NPOを通じた地域貢献|あさひテレビCSR「静岡のチカラ」|静岡朝日テレビ|静清信用金庫

静岡朝日テレビホーム > あさひテレビCSR 静岡のチカラ > NPOを通じた地域貢献 > 2016年2月 > 静清信用金庫 金融リテラシー 小学校で金融セミナーを実施

あさひテレビCSR 静岡のチカラ

あさひテレビCSR 静岡を元気に…子供たちの未来のために…「「静岡のチカラ」プロジェクト

  • ■インデックスに掲出するテキスト静清信用金庫 金融セミナー
  • ■月別に掲出するテキスト静清信用金庫 金融セミナー
  • ■他ページに掲出する画像

静清信用金庫 金融リテラシー 小学校で金融セミナーを実施

2016年2月8日(月)

静清信用金庫はお金にかかわる知識や判断力など金融リテラシーを育む素地として、小学生に向け金融セミナーを実施しました。
静岡信用金庫営業推進部の担当者が森下小に出向き、6年生61名に「お金の大切さ・お金の流れ・信用金庫の役割」について解説しました。

授業の中では、1億円の模擬紙幣を用意しお金の重さ10Kgを体験したり、100円硬貨20本の重さ約5Kgと比べたりしました。最後に、日常の生活の中でお金の管理が出来るよう、預金通帳型「おこづかい計画帳」を配布しました。
静清信用金庫は、地域に根ざした金融機関として地域に役立ち、喜ばれる活動を行っています。

ページの先頭へ

静岡のチカラ

ページの先頭へ

ページの先頭へ