静岡朝日テレビホーム > とびっきり!あさひテレビコラム > インテリアにも取り入れたい、北欧デザインの魅力が満載。「デンマーク・デザイン」展に足を運んでみませんか?

とびっきり!あさひテレビコラム

インテリアにも取り入れたい、北欧デザインの魅力が満載。「デンマーク・デザイン」展に足を運んでみませんか?

2017-10-09

インテリアにも取り入れたい、北欧デザインの魅力が満載。「デンマーク・デザイン」展に足を運んでみませんか?

paper web

現在、静岡市美術館で開催中の「デンマーク・デザイン」展。シンプルな美しさが人気のデンマークの家具や照明器具、陶磁器など約200点を展示しています。お部屋のインテリアの参考にもなりますよ。

日本も影響を与えたデンマーク・デザイン

みなさんは、デンマークと聞いて、何を思い浮かべますか? 北欧諸国のひとつ。童話作家アンデルセン。人魚姫の像。ロイヤル コペンハーゲン…etc.

九州ほどの面積を持つデンマークは、小国ながら国民の幸福度が高く、世界的なデザイン大国でもあります。

現在、日本・デンマーク外交関係樹立150周年を記念して、静岡市美術館で開催されている「デンマーク・デザイン」展。“シンプルで美しい、世界一幸せな国の暮らしのかたち”というサブタイトルがついたこの展覧会。誰もが一度は目にしたことがある、デンマーク・デザインのプロダクトが紹介されています。シンプルな機能美を持つデンマークの家具や照明器具、陶磁器などとともに、デンマークがどんな国なのかも、あわせて感じ取ることができます。

展示会場は、 デンマーク・デザインの変遷を追いながら、第一章「国際的評価を得た最初のデンマーク・デザイン」、第二章「古典主義から機能主義へ」、第三章「オーガニック・モダニズム ー デンマーク・デザインの国際化」、第四章「ポストモダニズムと現代のデンマーク・デザイン」で構成されています。

では、順を追って、見どころをご紹介していきましょう。まずは、第一章「国際的評価を得た最初のデンマーク・デザイン」。ここには、32点の作品が展示されています。

会場でまず目に触れるのは、日本美術の影響を受けた、アール・ヌーヴォー様式を持つ陶磁器です

ロイヤル コペンハーゲン〈ブルーフルーテッド〉シリーズ

ロイヤル コペンハーゲン〈ブルーフラワー〉シリーズ。手前のポットは1800年頃の製造

ロイヤル コペンハーゲンと肩を並べる、ビング オー グレンダールの〈鷺のサーヴィス〉。柔らかな羽の表情は、見とれるほどの美しさです

ロイヤル コペンハーゲンとビング オー グレンダールは、デンマークが誇る2大陶磁器ブランド。当時、新しい磁器表現の先駆者として、世界に影響を与えたこれらの作品に親しみを覚えるのは、日本的な要素が含まれているからなのだと実感できます。

現在も受け継がれている機能美の原点に触れる展示

第二章は「古典主義から機能主義へ」。その象徴となったのが、建築家コーオ・クリントが手掛けた〈レッドチェア〉です。1927年に、デンマーク美術工芸博物館(現 デンマーク・デザイン博物館)の講堂のためにデザインされ、今でも使用されています。

原型となったのは、イギリスのチッペンデールチェア。これを「リ・デザイン」して、より機能性を持たせた椅子になっています

ここでは、会場で配布している展覧会ガイドを片手に鑑賞することを、強くおすすめします! 展示してある椅子の原点となった、古典的な椅子のデザインを図解で紹介しています。これらと見比べると、「リ・デザイン」のポイントがわかりやすいと思いますよ。

同じく、コーオ・クリントがデザインしたペンダント・ランプ〈コーオ・クリント 101C〉は、日本の折り紙をヒントにつくられたもの。プラスチックペーパーのシェードは、現在も人の手で折られています

正面のデスクは、Yチェアで有名な、ハンス・ヴィーイナ(ウェグナー)が、オーフース市庁舎のためにデザインしたもの

この他、アーネ・ヤコプスン(アルネ・ヤコブセン)のテキスタイルも展示されています。1940年代の作品で、瑞々しさを感じる植物柄が特徴です

今回のご紹介は、このあたりで。次回は、第三章、第四章の展示をご紹介します。

「デンマーク・デザイン」展は、11月12日(日)まで、静岡市美術館で開催中です。

10月14日(土)、11月4日(土)には、学芸員によるギャラリートークがあります。(いずれも14時〜、30分程度。参加料・申込は不要ですが、観覧券が必要、当日受付前に集合)

また、毎週木・土曜日はトークフリーデー。家族や友人と会話を楽しみながら観覧できます。ウェグナーの椅子に座って写真が撮れるコーナーもあります。このあたりは、次回のご紹介で。

ぜひ、会期中に足を運んで、デンマーク・デザインの美しさに触れてみてくださいね。

【womo編集部が潜入取材!とびっきり!あさひテレビコラム】は、毎週月曜日の更新です。

ではまた、来週!


10月より『とびっきり! しずおか』がリニューアルしています。ぜひご覧ください!

ページの先頭へ