シェフ直伝ごちそうクッキング|とびっきり静岡|番組|静岡朝日テレビ
とびっきり!しずおかシェフ直伝ごちそうクッキング / とびっきり!しずおか内で毎週火曜水曜に放送中!
シェフ直伝 ごちそうクッキング
とびっきり!しずおか内で毎週火曜水曜に放送中!

2012年4月4日放送 春の彩りちらし寿司

材料[4人分]

たらの芽 8本
わらび 8本
こごみ 4本
うど 1/2本
空豆 2さや
タケノコ水煮 1本
車エビ 4尾
錦糸玉子 適量
だし汁 500cc
3g
薄口しょうゆ 小さじ1
酢飯 3合
いりゴマ 適量
木の芽 少々

作り方

  1. たらの芽は石付きの根元を切り落として面取りし、根元に十字に包丁を入れる。わらびはアク抜きをしたものを用意し、程よい大きさにカットする。こごみは程よい大きさにカットする。うどは花びらの形にむく。空豆はさやから出し、タケノコ水煮は適当にカットする
  2. だし汁に塩と薄口しょうゆを加えて吸い地を作る
  3. 2を適量鍋に入れて熱し、タケノコ水煮をゆでる
  4. 鍋に湯を沸かし、10円玉を5枚入れ、1の山菜と空豆を1種類ずつゆでて氷水にとって色止めし、吸い地に漬け、できれば一晩漬けて味を染み込ませる
  5. 鍋に湯を沸かして塩少々を入れ、背ワタを取って串打ちした車エビをゆで、赤くなったら氷水にとり、殻を取って適当な大きさに切る
  6. 炊きたてのごはんに寿司酢(ごはんに対して既定の量)を混ぜて酢飯を作り、いりゴマを混ぜる
  7. 皿に6の酢飯を盛り、その上に錦糸玉子をしき、山菜と空豆、タケノコ水煮、車エビを盛り付け、木の芽を飾る

とびっきりシェフ

鷹匠○△□(まるさんかくしかく)
中山信史さん
山菜は10円玉を入れた熱湯でゆでると、銅のイオンが化学反応を起こして色良くゆで上がります。そのあと氷水で色止めして吸い地に漬けることで、味が染みた後も色鮮やかさが持続します
シェフのお店
TEL 054-252-5133
住所 静岡市葵区鷹匠1-6-13

印刷する

ページトップへ