静岡朝日テレビホーム > 番組 > サタハピ しずおか > 「亮のシズオカレンダー」ここだけの話 > オクシズ・清沢の「秋の味覚」を大収穫!

「亮のシズオカレンダー」ここだけの話

オクシズ・清沢の「秋の味覚」を大収穫!

2018-10-12

オクシズ・清沢の「秋の味覚」を大収穫!

paper web

今回、亮さんがやってきたのは、静岡市葵区の清沢地区。今年7月にもお邪魔させてもらったインゲン農家を再訪、食材の宝庫・清沢でとれる秋の味覚を収穫させていただきました。ここではいったいどんな出会いが待っていたのでしょうか。 <放送日:2018年10月6日>

インゲン仲間の秋の畑

まず最初に訪れたのは、今年の7月にお伺いしたときには、サヤインゲンを育てていた梶山洋一郎さんの畑。

清沢地区では6月下旬から9月中旬頃までが収穫の最盛期でしたが、この時期はそれに代わって「さつまいも」を育てているそうです。

さっそく、亮さんも収穫のお手伝い。

梶山さんの畑は、もともと山の斜面を使った茶畑だったこともあり、傾斜が急です。
亮さんは、そんな斜面の上の方からさつまいもを掘り始めようとしますが、梶山さんが声をかけます。

「下からやるのがラク!」

「え、なんでですか?」
「なんでかなぁ」

ゆるぎなくアドバイスしてくれる割には、その理由は教えてくれません。

「あとで上からやってもいいですか?」
「いいよ」

きちんとした理由がわからないと気が済まない亮さん。
あとで上から芋掘りをしてみることにしました。

梶山さんに言われたとおり、斜面の下から芋掘り開始

それなりの大きさのさつまいもや

こんな、丸々としたさつまいもを収穫しました

ひととおり収穫が終わったところで、斜面の上から芋掘りをしてみます。

すると亮さん、なぜ下からのほうがラクかという理由がすぐにわかったみたいです。

「あ〜、これは大変だ。掘った土がどんどん下にいくから、次に下のを掘ろうとすると、今掘った土がじゃまになっちゃう」

百聞は一見にしかず、百行は一果にしかず、ですね。

「でも、意外と説明簡単じゃないですか。なんでさっきそう言ってくれなかったんです?」

「悪りっけなぁ〜」

お料理上手、れいちゃんの畑

梶山さんのインゲン仲間、れいちゃんこと中村玲子さんの畑でも、いろんな秋の味覚を収穫してきました。

前回もインゲンを使ってさまざまな料理を作ってくれたれいちゃん。
この日も、梶山さんの畑で収穫できたさつまいもを使って、スイートポテトを作ってくれていました。

亮さんいわく「東京のナチュラル系のお店に出したら馬鹿売れする」スイートポテトだそう。

そんなれいちゃんの畑で収穫した野菜は、過去に亮さんが向き合ってきた野菜のオンパレード。

まずは、サトイモ。

「これ、どっちが種芋だったかなぁ。『ちゃんと教えただろ〜っ』って、あの兄弟の怒られる〜」

あの兄弟とは、磐田市にあるファーム新貝の新貝直久さんと育夫さんのことですね。
去年の10月にお手伝いして、種芋についてみっちり勉強しましたもんね。

続いては、落花生。

「落花生も知ってるよ。花が咲いた後、柄が伸びて地面で落花生ができるんだよね」

さすが亮さん。しっかり覚えてましたねぇ。

去年の8月、富士宮市の落花生農家、佐野光俊さんの畑でお手伝いしてました。

お次は、ごぼう。

「ごぼうはどうやって収穫するんだったっけなぁ?」

おっと、亮さん。
あんなに強烈なキャラクターのお父さんのこと、忘れてしまいましたか?

こちらは、去年の9月。
静岡市葵区の松野ごぼうと向き合いましたね。
とってもおちゃめな、ごぼう農家の細川雅弘と、トレンチャーを使ってごぼうを抜いてましたよ。

そして最後は、しょうが。

「久能で収穫したことあるよ。あそこのお母さん、口悪いのよ」

そうでしたねぇ。

久能葉しょうが農家の、谷口(やぐち)徳男さん・真弓さんの畑でお手伝いしたのは、去年の3月のこと。
土を払い落とすはずが、勢い余って葉しょうがを折ってしまう亮さんに対し、鬼軍曹(亮さん談)真弓さんから厳しい指導を受けましたよね。

それにしても、梶山さんもれいちゃんも、オクシズの山深い斜面の畑を使って、さまざまな野菜と向き合っています。

これからも、インゲン仲間同士で助け合いながら、楽しく野菜を作っていってくださいね。

そして、亮さんの新たな挑戦が

この日の放送では、亮さんの新たな挑戦について発表がありました。

その名も「亮さん、猟師になる」。
なんと、狩猟免許を取得して、ハンターになろうというのです。

静岡県猟友会会長の金澤俊二郎さん指導のもと、
猟銃を使わない「わな猟」と「網猟」の試験合格を目指します。

東京都の狩猟免許の試験日は、10月8日。
果たして亮さんの結果はいかに。

今週の亮さんは、どこへ向かったのでしょう?

「ニョロニョロ動いてる、動いてる!」
「それは、単なる水の動きです」
「(苦笑)」

今週の亮さんは、なんと農業高校に潜入。
静岡農業高校の生徒が取り組む、ユニークな研究と向き合ってきました。
ここでは一体どんな出会いが待っていたのでしょうか。

放送は、10月13日(土)朝9:30から。おたのしみに〜

ABOUT 写真と文

志水竜一

ページトップへ