2016年8月18日放送 ピエール瀧のしょんないTV|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > ピエ­ール瀧のし­ょんないT­V > バックナンバー > 2016年 > 8月 > 集え!愛媛のおかず達!「第4回ごはんのお供グランプリin愛媛」

バックナンバー

ピエール瀧のしょんないTV 毎週木曜日深夜0:20 しょんないTVトップへ
  • 番組情報
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • しょんないTV全国WEB投票
  • しょんないネタ募集!
  • しょんないつぶやき
  • 番組公式facebook

バックナンバー

集え!愛媛のおかず達!「第4回ごはんのお供グランプリin愛媛」 2016年8月18日(木) 深夜1時00分~1時30分

  • ■インデックスに掲出するテキスト(中にリンクの設定不可)愛媛ロケ企画の第二弾!!「ごはんのお供グランプリin愛媛」を開催。
    これまで静岡・沖縄・山口と場所を変えて開催してきた「ごはんのお供グランプリ」。もちろん、愛媛でもやっちゃいます!海の幸や柑橘類が豊富な愛媛で、これさえあればごはんが何杯でも食べられる、ごはんのお供ナンバーワンの称号を手にするのは一体どのおかずなのか!?ごはんを片手にご覧ください!!
  • ■インデックスに掲出する画像

ビンボー番組「しょんないTV」が、頑張って静岡から愛媛までロケに来てしまったので、晩飯は白飯オンリー・・・。ということで、ごはんに合うものを勝手に決定する「第4回ごはんのお供グランプリin愛媛」を開催しちゃいます!へっ!今回も審査員として、ごはんが美味しい「ゆとり庵」のご主人・植田さんに来て頂きました。この企画皆勤賞の植田さんは、なんと15時間かけて車で藤枝から愛媛まで来てくれました。続いて、恒例のアームレスラー枠には、アジアチャンピオンにもなったことがある愛媛県在住の原実誠さんにお越し頂きました。

審査員が揃ったところで、早速スタートです。トップバッターは伊予市「漬新」の新田さん。紹介するのは「松山長なす漬からし風味仕立て」。“松山長なす”って静岡では聞いたことないですが、実は松山市のブランド野菜。長さは40cmを超えて実物はうなぎみたいです。お味は鼻にツーンと辛みがきますが最後は甘みが残り、ごはんが進みます。瀧さん曰く、わさび漬けに似ているそうです。広瀬アナの食レポでは「みそも入ってますよね~」と、入ってないもの当てが早速飛び出しました。

続いては、宇和島市「旭醤油」の中川さん、プレゼンする商品は「ふりかけポン酢」です。見た目ではかたいのかやわらかいのかわからないので、広瀬アナに試食してもらいますが「やわらかくはない」と的を得ない食レポが…。気を取り直して審査員も試食です。味は、まさにポン酢!ごはんとポン酢が合うことを新発見させてくれます。ポン酢を固めることで、サラダや冷ややっこにも使いやすく、ふりかけとしては子どもにも大人気とのことです。植田さんからは、寒天はカロリーがほとんどなくて健康に良く、酢も体に良いので、子どもが食べるのは非常に良いと見事な解説を頂きました。

お次は、伊予郡松前町「ギノーみそ」の田中さん。インストールが得意そうな田中さんは、実は社長の息子さんで次期社長としてプレゼンに昇進がかかっているそうです。そんな田中さんが紹介するのは愛媛県の郷土料理「伊予さつま汁」、本来は作るのに数時間はかかるのですが、水に溶かしてごはんにかけるだけで手軽に食べられる商品になっています。お味は、鯛がたっぷりで味噌がごはんと絡み合っておいしいとのこと。アームレスラーの原さんにとっては懐かしい味のようでお箸が止まりません。

4人目のプレゼンターは宇和島市「かどや」の清家さん。紹介するのは、「宇和島鯛めしの素」、愛媛の郷土料理“鯛めし”が卵とごはんを用意するだけで食べられるという盛り沢山のセットです。お味は、鯛がプリプリでお出汁がごはんと相性良く美味しいとのこと。審査員からも「うまい!」の声が。ちなみに、かどやさんは13店舗あるそうですが、お店が道の角にあるのは5店舗とまさかの50%割れ。一応1店舗目は角にあるそうですが、最近は角の物件かどうかこだわりはないそうです。

最後は、松山市「石丸弥蔵商店」の石丸さん。紹介するのは「おかあさんのいりこ煮」という商品です。瀬戸内海の立派ないりこを使っているので1匹1匹が大きく、広瀬アナ曰く「ホネホネしている」そうです。お味は甘辛く、ごはんと一緒に食べると香ばしさが増します。そんな商品のパッケージには可愛らしい女の子が映っていますが、なんと収録に来てくれました。当時2才だった藤川彩羽ちゃんは今や7才に。撮影当時の記憶は全くありませんが、パッケージになっているのは嬉しいんだそうです。彩羽ちゃん、これからも「いりこ」で元気に育ってね!

審査員による厳正な審査の結果、「第4回ごはんのお供グランプリin愛媛」は…ギノーみそ「伊予さつま汁」に決定!手軽に食べられることと冷たいみそ味が衝撃的だったことが評価され、満場一致の優勝です!!グランプリに輝いた「伊予さつま汁」をはじめ、すべての商品がお取り寄せ可能です。
次回、「第5回ごはんのお供グランプリ」はあなたの街で開催するかも!?お楽しみに!



★★ごはんのお供グランプリin愛媛 エントリー各社はコチラ★★
     各社ともホームページ等から商品のお取り寄せ可能です!

・漬新(伊予市) 「松山長なす漬 からし風味仕立て」
 http://www.henromichi.jp/
 米こうじ効果で甘党な愛媛県民に愛されるお味に。きゅうりも入っています。

・旭醤油(宇和島市) 「ふりかけポン酢」
 http://asahi-syouyu.com/
 明治15年創業の老舗醤油屋さんが生み出した“食べるポン酢”です。

・ギノーみそ(伊予郡松前町) 「伊予さつま汁」
 http://www.koumizeimi.com/
 冷たい出し汁とあたたかいごはんの相性が抜群です。

・かどや(宇和島市) 「宇和島鯛めしの素」
 http://www.kadoya-taimeshi.com/
 鯛めし有名店の味が、おうちで堪能できます。

・石丸弥蔵商店(松山市) 「おかあさんのいりこ煮」
 お問い合わせ:☎089-922-1171
 営業時間:8時~17時/休業日:日曜祝日(土曜営業)
 良質な瀬戸内海のいりこは苦味が少なく、形も綺麗です。
 

・植田さんのお店「釜炊きごはん工房 ゆとり庵」
 静岡県藤枝市岡部町岡部839-1 ☎054-667-2827
 営業時間:11:30-14:00/17:00-21:00(夜は予約制)、定休日:火曜日
 http://www15.plala.or.jp/yutorian/

ページの先頭へ

ページの先頭へ