静岡朝日テレビホーム > 番組 > サタハピ しずおか > 「亮のシズオカレンダー」ここだけの話 > 宝の土が育む「ルッコラ」

「亮のシズオカレンダー」ここだけの話

宝の土が育む「ルッコラ」

2017-06-02

宝の土が育む「ルッコラ」

paper web

今回、亮さんは、静岡県が作付面積全国1位を誇るという「ルッコラ」を求めて、藤枝市稲葉地区へやってきました。ルッコラ栽培は土作りが大切だということで、土を作るところからお手伝いしてきましたよ。いったいどんな出会いが待っていたのでしょうか。 <放送日:2017年5月27日>

ハウスの中で収穫を待つルッコラ。御殿谷さんの作るルッコラは、香り高いのが特徴

フワフワの土作りがルッコラ作りのポイント

以前は“ロケットサラダ”とも呼ばれていたハーブの一種で、イタリアンやフレンチではよく使われる葉物野菜のルッコラ。

今回お邪魔した御殿谷(みどのや)農園では、21年前からルッコラ栽培を始めたそう。
様々な試行錯誤を繰り返し、今では藤枝市内で生産されるルッコラのおよそ9割を育てているんだそうです。

「ルッコラ作りには、土が大事なんですか?」
「土は“宝”っすよ」
「確かに、土がフカフカな感じがしますもんね」
「作りたての土は、もっとフワッフワなんですよ」

この農園を営む御殿谷勝昭さん。
東京や大阪から毎日注文が入るほど質の高いルッコラを栽培するためには、徹底した品質管理と、ルッコラを育てるための土作りが重要なんだといいます。

これから土作りを始めるハウス。ハウス内に散らばっているのは、東南アジアから輸入されたサトウキビの搾りカス

亮さんもお手伝い。袋を開けて、中に入っているサトウキビの搾りカスを間配ります。水を浸し土と混ぜ合わせることで、空気がたっぷり入ったフワフワの土になるんだそうです

御殿谷勝昭さんのお父さん、義信さんによれば、以前は藁を使って土を作っていた時期もあったんだそうですが、より美味しいルッコラになるよう様々な素材を試した結果、サトウキビの絞りカスに行き着いたとのこと。

それを聞いた亮さん。

「僕、サトウキビ畑を静岡でやってる方、知ってますよ」
「え、静岡でもサトウキビ育ててる人がいるんですか?」

そういえば亮さん、以前、掛川市でサトウキビを作っている農家さんにもお手伝いで伺ってましたもんね。

昨年11月、掛川市の横須賀地区でサトウキビ収穫をお手伝いしました。よこすかしろ保存会のみなさんが、サトウキビを育成して“よこすかしろ”という砂糖を作っています

「でも、1つのハウスで80袋も使うんですよ」
「あ〜、そんなに数は用意できんか。なかなかいいアイデアだと思ったんやけどなぁ」

確かに、よこすかしろ保存会の代表・鈴木武史さんも、絞りカスは使いどころがないとおっしゃってましたからね。今後、うまく繋がると良いですね。

“よこすかしろ”のさとうきびの絞りカスの山。亮さん、よく覚えてましたねぇ

そして、その絞られた汁を飲んだ亮さんの表情がこちら。「めちゃくちゃ甘い!今まで飲んだ物の中で最高に甘い!」

今回も、おいしいお酒と料理をいただいちゃいましたね

志太泉の「シダ・シードル」をいただく亮さんと、それを注ぐ“福ちゃん”こと福田ディレクター。そして左端には、御殿谷さんと奥さんのおちょこを持った手元

志太泉酒造の社長・望月雄二郎さんが、ルッコラに合うお酒としておすすめしてくれたのが「シダ・シードル」。
普通に開けたら「ボワボワボワ〜」っとお酒が出てしまうほど、発泡性が強く爽やかなお酒で、確かに開栓したらお酒が溢れ出てきてましたね。

御殿谷さんの奥さん、久実さんの手料理に舌鼓。特に、御殿谷農園で育てたリーフトマトとルッコラに鯛の刺身を乗せたカルパッチョは絶品。醤油とみりんベースの和風ダレが、お酒に合います

亮さん福ちゃんのオープニングトーク

「ルッコラ、、、これ?」「多分それ〜ですね」「多分かいッ!」

放送では、福田ディレクターのあやふやなルッコラ当てクイズに少しイラッとしていた亮さん。

実は、こうなる前に、亮さん福ちゃんのオモシロやり取りがありました。

瀬戸川のほとりでオープニングトークを撮ることにした福田ディレクター。
しかし、川沿いに立ったところで亮さん、あるものに気が付きます。

「あれは魚道だね。今の時期は稚アユが上がってくるんじゃないかな」

写真真ん中の、階段状になった部分が“魚道”。堤防などでせき止められた川でも、魚が行き来できるために作られた道のことです

さすが釣り名人の亮さん、やはり魚の様子が気になるようです。

「アユが遡上してくるのを確かめますか? 確かめないですか?」
「確かめません!」
「えっ? なんで?」

せっかくの亮さんの提案を、即座に拒否する福田ディレクター。

「あの、奥に見える雨雲が心配なんです」
「え? あの雲のこと?」

「あの雲が雨を降らせて、そんで川が増水してオレらが流されるのを心配してるの!?」

「。。はい」

「福ちゃん、心配しすぎやで! この間も、こんなちょ〜っとした段差が心配だからって、森本さんに運転変わってもらってたでしょ」

亮さんのツッコミにタジタジで、逃げ出す福田ディレクター

亮さんじゃなくてもツッコミどころ満載の福田ディレクター。
今後の活躍に期待です。

今週の亮さんは、どこへ向かったのでしょう?

「ミツバチだけに、ブンブンッ!」

今週は、亮さんが頭に被っているミツバチが主役の「養蜂場」へ行ってきましたよ。
ハチミツは甘いけど、お手伝いはちょっと酸っぱかったかな。

放送は、6月3日(土)朝9:30から。おたのしみに〜

ページの先頭へ