2017年4月20日放送 ピエール瀧のしょんないTV|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > ピエ­ール瀧のし­ょんないT­V > バックナンバー > 2017年 > 4月 > 今年もこの季節が!「5時間耐久しりとり選手権2017」

バックナンバー

ピエール瀧のしょんないTV 毎週木曜日深夜0:20 しょんないTVトップへ
  • 番組情報
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • しょんないTV全国WEB投票
  • しょんないネタ募集!
  • しょんないつぶやき
  • 番組公式facebook

バックナンバー

今年もこの季節が!「5時間耐久しりとり選手権2017」 2017年4月20日(木) 深夜0時35分~1時05分

  • ■インデックスに掲出するテキスト(中にリンクの設定不可)3回目を迎える「しりとり選手権」。今年は5時間耐久でやっちゃいます!今回はピエール瀧が選手として初のフル参戦!ゲストにはしりとり皆勤賞のハリウッドザコシショウ、更にモノマネでお馴染みの松村邦洋!!果たして、長い長い戦いの末に優勝を手にするのは!?
  • ■インデックスに掲出する画像

2015年2016年と毎年春に開催してきた「しりとり8耐」。大人がひたすらしりとりをする“時間の無駄企画”を今年もやっちゃいます!ゲストは3年連続出場のハリウッドザコシショウ、そして初出場の松村邦洋さん!更に、今回は瀧さんが選手として初めてフル出場します。瀧さんが「8時間はちょっと長い…」ということで今回は5時間にして、「8耐」改め「5時間耐久しりとり選手権」スタートです。今回も1時間ごとピリオドを区切ってテーマを設定。各ピリオドでお手つきが一番少なかった選手が1位で3ポイントをゲット。以下順位に従って2~0ポイントとなります。更に、素晴らしいワードに対しては芸術点1ポイントが与えられます。

ピリオド1はテーマなしの純粋な「しりとり」。縛りがないので4人共順調に進み、ザコシと松村さんは余裕でモノマネを連発します。しかし、順番が松村さんの次になる広瀬アナはモノマネに爆笑している間に制限時間を奪われてお手つきに。そんな広瀬アナは次のザコシを執拗な「う攻め」で苦しめます。あっという間に1時間経過しピリオド1が終了。安定感抜群の瀧さんがお手つきゼロで1位に。芸術点も加わって計4ポイントをゲットです。「う攻め」にあったザコシが5回お手つきをして最下位で0ポイントとなりました。

続いてピリオド2へ。ビリだったザコシが席順を指定して「う攻め」の広瀬アナを移動させます。ピリオド2は「ざぶとん争奪戦」で1位には通称・人をダメにするソファ、2位は殿様肘掛けセット、3位は普通のざぶとん、ビリにはござが与えられます。そんなピリオド2はテーマがどんどん変わる「早変わり」。最初のテーマは「5文字しばり」。いきなり難易度の高いテーマに4人共苦戦し、ここまでノーミスだった瀧さんもついにお手つきに。5文字に気をとられるあまり、広瀬アナは「両親」、松村さんは「リンパ腺」と、“ん”が付く単語を思わず言っちゃいます。お手つきが連発する中、ザコシだけが好調で「矢口真里」「理事長」など5文字しばりの強さを見せます。

ここでテーマが「静岡」に変更。「焼津」「お茶」「みかん畑」などなど静岡にまつわる言葉がどんどん飛び出します。広瀬アナがなぜか「津川雅彦」と言うと、すかさず松村さんがモノマネを入れてきます。そんな中、引き続きザコシが好調で、他の人が苦戦して出てこない“け”に対して「研ナオコ」と答えます。このままピリオド2はザコシが制するのか!?先はまだまだ長い「5時間耐久しりとり選手権」は次回へ続きます!

ページの先頭へ

ページの先頭へ