静岡朝日テレビホーム > 採用 > 静岡朝日テレビヒストリー

静岡朝日テレビヒストリー

  • 1978 静岡県民放送 開局(静岡市・七間町)開局特番は「GO!けんみんテレビ」
    • 1980 ・土曜朝ワイド「おはようしずおか」放送開始
    • 1982 ・ドラマ「西部警察」伝説のロケ全面サポート
    • 1983 ・「住まいの110番」(1998~「エンジョイDIY」)放送開始
      “DIYのパイオニア“として34年半続く長寿番組となる
    • 1987 ・月~金の朝ワイド「朝です!しずおか」放送開始
    • 1992 ・「世界をつかんだ14才!岩崎恭子さんの一番幸せな日」を放送
      自社制作番組としての最高視聴率24.0%を記録
    • 1993 ・25,000通を超える応募の中から「静岡朝日テレビ」に社名変更

      ・Jリーグ開幕に合わせ県内スポーツ番組「Viva Jリーグ」
      (1996~「スポーツパラダイス」)放送開始
    • 1998 ・20年間慣れ親しんだ七間町の社屋を離れ、新社屋(東町)へ移転
    • 2000 ・夕方情報ワイド「とびっきり!しずおか」放送開始
    • 2010 ・「ピエール瀧のしょんないTV」放送開始
    • 2014 ・「静岡マラソン」開催
    • 2015 ・“地上波ではできないことを!”を合言葉に
      インターネットテレビ局「SunSetTV」開局

      ・「サタ☆ハピ!しずおか」(2016~「サタハピしずおか」)放送開始

      ・初の大型ロックフェス「マグロック・フジソニック」を開催
    • 2018 ・新社屋(別館)竣工
    • 2019 ・「霜降り明星のあてみなげ」放送開始

      ・「とびっきり!しずおか土曜版」放送開始