番組ブログ|静岡朝日テレビCSR「静岡のチカラ」|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 静岡朝日テレビCSR 静岡のチカラ > 番組ブログ > 2016年10月 > 2016年10月23日(日)15:55~ 吟醸王国 特番放送決定!

静岡朝日テレビCSR 静岡のチカラ

静岡朝日テレビCSR 静岡を元気に…子供たちの未来のために…「静岡のチカラ」プロジェクト

  • ■インデックスに掲出するテキスト2016年10月23日(日)15:55~ 吟醸王国 静岡のチカラ 壱
  • ■月別に掲出するテキスト「新たな地酒ブームに乗れ! 吟醸王国 静岡のチカラ 壱」
    ミニ枠「静岡のチカラ」で取材している静岡の地酒を30分の特番に仕上げました!
    焼津酒米研究会の誉富士の田植えから稲刈りまで、吟醸王国の静岡といわれるようになったきっかけを使った静岡酵母など、静岡の地酒にまつわるお話と、地酒に合う料理まで、たっぷりと紹介します!
  • ■他ページに掲出する画像

2016年10月23日(日)15:55~ 吟醸王国 特番放送決定!

2016年10月20日(木)

6月4日 焼津酒米研究会の田植えイベントが開催された。
静岡県農林技術研究所で開発した、静岡県オリジナルの酒米・誉富士を開発当初から試験栽培し、10年以上作り続ける焼津酒米研究会 農家の人たちの努力で年々誉富士の作付けも多くなり、長年の経験がよりよい酒米作りに役立っている。

神川沢酒造場 南部杜氏(岩手県) 山影純悦氏。
杜氏は酒造りの総監督、杜氏のさじ加減で酒の味も変わる。静岡に美味しい吟醸酒が多いのは、技術の高い杜氏が多いためといわれている。良い米、良い水、良い酵母だけでは、良い酒はできないということだ。

お酒の好みは人それぞれ。静岡でお酒を作っているのは27蔵、それぞれに特徴があり、こだわりもある。
是非 地元の吟醸酒を飲んで、好きな1本を見つけてください。そのきっかけになるよう番組にならばと思います。

ページの先頭へ

過去の放送

小学生ちいきテレビ

ページの先頭へ

ページトップへ