鯵三昧定食 1800円」「牛カツ定食 1600円」も人気。

カテゴリー 洋食 丼もの 和食
エリア 東部
住所 沼津市岡宮1202
電話番号 055-920-9510
定休日 水曜日
営業時間 11:00-15:00
17:00-23:00

2022年9月14日放送 大盛屋

料理

昔ながらのカレーライス

1947年(昭和22年)そば処として創業した老舗。現在は様々なメニューを扱う大衆食堂の雰囲気です。昔ながらのボリュームなのはカレーライス。エビフライ2本のった「エビカレー(900円)※写真」は、辛めのルーに豚・タマネギのだしを加え、隠し味に入れるのは、そばつゆ。注文を受けてからひとつずつ仕上げるスタイルです。昔からの味わいでリピーターが多いメニュー。他にも定食や重ね丼シリーズも評判です。

カテゴリー 定食屋 そば・うどん ラーメン
エリア 中部
住所 焼津市栄町6-3-6
電話番号 054-628-3274
定休日 火曜日
営業時間 11:00-14:45 L.O.
17:00-20:15 L.O.19:45

2022年9月14日放送 お食事処 通友(みちとも)

料理

ボリューム満点の海鮮定食

オープンから18年の海鮮メインの食事処。ボリューム満点なメニューは、「ビックリあなご天丼(2100円)※写真」穴子を1本そこまま豪快に揚げてどんぶりに立てて提供しています。肉厚でふっくら、食べ応え満点です。他に焼き魚のホッケの定食やマグロの漬け丼なども評判です。

カテゴリー 和食 丼もの 定食屋
エリア 西部
住所 浜松市西区古人見町3176-3
電話番号 053-485-1085
定休日 水曜日
第4火曜日の夜
営業時間 11:30-13:45 L.O.
17:00-19:30 L.O.

2022年9月13日放送 ユルったりバル らくだ1号

料理

希少部位の絶品ローストビーフ丼

2016年にオープンしたカフェダイニング。ヴィンテージの家具を取り入れ、手作りした空間は、いろんなものがミックスしている雰囲気です。ランチのイチ押しは「大トロ牛のローストビーフ丼(1280円)」肉の量が3倍になった「肉トリプルっ‼(+1150円)」「ごはんすげぇ大盛り(+200円)※写真」も食べ応え満点。ローストビーフは希少部位「ザブトン」を使用した真空低温調理でしっとり仕上げています。他に焼きパスタやドリアも評判です。

カテゴリー 洋食 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町4-10
電話番号 054-255-5959
定休日 月曜日
※祝日は営業、翌日休み
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:45
17:00-24:00 L.O.23:30

2022年9月13日放送 そば工舎 つくしんぼう

料理

富士山を思わせる山盛りそば

1997年にオープン、25年続く手打ちそば処。ボリュームがあるのは「メガ盛り大富士せいろ(1200円)※写真」もりそば2枚分を山盛りにし、富士山の雪をイメージして大根の細切りを盛り付けた一品。北海道産のそば粉を使った毎朝打ちたてのそばは、風味がよく、のどごし抜群。大根の細切りがさっぱりとさせてくれます。他に二八そばと田舎そば両方が味わえる「もりもり鴨汁せいろ」も評判です。

カテゴリー そば・うどん
エリア 東部
住所 富士宮市神田川町17-7
電話番号 0544-22-7700
定休日 火曜日
営業時間 11:00-14:00
17:00-20:30
※そばがなくなり次第終了

2022年09月12日放送 どんぶり処(呑処)丼兵衞

料理

新鮮な地魚が堪能できる満足丼

清水駅のすぐそば。清水魚市場「河岸の市」まぐろ館2階にある「どんぶり処(呑処)丼兵衞」。

新鮮な地魚を使った料理を味わえるお店です。人気は「5色丼」(1500円)。その日仕入れたネタの中から自分で3〜5種類のネタを選んでオーダーが出来る丼。自分好みのネタをチョイスして、オンリーワンの丼を味わえます。最近では、日替わり定食(1500円)にも力を入れており、こちらも、その日の仕入れた魚によって種類は変わるが、基本的には姿のまま煮たり、焼いたりする調理法で提供しています。その他にも、「清水みなと満足セット(1650円)」は、4種類のミニ丼で少しずつ色んな味を楽しめるので、おすすめです。



カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149 河岸の市 まぐろ館2階
電話番号 054-353-5544
定休日 無休
営業時間 10:00〜22:00(L.O. 21:00)  
10:00〜17:00(※水曜のみ。ネタがなくなり次第終了)

