番組ブログ|静岡朝日テレビCSR「静岡のチカラ」|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 静岡朝日テレビCSR 静岡のチカラ > 番組ブログ > 2016年2月 > 2016年2月21日放送 久能海岸 石垣いちご

静岡朝日テレビCSR 静岡のチカラ

静岡朝日テレビCSR 静岡を元気に…子供たちの未来のために…「静岡のチカラ」プロジェクト

  • ■インデックスに掲出するテキスト2月21日(日)放送の静岡のチカラは静岡市の「久能海岸の石垣いちご」を取り上げます。
    明治時代より始まった石垣いちご、昔は海岸の玉石を石垣にして育てていたそうです。
    今ではコンクリート板とビニールハウスで暖房を入れなくても良いほどの暖さで、1月~5月頃までいちご狩りが楽しめます。
    国宝に指定された久能山東照宮と共に静岡市を代表する観光名所です。
    ぜひご覧ください。
  • ■月別に掲出するテキスト2月21日(日)放送の静岡のチカラは静岡市の「久能海岸の石垣いちご」を取り上げます。
    明治時代より始まった石垣いちご、昔は海岸の玉石を石垣にして育てていたそうです。
    今ではコンクリート板とビニールハウスで暖房を入れなくても良いほどの暖さで、1月~5月頃までいちご狩りが楽しめます。
  • ■他ページに掲出する画像 あきひめ

2016年2月21日放送 久能海岸 石垣いちご

2016年2月19日(金)

2月21日(日)放送の静岡のチカラは静岡市の「久能海岸の石垣いちご」を取り上げます。
明治時代より始まった石垣いちご、昔は海岸の玉石を石垣にして育てていたそうです。
今ではコンクリート板とビニールハウスで暖房を入れなくても良いほどの暖さで、1月~5月頃までいちご狩りが楽しめます。
国宝に指定された久能山東照宮と共に静岡市を代表する観光名所のひとつです。

久能海岸からの暖かい風と太陽光が傾斜になっている石垣を暖め、暖房いらずでいちごの成育を早めます。

昔は玉石を積んでいたものだったのがコンクリート板になり、ビニールハウスの普及により育てやすくなったと言います。

いちごの品種は「章姫(あきひめ)」
この品種もここ久能で開発され全国へ広まった品種です

いちご狩りのお客さんは土日に集中する為、温度管理を行っています。
一番美味しい状態でお客さんに食べて欲しいと言っていました。

久能いちご狩り情報サイト
http://www.kunou-ichigo.com/charge.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます


静岡朝日テレビ 5ch
毎週日曜15:20~15:25

ページの先頭へ

過去の放送

小学生ちいきテレビ

ページの先頭へ

ページトップへ