2016年2月4日放送 ピエール瀧のしょんないTV|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > ピエ­ール瀧のし­ょんないT­V > バックナンバー > 2016年 > 2月 > 木製模型メーカー 「ウッディジョー」に潜入!

バックナンバー

ピエール瀧のしょんないTV 毎週木曜日深夜0:25放送 しょんないTVトップへ
  • 番組情報
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • しょんないTV全国WEB投票
  • しょんないネタ募集!
  • しょんないつぶやき
  • 番組公式facebook

バックナンバー

木製模型メーカー 「ウッディジョー」に潜入! 2016年2月4日(木) 深夜0時20分~0時50分

  • ■インデックスに掲出するテキスト(中にリンクの設定不可)「プラモデルアナウンサー」として成長を続ける広瀬アナ。でも、まだまだ知らないことがたくさんある!ということで、今回は静岡市にある日本唯一の木製模型メーカー「ウッディジョー」を訪問。プラモデルの原点を学びます。

    船体や城など精密な模型の数々。その企画開発にまつわるエピソードや、木製模型メーカーならではの裏事情など、知られざる木製模型の世界に瀧さん&広瀬アナも大興奮!そしてなんと、企業秘密の「ウッディジョー」心臓部にも潜入しちゃいます!
  • ■インデックスに掲出する画像

現在、機動戦士ガンダムの小説に登場するモビルスーツ「ナイチンゲール」を制作中のプラモデルアナウンサー広瀬麻知子。「モデラーナ」として成長を続ける広瀬アナですが、まだまだ知らないことがたくさんあるということで、今回は静岡市にある日本唯一の木製模型メーカー「ウッディジョー」にお邪魔しちゃいます。

会社内を案内して下さるのは、社長の常木則男さん。
まずは最新模型が並ぶ展示室へ。見た目では木と分からないほど再現度の高い模型の数々に瀧さんと広瀬アナも大興奮。特に骨組みから作っていく帆船模型は、板を曲げて船体を組み立てるこだわり様です。常木社長によると、レーザー加工を導入した事でかなり細かいパーツの再現が可能になったそう。なんと、今回「ウッディジョー」の心臓部とも言える企業秘密のレーザー加工工場にも特別に潜入させて頂いちゃいました。進化した木製模型の技術を目の当たりにした2人もテンションが上がります。

ここからは「ウッディジョー」を支えるスペシャリストの皆さんにもお話を伺います。
全社員13人中、企画開発を担当しているのは荒田さん、増田さん、柴田さんの3人。中でも柴田さんはイタリアに留学して造形を学んだ経験の持ち主で「ウッディジョーの未来を担う人材」として期待される若手の女性です。3人のうち荒田さん、増田さんは設計担当、そして柴田さんは説明書の改良を主に担当しているそう。少数精鋭ながら全員が協力し合うことで新たな製品を誕生させる、これこそが「ウッディジョー」の強さなんですね!

続いては、木製模型メーカーならではの裏話を暴露して頂きます。
シニア世代がよく購入するという木製模型ですが、中には自分の命が尽きるのと模型が完成するのどっちが早いか、まさに命を懸けて作っている人もいるんだとか。そして、そういったお客さんからの要望に応え過ぎた結果、開発が前に進まず会社が赤字になってしまうということもしばしばあるようです…。

ここまで話を聞いて、すっかり木製模型の虜になった瀧さんと広瀬アナ。さらに「買うなら今!」という社長の言葉に感化され「ウッディジョー」が誇る巨大豪華客船「飛鳥Ⅱ」に広瀬アナも挑戦しちゃうかも…!?


静岡が誇る「木製模型」。皆さんもぜひ一度作ってみてください!

静岡が誇る、木製模型メーカー「ウッディジョー」のWEBサイトはコチラ!
http://www.woodyjoe.com/このリンクは別ウィンドウで開きます

ページの先頭へ

ページトップへ