2022年09月12日放送 東北冷麺王

料理

中国の東北地方の本格中華料理

浜松市中区田町にある「東北冷麺王」。中国の東北地方で食べられている家庭料理を中心に、本格中華料理を味わえるお店。やはり、おすすめは「東北冷麺(880円)」。あっさりスープで食べる冷麺は、味はもちろんボリューム満点。さらに、中国の東北地方の屋台料理として食べられている「焼き冷麺」(680円)も要チェック。
お店イチオシは「手作り麻辣牛肉麺(980円)」。オーダーが入ってから麺を作り、マー油とラー油、そしてお店の特製味噌で味付けされたスープは、痺れる辛さが病みつきになる味です。
その他にも「揚げ豚肉の甘酢炒め(1180円)」は、一枚づつ上げることで、衣はカリカリ、豚肉はもっちりとしていて、甘酢との相性も抜群。

カテゴリー 中華
エリア 西部
住所 浜松市中区田町329−11 田町NANOビル2階
電話番号 053-458-5366
定休日 無休
営業時間 17:00〜翌2:30

2022年9月8日放送 とり酢 鳥冠

料理

焼き鳥店のユニーク鳥丼

静岡市葵区呉服町、静岡市役所裏通りにある焼き鳥店。
県内産の鶏肉を使用した「とり酢」をはじめ、焼き鳥、丼メニューなどの料理を提供。
丼メニューが豊富で、焼き鳥のレバーを乗せた「焼きレバー丼」858円は、低糖質で高タンパク。
静岡を訪れるプロレスラーも好んで食べるという一杯。
「やきとり丼」858円は、ねぎま・つくね・肩小肉の串焼きをのせた丼。
そのほか、チキンカツに八丁味噌を使ったタレをかけた「チキンカツ丼」880円や
トマトソースをかけ粉チーズとバジルパウダーを振った「洋風チキンカツ丼」もある。
「とり酢(7本)」528円は、手羽中のから揚げを酢ダレにくぐらせたオリジナルメニュー。
おつまみはもちろん、おかずとしても人気。

カテゴリー 丼もの 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-23 BOX5 1階
電話番号 054-221-8888
定休日 水曜日(変更の場合あり)
営業時間 平日 17:00〜22:00 / 金・土・祝前日 17:00〜24:00 / 日曜日 16:00〜21:00 

2022年9月8日放送 駿陽荘 やま弥

料理

地元の海鮮を使った名物丼

沼津市西浦平沢、「らららサンビーチ」すぐそばの小宿と食事処の磯料理店。
市場で仲買をしている店主が厳選した魚介類を使った磯料理を提供。
一番人気の「鯛丼」1320円は、脂ののった鯛の薄造りに自家農園の鶏の卵黄をのせた具を
ごはんにのせて味わうオリジナル丼。濃厚な黄身と甘みのある漬けだれが、脂ののった鯛と相性抜群の絶品丼。
二番人気は、アジを使った「なめろう丼」1350円。味噌と薬味の風味になめらかな舌触り。
濃厚なうま味を味わえる。
その他「てまきずし」1人前 2750円は、魚の姿造りをはじめ15種類ほどのネタを楽しめる、
創業以来の名物メニュー。

カテゴリー 和食 丼もの 定食屋
エリア 東部
住所 沼津市西浦平沢92-4
電話番号 055-942-2477
定休日 水曜日、第1・3・5 火曜日
営業時間 11:30〜15:00(L.O.14:15)/ 17:00〜19:00(要予約)

2022年9月7日放送 魅惑の牛豚(ぎゅうとん)

料理

今話題の“焼きカツ丼”

今年1月静岡市・用宗の「みなと横丁」にオープンしたカツ丼専門店。最近話題の「焼きカツ丼」を提供しています。「豚の焼きカツ丼(1320円)※写真」は国産豚ロース約200gを使用し、高温で揚げてから、ふわとろに仕上げた卵の上にのせています。オリジナルブレンドの甘だれがトンカツの肉の甘さと相まって絶妙なおいしさ。他に「牛のレアカツ丼」も評判です。

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市駿河区用宗2-17-2 みなと横丁1階
電話番号 054-293-4906
定休日 月・火曜日
※祝日は営業
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:00-21:00 L.O.20:30
※ディナーは土曜日のみ

2022年9月7日放送 笑門(えもん)

料理

炭火で豪快に焼く豚丼

2013年にオープンした炭焼き豚丼とつけ麺の専門店。ランチのイチ押しは「豚丼ランチ(松)960円※写真」豚丼の並盛りとだし茶が付いたセットです。肉は肩ロースとバラ肉の2種類を使用し、しょうゆベースのたれに二度づけして焼き上げます。途中味変でだし茶をかけていただくと、魚介の白だしと肉のうまみが相まって、また違った味わいに。他に月替わりの限定豚丼も評判です。

