2013年12月19日放送 ピエール瀧のしょんないTV|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > ピエール瀧のしょんないTV > バックナンバー > 2013年 > 12月 > 静岡産のごはんに合う沖縄の食材が集結!「第2回ごはんのお供グランプリin沖縄」

バックナンバー

ピエール瀧のしょんないTV 毎週木曜日深夜0:20 しょんないTVトップへ
  • 番組情報
  • 次回予告
  • バックナンバー
  • しょんないTV全国WEB投票
  • しょんないネタ募集!
  • しょんないつぶやき
  • 番組公式facebook

バックナンバー

静岡産のごはんに合う沖縄の食材が集結!「第2回ごはんのお供グランプリin沖縄」 2013年12月19日(木) 深夜0時50分~1時20分

  • ■インデックスに掲出するテキスト沖縄ロケ企画第二弾は「ごはんのお供グランプリin沖縄」!以前「静岡ごはんのお供グランプリ」として開催した企画の沖縄版です。
    前回も審査員を務めていただいた“ごはんの美味しいお店”「ゆとり庵」のご主人・植田さんに沖縄までわざわざ極上の静岡産コシヒカリを持ってきてもらい、それに一番合う“ごはんのお供”を決定します。
    今回も定番の肉系・海苔系に加え、イカ系?やタコライスなど沖縄ならではの商品が多数エントリー!
    製造工程や素材へのこだわりを各社の担当者に熱くプレゼンしてもらい、グランプリが決定します!
  • ■インデックスに掲出する画像

ビンボー番組「しょんないTV」が頑張り過ぎて沖縄ロケなんてやってしまったばかりに、またもやロケ昼食は白米のみ…。そこで「沖縄なら美味しい“ごはんのお供”がたくさんあるのでは?」ってことで、「第2回 ごはんのお供グランプリin沖縄」を開催!今回も静岡県藤枝市からわざわざ、ごはんが美味しい「ゆとり庵」ご主人の植田さんに来ていただきました。そして、前回「ごはんをいっぱい食べそう」ということで設定しているアームレスラー枠には、今回沖縄のアームレスラー・金城さんに参加頂きました!

集まってもらった沖縄6社のトップバッターを飾るのは、糸満市「赤マルソウ」の山里さん。気合の入ったコスチュームに、今回にかける決意が感じられます。
商品は「沖縄豚肉みそ」。沖縄では親しまれている味だそうですが、広瀬アナからはさっそく「みそ田楽みたいな味」という残念な味の感想が…。それでも、おにぎりの具としてもよく使われているという伝統の味、安定の強さを見せました。

続いてのプレゼンターは、IT企業に勤めていそうな風貌の「丸昇物産」與那覇さん。商品は「もずくつくだ煮」、沖縄に住んでいるアームレスラー金城さんも初体験だと言う商品です。
沖縄の名産である「太もずく」を椎茸やかつお節などと煮込んだこの商品、広瀬アナは相変わらず自分の感想に自信が無いようですが、瀧さんは「朝食べたい味!」とお気に入りのようです。

お次は沖縄出身バンド「BEGIN」のボーカルにクリソツな「和ミート」の真栄里さん。プレゼン商品は審査員からも歓声が上がる肉系「和ちゃんラフテー 味噌仕立て」です。
第1回大会でも安定の強さを見せた肉系商品、広瀬アナも「間違いなし!」の感想。やはり肉系は鉄板か!?

4人目のプレゼンターは、うるま市の「ぬちまーす」高科さん。紹介して頂くのは、ミネラルたっぷりな味付け海苔「ぬち海苔」です。沖縄の方言で「ぬち」=「命」、すなわち「命の海苔」を全員でしっかりと味わいます。
沖縄県宮城島にある「ぬちまーす」の工場では、海水を霧状にまき、そこに温風をあてるという世界初の方法で美味しい『塩』を作っているそうです。

続いては、中城村にある「沖縄ホーメル」の上原さん。出品したのは「缶詰タコライス」です。
収録の前日、タコライス発祥の地・沖縄県金武町のレストランでタコライスを食べてきたという金城さんも「お店の味と同じ!」と大絶賛!一方、人生で初めてタコライスを食べるという植田さんは、なかなか微妙な反応…?

最後のプレゼンターは、那覇市にある「仙琉院本舗」の砂走さん。出品した「いちゃりば黒糖煮」は、沖縄の方言で「いちゃ=イカ」と「いちゃりば=出逢えば」という意味を掛け合わせたイカの黒糖煮のこと。深い味わいを持つこの商品、広瀬アナ、そして金城さんまでが「味噌の味がする」と感想を述べますが、一切入っていないそうです…。
味覚センサー故障者が通常よりひとり増えたところで、各社のプレゼンが終了しました。

審査員による厳正な審査の結果、「第2回ごはんのお供グランプリin沖縄」は…仙琉院本舗の「いちゃりば黒糖煮」に決定!深く複雑な味わいがあと引く美味しさで、ごはんの良さも引き立てるという評価だったようです。
グランプリに輝いた「いちゃりば黒糖煮」をはじめ、すべての商品が以下URLからお取り寄せ可能。
次回の「第3回ごはんのお供グランプリ」はどこで開催するのか、お楽しみに!



★★ごはんのお供グランプリin沖縄 エントリー各社はコチラ★★
各社ともホームページから商品のお取り寄せ可能です!

赤マルソウ(糸満市) 沖縄豚肉みそ(140g) 388円
http://www.akamarusou.co.jp
ごはんだけでなく、豆腐にのせて食べるのもオススメです。

丸昇物産(糸満市) もずくつくだ煮(170g) 398円
http://marushop.jp
沖縄名産「太もずく」と椎茸、かつお節等を一緒に煮込んでいます。

和ミート(那覇市) 和ちゃんラフテー 味噌仕立て(350g)  1,575円
http://www.kazumeet.com
創業者『和ちゃん』秘伝の味噌ダレをボイルした豚バラ肉と合わせた一品。

ぬちまーす(うるま市) ぬち海苔 10切40枚  525円
http://www.nutima-su.com
世界初の製法「常温瞬間空中結晶製塩法」で塩を作っているそうです。

沖縄ホーメル(中城村) 缶詰タコライス(70g) 168円
http://www.okinawahormel.co.jp
日本で初となるタコライスの缶詰です。

仙琉院本舗(那覇市) いちゃりば黒糖煮(旨辛にんにく) 150g 500円
http://www.senryuinhonpo.jp
沖縄の方言で「いちゃりば」=「出逢えば」、「いちゃ」=「イカ」をかけた商品。

沖縄県物産公社 わしたショップ 国際通り本店
沖縄県那覇市久茂地3-2-22  営業時間 10:00-22:00  年中無休
http://www.washita.co.jp/info/

今回エントリーした各社の商品も一部取り扱っています。沖縄へおでかけの際は是非!

植田さんの店「釜炊きごはん工房 ゆとり庵」
静岡県藤枝市岡部町岡部839-1 ☎054-667-2827
営業時間 11:30-14:00/17:00-21:00(夜は予約制) 定休 火曜日
http://www15.plala.or.jp/yutorian/

ページの先頭へ

ページの先頭へ