とびっきり!しずおか密着ブログ|とびっきり!しずおか|静岡朝日テレビ
番組の裏側全部見せちゃいます!とびっきり!しずおか密着ブログ とびっきり!しずおか番組コンテンツ とびっきり!しずおかブログトップへ
番組の裏側全部見せちゃいます!とびっきり!しずおか密着ブログ
  • ■インデックスに掲出するテキストこんにちは、とび子ですface02

    今朝は家の外が真っ白emoji21だった・・・face08、という方もいらっしゃるんでしょうね。

    静岡の市街地からも、周囲の山に雪が積もっていて、
    いつもとは違う景色が楽しめましたよface22

    みなさんのお住まいの地域ではいかがでしたか?
  • ■月別に掲出するテキスト阪神淡路大震災から今日で17年。情報局では防災について改めて考え直しました。そして、いつも元気な広瀬アナは美味しいパンをお調べナウ!
  • ■他ページに掲出する画像

2012年1月17日(火)防災への意識も新たに・・・。でもグルメも気になります

こんにちは、とび子ですface02

今朝は家の外が真っ白emoji21だった・・・face08、という方もいらっしゃるんでしょうね。
静岡の市街地からも、周囲の山に雪が積もっていて、
いつもとは違う景色が楽しめましたよface22

みなさんのお住まいの地域ではいかがでしたか?


さて、今日は1月17日。
阪神淡路大震災から17年が経ちました。
昨年の東日本大震災があって、私たちの地震に対する意識が
変わってしまったところもあります。

情報局では、改めて、この阪神淡路大震災の教訓を考え直す内容でした。

担当した来村ディレクターに、どんな思いを込めてVTRをまとめたのか伺ってみました。

「人は忘れる生き物なんですね。
地震の際に建物が倒壊するということを忘れて、
津波の事ばかり気にするようになってしまいました。
家の耐震補強をすることで生き延びる事ができる。
家は壊れてもいいんです、崩れなければ。
そこを再認識して欲しかったんです」



確かに、崩れた家の下敷きになってしまったら、
火災が発生したり津波が来ても、逃げることができません。

防災の基本をもう一度見直すことが大事なんですね。

来村ディレクターと、スタジオにお越しいただいた県地震防災センター 地震防災アドバイザーの小澤さん
本番終了後に、ゲストの栗田仁さんにも伺いました。

「家はどんな地盤の上に立っているかにもよって、揺れ方が変わります。
柔らかな地盤では、プリンの上に乗っているようなもの。
当然揺れはひどくなりますよ」


これを機に、お住まいの状態を確認してみてはいかがでしょうか。

・・・と、こんな真面目な問題提起もしつつ、

楽しい情報も満載なのが、とびっきり!の良いところ。

今日ももちろんありましたよ~。
広瀬アナがお調べした、県内の美味しいパン屋さん情報がface21

広瀬さん、取材の後はしばらくは、一人で“パン祭り”だったそうです。

このメロンパン、美味しそうface24

ちなみに広瀬さんは、どんなパンが好きなんですか?

「ずばり、きなこ揚げパンです!給食でよく食べた懐かしい味なんですよ。
今でもお店で見つけるとすぐ買っちゃいます」


自分でパンを焼いてみようとか思っちゃってたりします?

「実は、あのGOPAN(ゴパン)が欲しいんです~」

そんな広瀬さんの私物を、ちょこっと拝見しました。

じゃん!名刺入れです。

これはあさひテレビ入社のお祝いにプレゼントされたものだそうです。

マルチカラーのストライプがかわいくて、
広瀬さんのイメージにぴったりですね。

とび子も広瀬さんの名刺もらっちゃいました。

大切にしようっと。

それでは~。ciaoemoji14

ページの先頭へ

ページトップへ