カテゴリー 丼もの ラーメン
エリア 西部
住所 浜松市東区半田町1317-1
電話番号 053-433-5233
定休日 不定休
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:00-22:00 L.O.21:30

2022年9月6日放送 大間 新栄丸

料理

清水港ならでは!魚介類たっぷりのどんぶり

静岡市清水区島崎町。清水魚市場 河岸の市 まぐろ館にある店。マグロを始めその日に取れた新鮮な魚を市場で仕入れて作る料理が味わえる。清水と言えばやっぱりマグロ!おすすめは“マグロ満足丼(2090円)”。本マグロにメバチマグロの赤身と中とろ、ビンチョウマグロなど様々な味わいのマグロに韓国風の甘ダレで和えたマグロユッケなどがのった丼。色んな魚を食べたい人には“新栄丸定食(2530円)”がおススメ。本マグロ、地元のアジ・生しらすなど10種類がのっている。さらに山のように盛り付けられた“こぼれめし(2310円 ※数量限定)”は器からはみ出すほどのボリューム。他にもランチで味わえる “選べる3色丼(1375円)”はお茶碗サイズの6種類の丼から3つを選べる。こちらも見逃せない。

カテゴリー 丼もの 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149 清水魚市場河岸の市 まぐろ館2F
電話番号 054-352-7833
定休日 なし
営業時間 平日 10:00~15:00  土・日・祝日 10:00~21:00

2022年9月6日放送 きまぐれキッチン なないろ

料理

フレンチ出身の店主が作る創作料理

富士市久沢、フレンチ出身の店主が作る創作料理店。出来るだけ野菜をたくさん食べられるようにと思考を凝らした料理が味わえる。注目はこだわりが詰まったのが“なないろプレート(1770円)”。お惣菜が7~8種類のったプレート。苦手な人が多いピーマンやニンジン、おからなどを食べやすくして提供している。大きなチキンカツが富士山のようにそびえたつ“チキンタレカツ丼(1070円)”は、タレが程よく絡み軽い仕上がりに。鶏ムネ肉なのであっさり食べられる。女性に人気があるのが“ローストビーフ丼(1470円)”。肉は柔らかくてジューシー。すき焼き風のタレにゆずを利かせた爽やかな味わい。温泉たまごを絡めて食べるのもおススメ。他にもディナータイムの人気メニュー“唐揚げ(970円)”は、50種類の中から2つタレを選べる。しょう油やニンニク、ショウガで下味をつけた肉汁があふれる唐揚げ。こちらも見逃せない。

カテゴリー 洋食 和食 定食屋
エリア 東部
住所 富士市久沢831-2
電話番号 0545-73-1400
定休日 水曜日
営業時間 11:30~14:00  17:00~21:00L.O.

2022年9月5日放送 おさかないっぱい福

料理

インパクト抜群の海鮮どんぶり

今年の7月にオープンした海鮮料理店。マンションの1階で看板が出ていないので少しわかりづらい場所にあります。人気のどんぶりは、「まぐろ最強丼(1800円)※写真」様々なマグロを堪能できる豪快丼で、マグロ中トロ、マグロ中トロあぶり、赤身、マグロのカマ塩焼き、秘伝のたれを使ったマグロホホ肉のステーキなど。中トロは、日によってミナミマグロ、メバチマグロ、本マグロなど、いろいろ。他に海鮮ごちそう丼やサーモン丼も評判です。

カテゴリー 丼もの 和食 寿司
エリア 中部
住所 静岡市葵区長沼南9-28 ルーセント東静岡1階
電話番号 054-295-6234
定休日 月曜日
※祝日は営業
営業時間 11:00-14:00
17:00-22:00

2022年9月5日放送 てんぷらの天金

料理

職人技が光る老舗の天丼

1948年(昭和23年)創業、74年続く天ぷらの老舗。以前は割烹旅館でしたが、旅館は閉めて、現在は店舗だけで営業しています。イチ押しは「天金の天丼(1250円)※写真」エビが2尾、白身魚、野菜が入ります。揚げ方に特徴があり、「花揚げ」と言われる全体に薄い衣を作り、食材を包み込んでいく製法。揚がるとフライのような軽さでサクサク食感に仕上がります。一度やめていたサクラエビを使ったかき揚げ丼も数量限定で復活。

カテゴリー 丼もの
エリア 西部
住所 掛川市肴町1-16
電話番号 0537-23-3188
定休日 木曜日・月曜日のディナー
営業時間 12:00-14:30 L.O.
18:00-19:30 L.O.
※ディナーは前日までの要予約

今週の人気ランキング

投票はこちらから ※4月1日~5日放送分の人気ランキング結果発表は、
4月8日(月)放送予定です。