静岡朝日テレビホーム > とびっきり!あさひテレビコラム > 一度は行きたい、いいえ、何度でも行きたい縁結びの神様。「とびっきり!しずおか」出演者にも御利益があったようですね

とびっきり!あさひテレビコラム

一度は行きたい、いいえ、何度でも行きたい縁結びの神様。「とびっきり!しずおか」出演者にも御利益があったようですね

2018-04-02

一度は行きたい、いいえ、何度でも行きたい縁結びの神様。「とびっきり!しずおか」出演者にも御利益があったようですね

paper web

堺アナウンサーが、静岡を飛び出してリポートしてくれたのは、山陰地方のご利益スポット。縁結びの神様・出雲大社や、風情ある松江の城下町が素敵でした。着物姿も披露しましたよ。

いいご縁が結ばれる!? 出雲大社のご利益やいかに

今回、堺アナウンサーがリポートしてくれたのは、出雲大社と松江市内。このロケ、出かける前からとても楽しみにしていたようです。というのも、堺アナウンサーはあさひテレビの入社試験を受ける前に出雲大社にお参りしていて、結果、見事採用になったというエピソードがあるから。

「悪い縁は断ち切って、いいご縁を結んでくれる出雲大社。浜松出身の私にとって、静岡のテレビ局に転職できたのは、きっとそのご利益です。入社してから、お礼参りにも行ってきました」

ちなみに、出雲大社は、正式には「いずもおおやしろ」といいます。では、今回のお参りは、どんな願いごとをしたのでしょう。

「一緒に行ったディレクターは、『さわやかウォーキング』も担当してくれている、神山ディレクター。実は、私たちの裏テーマは、“独身女子旅、本気の縁結び”でした(笑)」

堺アナウンサーと神山ディレクター。どちらに早くご利益が訪れるのでしょうか。そして、そのご縁とは!?

「実は、この春から新しく報道記者という仕事にチャレンジできることになったんです。これも、いいご縁ですよ。報道はずっとやりたいと思っていたので」

ということは、堺アナウンサーに、またまたご利益があったわけですね! さらに、全国ネットで放送される「テレメンタリー」というドキュメンタリー番組で、あさひテレビの女性アナウンサーとしては初めて、ディレクターとして番組を作ることにもなったそうです。放送は8月末頃とのこと。楽しみですね。

出雲大社の参道前で、ロケの工程を確認する神山ディレクター。この日はお天気にも恵まれたようです

そしてもうひとり、出雲大社にお参りしていいご縁ができたという出演者がいます。森アナウンサーです。

「出雲大社には、昨年のお正月に、家族揃って行ったんです。いいご縁を求めて。そのあと、人生をともにできる、そんな出会いもあったんですよ」

「普段離れている家族と一緒に旅行ができたのも、ある意味ご利益かもしれないですよね」と、森アナウンサー

人とのご縁はもちろん、仕事でもいいご縁があったという森アナウンサー。その人生をともにできる出会いとは?

「森ちゃんGOのロケで、発酵食の取材をしたんです。それ以来、自分でも麹を買ってきて甘酒をつくっているんです。それまでは、特に趣味はなかったんですけど、これからもずっと続けていきたいと思うものができました!」

出雲の空の玄関、「出雲縁結び空港」の自動ドア。ハートがかわいいですね。でも、堺アナウンサーいわく「ここを通るとハートが割れちゃうんですよねぇ・・・」 (写真提供:堺アナウンサー)

お参りだけじゃない、出雲・松江の魅力

全国各地の神様が神無月に出雲に集まる時に、海から上陸するそうです。その場所「稲佐の浜」や、ご当地グルメの「出雲そば」なども紹介してくれた堺アナウンサー。

「稲佐の浜」は、神様の通り道。出雲大社にお参りしたら、ちょっと足を伸ばして立ち寄りたいスポットです (写真提供:堺アナウンサー)

翌日には松江に足を伸ばしました。着物を着て、堀川をめぐる船に乗ったり、和菓子と抹茶をいただいたりと、城下町の風情を堪能したようです。

「神山ディレクターが、着物レンタルのお店を探してくれました。ヘアメイクもしてくれて、一日着ていられるので、街中散策するならぜひ着物で! おすすめです」

神山ディレクターが、事前にこれ!と決めていた着物。堺アナウンサーに似合っています (写真提供:堺アナウンサー)

ところで、松江のロケ当日は、前日の晴れから一転、あいにくの雨になってしまったようですね。

「いえいえ、とんでもない。松江は、とっても雨が似合う街で、これは願ったり叶ったりだったんですよ」

それは、どういうことでしょうか。神山ディレクターにも聞いてみました。

VTRに見入るMCの3人。橋本アナウンサーが出雲大社にお参りしたのは結婚後のこと。「家内安全のご利益がある・・・のかな?」

「松江では、“縁雫(えにしずく)”といって、雨が降るといいことがあると言われているんです。だから、今回は雨になるといいなって思っていたんですよ」

“縁雫”、素敵な言葉ですね。神山ディレクターにも、いいご縁がありそう。今度、どんなご利益があったか教えてくださいね。

さて、この出雲や松江のある山陰地方へは、3月25日から、富士山静岡空港〜出雲縁結び空港間で、FDAの飛行機が毎日一往復運行されています。フライト時間は一時間ちょっと。静岡からもグッと近くなったご利益スポット、ぜひ出かけてみたいですね。

堺アナウンサー、お話とお写真、ありがとうございました。新しいご縁のお仕事でのご活躍も、楽しみしていますね。

【womo編集部が潜入取材!とびっきり!あさひテレビコラム】は、毎週月曜日の更新です。

ではまた、来週!

「とびっきり!しずおか」のツイッター

ページトップへ