とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜日放送

ひんやり ~ 涼を呼ぶ料理 ~2018年7月30日~

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2018年8月2日放送 さかな大食堂 渚

料理

焼津さかなセンターの大食堂

焼津さかなセンターの中にある「さかな大食堂 渚」1階だけでも270席を誇るまさに大食堂。観光客はもちろん、地元の人にも大人気の、魚料理専門の食堂。

1番人気は何といっても「焼津富士山丼」1404円。ネギトロで富士山をかたどり、雪に見立てた釜揚げシラスをふりかける。さらに生ジラスやサクラエビ、マグロで駿河湾を表現し、丼の中に静岡を詰め込んだ「Theしずおか」ともいえる丼。

この季節にお勧めのひんやりメニューは、「まぐろ冷やし茶漬け」918円。一見ただのマグロ漬け丼に見えるが、ごはんを水で洗い、氷でよく冷やしてから十分水を切り、丼に敷き詰める。その上に、特製のタレをくぐらせたマグロの切り身がたっぷり。まずは冷たい漬け丼として楽しんで、その後よく冷やした出汁茶をたっぷり注いで冷たいお茶漬けに。ひんやりとした味わいで、まさに涼を呼ぶ料理といえよう。

他にも、The焼津ともいえる「焼津めし」980円や、話題のミナミマグロをたっぷりと使った「焼津ミナミマグロ三昧」1728円もおすすめ。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 焼津市八楠4-13-7
電話番号 054-628-1137
定休日 1月1日 ほか臨時休業あり
営業時間 平日 11:00~15:30(L.O)
土・日・祝 10:30~16:00(L.O)

2018年8月2日放送 手打ち蕎麦 一朋(いっぽう)

料理

新メニューが次々登場!変わりそばで人気のお蕎麦屋さん

七間町通りに面した清潔感あふれるおしゃれなお蕎麦屋さん。カフェのような店内にはジャズが流れる。

メニューには変わり蕎麦が多い。ご主人曰く、「突然新メニューのアイディアが降ってきて、すぐに試作し試食する」とのこと。新メニューを次々に考案する。最低でも季節に一つは新メニューをデビューさせるそう。

人気は、見た目のインパクトも強い「クレソン蕎麦」1100円。クレソンに覆われていて蕎麦が見えない。クレソンをかき分けながら進むと下の方から蕎麦が出てくる。単純にクレソンを盛っただけではなく、大根や煮たクレソンの茎などとバランスの取れたつゆ、鰯の削り節。味付けも、オリーブオイルなどを使っているが、和の基本は崩していない。クレソンの香り楽しみつついただける逸品。

そして、最近の人気は「冷がけ トマト」1100円。アメーラトマトを湯むきして凍らせ、粗くミキサーにかけてシャーベット状にしたものを、冷がけの上にたっぷりのせる。オリーブオイルやコショウで味を調え、冷がけ用の薄めのつゆとも相性抜群。最初はシャリシャリとした食感を楽しんで、トマトがとけてくると、トマトのうまみ成分とダシのうまみ成分が結びついて、さらにうまみが増していく・・味が変化する蕎麦。

他には、同じく冷かけのバリエーション「冷かけ 夏野菜」1200円や、クルミをたっぷりと使った甘めのつゆで楽しむ「くるみだれ セイロ」950円もこの季節のおすすめ。

カテゴリー そば・うどん
エリア 中部
住所 静岡市葵区七間町8-22 AKYビル 1F
電話番号 054-252-5565
定休日 土曜・水曜夜
営業時間 11:30~15:00 17:00~19:30

2018年8月1日放送 スパイチ・ガーデン

料理

選んで楽しい!セットメニューが見逃せないお店

掛川市中央高町にある「スパイチ・ガーデン」。イチ押しは創業以来今も人気を誇る『プリプリ海老のクリームつけパスタ(1180円)』。冷水でキュッとしめたもちもちの麺を、生クリームや牛乳の他に和風出汁が入ったつけクリームにたっぷりつけて食べると、おいしくてクセになること間違いなし。そんなスパゲティを楽しむなら『スパイチセット(1630円)』がオススメ。種類豊富なメニューの中から前菜・スパゲティ・デザートを選べる、お得なセットメニューです。

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 掛川市中央高町97
電話番号 0537-61-7667
定休日 不定休(毎月最終火曜)
営業時間 平日/11:00-22:00(L.O.21:30)
金土/11:00-23:00(L.O.22:30)

