静岡朝日テレビホーム > とびっきり!あさひテレビコラム > 森アナウンサーの新コーナーをご紹介。身近な話題、なのに新しい発見があるパネルコーナー。新たな試みもあるようです

とびっきり!あさひテレビコラム

森アナウンサーの新コーナーをご紹介。身近な話題、なのに新しい発見があるパネルコーナー。新たな試みもあるようです

2018-04-30

森アナウンサーの新コーナーをご紹介。身近な話題、なのに新しい発見があるパネルコーナー。新たな試みもあるようです

paper web

4月にリニューアルした『とびっきり!しずおか』の中でも、大きく変わった森アナウンサーのコーナー。その名も「水曜パネルタイム」。どんなパネルさばき(?)を見せてくれるのか、楽しみです。

人気のお鮨屋さん、「沼津魚がし鮨」をパネル&中継で紹介

『とびっきり!しずおか』で“パネル”といえば、村田アナウンサーが担当する、火曜日の「深掘り!パネルゼミ」と、金曜日の「知りたい!パネルSHOW」。どちらも興味を引く内容をわかりやすく解説してくれますが、その人気のパネルコーナーに、この4月から、森アナウンサーも挑戦しています。

パネルの紙をめくる手つきはきまっていますね。1回のコーナーで、何枚の紙をめくるのでしょうか。今度数えてみたいと思います

村田アナウンサーのコーナーとは、どんなところが違うのでしょうか?

「火曜日の村田くんのコーナーは、どちらかというと、硬派な内容。私の方は、もっとずっと柔らかい雰囲気でお届けします。みなさんが知っている話題でも、そこには意外と知られていない事実があったりします。そうしたことを丁寧に楽しく伝えていきます」

ということで、今回のテーマは「流れる!? 空を飛ぶ? すし業界のアイデアマン“沼津魚がし鮨”の秘密」。沼津に本店がある「沼津魚がし鮨」は、現在静岡県内に32店舗。まさしく静岡県を代表するお鮨屋さんですよね。

沼津港のセリ権を持っているため、新鮮な魚介を大量に安く仕入れられ、それが大きな鮨ネタを提供できる秘密でもあるんですね。回転寿司は、1988年に三島で初めて開店。この時は2週間限定で、食事代と同じ金額の食事券プレゼントというサービスを実施して、近隣の道路が大渋滞になったそうです。

スタジオには「沼津魚がし鮨」を運営する「沓間水産」の執行役員、阿部和広さんが登場。沼津魚がし鮨の歴史など、森アナウンサーと一緒に解説してくださいました

「今日は中継もあるんですよ」と森アナウンサー。その場所は、あさひテレビの玄関前。行ってみると、こんな車が停まっていました。

沼津魚がし鮨のボランティアカー。東日本大震災の炊き出しの経験を生かして、その年の10月に完成した、まさに走る厨房です

内部にも潜入〜!まさに、お鮨屋さんの匂いが。ネタケースの中には、美味しそうな鮨ネタが並んでいました。本番では、ここでお鮨を握ってもらいました

現在は、この車で県内の福祉施設等をまわって、ボランティアでお鮨を振る舞っているそうです。大きなガスコンロも3口備えていて、いざ災害が起きた時には、被災地に出向いて、温かい汁物などの提供が可能です。

パネルから脱線するパネルコーナーって?

今回が2回目の「水曜パネルタイム」。森アナウンサーにコーナーの感想を聞いてみました。

「企業で行われるプレゼンって、こんな感じなのかな、って思いましたね。20分という時間を、スタジオでずっと進行するコーナーを担当するのは、実は初めてなんですよ。しかも、本番中は台本を見られない。20分の間に1、2回は、頭の中が真っ白になります」

本番前、パネルの前で内容確認。「これ、全部覚えるのは大変ですよ〜」と言いながらも、取材にもにこやかに答えてくれる森アナウンサーでした

そして、もうひとつ、森アナウンサーが心配することが。

「パネルって、意外と大きいんですよ。私にとっては、まるで壁ですよ。上の方の紙をめくるのに、手が届くか毎回心配で。水曜日はヒールの高い靴が必須です」

今日も、かろうじて手が届きました。ヒールを履いてなお、背伸びしているのがわかりますか?

これまでの「森ちゃんGO」とは大きく変わりましたが、どんなコーナーにしていきたいですか?

「パネルから、いろいろなことができればいいなと考えています。というか、パネルから脱線したいんですよね。ただパネルを読み上げるのではなく、試食タイムや中継も交えて、大沼さんやゲストとの会話を楽しめるコーナーにしたいです」

今日は、試食も中継も、どちらもありましたね。

中継先のあさひテレビ玄関前からスタジオに、試食用のお鮨が届きました。もちろん、“でかネタ鮨”です。美味しそうですね

ラッキーなことに、この日出演していたwomoの本杉編集長。誰よりも先に、試食のお鮨をいただいていました。幸せそうな表情です

「それから、初回の放送では、パネルをめくるスピードが速いと言われたので、女性らしくしなやかに見えるよう、もう少しゆっくりを心がけていきます。コーナーでは、こんなことを取り上げてほしい、というリクエストも受け付けています。これからもお楽しみに!」

コーナーの形態は変わっても、森アナウンサーらしさ満載の「水曜パネルタイム」は、隔週での放送予定です

森アナウンサー、ありがとうございました。

【womo編集部が潜入取材!とびっきり!あさひテレビコラム】は、毎週月曜日の更新です。

ではまた、来週!

「とびっきり!しずおか」のツイッター)

ページトップへ