お父さんもおいしい!「とび食」土曜版|とびっきり!しずおか 土曜版|番組|静岡朝日テレビ
  • 情報局土曜版
  • 週刊事件簿
  • お父さんもおいしい!「とび食」土曜版
  • 気ままに女子旅
  • プレスリリース
  • ぷらすな生活
  • 市場調査部
  • 泰平のラーメン刑事
  • 土曜特集

お父さんもおいしい!「とび食」土曜版

とびっきり食堂が、土曜テイストで登場します。
平日は忙しくて「とび食」を見られない“お父さん”たちも
楽しんでご覧いただけるコーナーです。
お酒と一緒に食べたくなるような静岡の逸品もご紹介します。

2019年7月

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
また、消費税率の変更により、価格が掲載内容と異なる場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2019年7月27日放送 弥重

料理

唐瀬街道沿い、地元に愛されるおそば屋さん

竜南地区のみなさんに長く愛されているお店です。
そば、ラーメン、丼物など、様々なメニューがあります。

『とり重』(680円)
国産の鶏モモ肉を甘辛く照り焼きにし、ご飯の上にのせました。
もともとは賄い料理だったものが、人気メニューに!
そば又はラーメンとのセットメニューもあります(880円)。

『上かつ丼』(890円)は、創業からの人気メニュー。
厚めのロースカツを甘めのつゆと卵で仕上げました。
ボリューム満点です。

『ラーメン』(420円)は、いわゆるおそば屋さんの出汁がきいたラーメンではなく
鶏ガラ、豚ガラ、野菜からとったスープの本格的な中華そば。
昔ながらの懐かしい味です。

カテゴリー そば・うどん 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区竜南1-12-3
電話番号 054-246-8637
定休日 木曜日
営業時間 11:00-14:30
17:00-19:30

2019年7月20日放送 スパーゴ

料理

静岡で煮込みハンバーグといえばこの店

創業は昭和49年、当初は洋食屋としてスタートしたスパーゴ。煮込みハンバーグが好評で、早い段階でハンバーグ専門店にシフトしたそう。以来、煮込みハンバーグはスパーゴの看板メニューとして、人々に愛されてきた。肉も、国産の牛と豚を、まず肉質で選んでそれを挽いて使う。デミグラスソースも、野菜の甘みを引き出したオリジナルソース。丁寧に時間をかけてオーブンで「スパーゴ風煮込ハンバーグ(1134円)」は、切ると中から肉汁が染み出て、ジューシーで食べ応えも抜群。この季節にはメキシカングリーントマトのサルサがたっぷりと乗った「メキシカンサルサのハンバーグ(1350円)」がおすすめ。スパイシーなのが好きな方には「ブラックペッパーチーズハンバーグ(1350円)」も。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区七間町11-5 イマココビル1F
電話番号 054-253-4922
定休日 水曜日・第3火曜日
営業時間 11:30~14:00 / 17:00~20:30 (平日) 
11:20~14:30 / 17:00~20:30 (土日祝)

2019年7月20日放送 そば食事処・そば居酒屋 金時

料理

昭和2年創業!富士市民のソウルフード

創業は昭和2年。92年の歴史をもつそば食事処・そば居酒屋 金時。創業時からずっと変わらず、富士駅すぐ北側の商店街にある。富士市民のソウルフード?と問うと、「もっと局地的な・・・」と困惑する主人は4代目。その主人の祖母の発案で出来上がったのが「かつ皿」既に55年の歴史がある、地元民のソウルフード。ごはんの上に茹でキャベツと、とんかつ、その上に特製のタレをたっぷりとかける。見た目ではどんな料理かわからない。 

特製のタレは、そばのダシに卵を加え、加熱しながら卵が固まらないように、ひたすらおたま回し続けると、ふわトロになる。東京から嫁いできた「モガ(モダンガール)」だった祖母が、これからはスプーンで食べるメニューも必要と言ったことがきっかけとか。 

そばとのセットで食べられる「かつ皿セット(1080円)」が人気。丁寧に手打ちされたそばと大きなエビ天、懐かしさを伴うやや甘めのつゆが三位一体となった「天ふじおろし(972円)」が人気。居酒屋メニューとしては、「そば焼酎のそば湯割り(594円)」を「そば刺(410円)」をアテにして飲むのも粋。50種類のスパイスをブレンドして味付けされた「やみつき手羽先 大(1本162円)」も人気が高い。

カテゴリー そば・うどん 和食 居酒屋
エリア 東部
住所 富士市本町7-18
電話番号 0545-61-0205
定休日 木曜日
営業時間 11:00~15:00 17:00~24:00

2019年7月13日放送 金とき 池田店

料理

創業50周年!肉料理の名店

『特テキライス』(200g)<平日1720円・土日祝日1820円>
アメリカ産またはカナダ産の牛ハラミを使用。
噛めば噛むほど肉のうまみがあふれるジューシーなステーキです。

50周年特別価格で楽しめるのが
『金ときステーキライス』<終日1600円>
こちらはオーストラリア産のリブロースを使用。
焼き加減はレアがオススメですが、よく焼いてほしい方はリクエストすればOKです。

肉料理と一緒にオーダーしたいのが
『特製ナポリタン』<1080円>
仕上げにミルクを加えているので、マイルドなナポリタンです。
『カニクリームコロッケ』(3個)<820円>もおすすめ。
衣はサクサク、中身はトロ~リ。女性にも大人気です。

カテゴリー 洋食 定食屋
エリア 中部
住所 静岡市駿河区聖一色86-4
電話番号 054-270-8636
定休日 年中無休
営業時間 11:00-14:30 (L.O.14:15)
17:00-21:00 (L.O.20:45)

2019年7月6日放送 グリルくらもと

料理

30年以上愛される王道オムライス

創業32年の欧風料理レストラン。創業当初から愛される定番メニューは「オムライス」オススメは「 ランチセット(2300円)※写真」シンプルなチキンライスにやわらかく仕上げた卵を神技のように包み込んだ一品。昔ながらのケチャップにはパイナップルビネガーが含まれており、さっぱりした味わいになっています。他にもステーキライスやタラコスパゲティも評判です。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-17
電話番号 054-255-3090
定休日 水曜、第3火曜
営業時間 11:30-14:00 L.O.
17:30-20:00 L.O.

2019年7月6日放送 天文本店 七間町店

料理

明治から受け継がれる天ぷらの名店

明治12年(1879年)創業、140年続く天ぷらの老舗。代々受け継がれてきたのは「特製天丼(2160円)※写真」エビやキスなど具だくさんのネタは、つぎ足しの丼たれにくぐらせています。甘じょっぱい何とも言えない懐かしい味わいです。他にも桜エビのかき揚げや茶漬けもオススメです。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区七間町14-1 ザ・エンブル1F
電話番号 054-252-0510
定休日 不定休
営業時間 11:00-14:30
17:00-21:00

ページトップへ