2017年10月5日放送 ピエール瀧のしょんないTV|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > ピエ­ール瀧のし­ょんないT­V > バックナンバー > 2017年 > 10月 > 知られざる世界へ出発!! 「静岡マンホールツアー」

バックナンバー

ピエール瀧のしょんないTV 毎週木曜日深夜0:20 しょんないTVトップへ
  • 番組情報
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • しょんないTV全国WEB投票
  • しょんないネタ募集!
  • しょんないつぶやき
  • 番組公式facebook

バックナンバー

知られざる世界へ出発!! 「静岡マンホールツアー」 2017年10月5日(木)深夜0時20分~0時50分

  • ■インデックスに掲出するテキスト(中にリンクの設定不可)実は最近、マンホールの世界がアツいってことで、「静岡マンホールツアー」に出発!マニアの方々を引き連れ、静岡の中心市街地でマンホールについてたっぷりと学んじゃいます。
    その意外に奥深い歴史とクセになりそうな魅力に、瀧さんも大興奮?! 最後には、まさかの番組オリジナルマンホールも登場!“知られざるマンホールマニアの世界”へ、あなたを誘います。
  • ■インデックスに掲出する画像

実は最近、マンホールの世界がアツいらしいってことで「静岡マンホールツアー」に出発!とはいえ、マンホールについてほとんど知識がないので日本トップシェアのマンホールメーカー・日の出水道機器の山田秀人さんを呼んで、色々と教えてもらいます。
日本全国におよそ1400万個。その“ご当地性”がブームのきっかけなんだそうです。今では200を超える自治体がマンホールカードを発行し、そのカード欲しさに全国を巡るマニアもいるんだとか。

ならばと早速、静岡県版のカードに書かれたマンホール探しに。すると、駿府城のお堀近くでおしゃれなマンホールを発見します。ただ、全国には広島東洋カープ(広島県)や鹿島アントラーズ(茨城県)を象ったレアなマンホールもあるそうで、やっぱり静岡県民としてはエスパルスやジュビロのマンホールも見てみたい!という気持ちに…。チーム関係者の皆様、ぜひ山田さんにオファーを!ご検討ください。

次のマンホールへ移動する三人でしたが、瀧さんが青葉付近で「サタハピポスター」を発見!広瀬アナとアンタッチャブル柴田を十分にイジったところで、マンホーラー歴20年の大ベテラン・白浜公平さんと遭遇です。今度は、白浜さんの大好きな“古いマンホール”を探しに行きます。
市街地を南へ進んでいくと、そこにあったのはおよそ100年前、地下にいる作業員に明かりを届けるため作られたと言われる「燈孔蓋」。一見レアには見えない古びたマンホールなのですが、現時点で静岡ではここでしか見られない激レアマンホールらしく、白浜さんは「路上の文化遺産。」と大興奮です。

続いては紺屋町近くにある、“最近研究がされている”というマンホール。白浜さん曰く「フタに珍しい点がある」ってことで、瀧さんも虫眼鏡を使って、寝そべりながらガチでその点を探します。しかし、そんな中正解を見つけたのは広瀬アナ。普通はない場所になぜかある点=「萌え点」を見つけちゃいます。天性のセンスはここでも健在のようです。

静岡を離れ、向かったのは藤枝駅。藤枝市で活動するマンホーラーで、マン拓マニアの山下奈美江さんが加わります。せっかくなので広瀬アナが「マン拓」を初体験してみると、文字が浮かび上がる快感を覚えちゃったらしく…山下さん率いる“ヤバイ”マニア集団の仲間入りです。

と、そんな中、しょんないTVの一大プロジェクトが!? なんと藤枝市としょんないTVがコラボして、オリジナルマンホールを制作!デザインは番組がいつもお世話になっているしりあがり寿さん。しかも藤枝市のご好意で、藤枝駅南口近くになんと3箇所、マンホールを設置させて頂きました。
「俺、ブームに乗るやつ一番嫌い」と最初は否定的な瀧さんでしたが、“テレビ番組として初めて、実在の人物が描かれたオリジナルマンホールが設置される”ということでテンション上がっちゃったみたいです。

ということで、藤枝駅に新名所「しょんないTV通り」ができちゃいました!皆さんもぜひ遊びに来て、マンホールの魅力にふれてみてください。
そして今回、マンホールの魅力を教えてくれたマンホーラーの皆さん、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

ページの先頭へ