2018年8月1日放送 蕎麦道楽 百古里庵(すがりあん)

料理

ゆったりといただく 地のものたっぷりのお蕎麦屋さん

浜松市天竜区横川にある「蕎麦道楽 百古里庵(すがりあん)」。豊かな自然の中で、のんびりと食事を楽しむことができます。この時期オススメなのは『冷やしおろしかけ蕎麦(1570円)』。ミョウガやかき揚げなどの具材の他に、昆布やカツオ、シイタケでとったまろやかな蕎麦つゆを凍らせた氷も乗せているので、溶けても薄まることなくひんやりとした蕎麦がいただけます。その他にも、竹の粉を練り込んだ『かぐや蕎麦(1200円)』や、かき氷もありますよ。

カテゴリー そば・うどん
エリア 西部
住所 浜松市天竜区横川160
電話番号 053-924-0088
定休日 木曜
営業時間 平日/11:00-15:00
土日祝/11:00-17:00(L.O.16:00)

2018年7月31日放送 本手打 鯛屋

料理

老舗旅館が営む手打ちそば処

天和2年(1682年)創業の老舗旅館の一角を使用したそば処。この時期のオススメは、新メニューの「ごぼうおろし(800円)※写真」細く切ったごぼうを素揚げして、大根おろしと一緒に盛り付けたぶっかけそば。ごぼうがそばと絡んでいい食感になっています。ほかにも「ざるとろ」や「みょうがおろし」もオススメです。

カテゴリー そば・うどん
エリア 東部
住所 富士市吉原2-3-21
電話番号 0545-52-0012
定休日 水曜
営業時間 11:00-14:00

2018年7月31日放送 パティスリー トロンコーニ

料理

見て楽しい!食べて楽しい!こだわりスイーツ

去年の6月に東京・駒込から三島に移転オープンしたスイーツ店。旬の食材を旬の時期に売るのをモットーにしています。この時期のオススメは、「とうもろこしのパンナコッタ(1個420円)※写真」とうもろこしを使用し、すべてを一緒にほおばるとジュレがみたらし味にしてあることで「焼きとうもろこし味」に感じる不思議なスイーツです。他にもレモンテイストのシフォンケーキや桃丸ごと使ったコンポートなどもオススメです。

カテゴリー デザート
エリア 東部
住所 三島市本町11-3ベルメゾン三島本町1F
電話番号 055-939-7288
定休日 水曜、木曜
営業時間 10:00-18:30

2018年7月30日放送 幸せの黄金鯛焼き 県立美術館前店

料理

逆転の発想でひんやり!?新感覚スイーツ

■ 冷たいやき 170円
⇒食べると幸せになる「たいやき」
  種子島産の甘い安納芋を使った
  香り豊かな黄金あんを使用
  冷たいやき専用のもちもちの生地との相性抜群
  夏にピッタリの新感覚スイーツ

■ 安納芋の冷やし焼き芋 130円
⇒一度食べると癖になる安納芋の冷やし焼き芋
 安納芋の持つ自然な甘さが楽しめる逸品

■ 安納芋のかき氷 550円
⇒安納芋のシロップを使ったかき氷
 大きいので数人でシェアして食べる人も多い
 

カテゴリー デザート
エリア 中部
住所 静岡市駿河区谷田41-1
電話番号 054-262-9288
定休日 夏季(7月~9月)月曜日定休
営業時間 10:00-19:00

2018年7月30日放送 そば処 たてしな

料理

1つのそば粉から3種類の麺を作る名店

■ 登録商標せいろ三昧  950円
⇒使っている蕎麦は北茨木原産
 粒が大きく香り豊かな 「常陸秋そば」
 挽きたて打ちたてにこだわった通をも唸らせる逸品!
 「玄挽き」「粗挽き」「細打ち」
 香り、歯応え、喉ごしの違いを楽しめる

■ 波のはな 1200円
⇒サクッとあがったホタテと桜えびの天ぷらが入った
 オリジナル蕎麦

■ 天せいろ 1250円
⇒ランチの一番人気!天ぷらの中の梅干しがアクセント

カテゴリー そば・うどん
エリア 中部
住所 静岡市駿河区東新田2-19-14
電話番号 054-258-6661
定休日 月曜日(祝日の場合は昼のみ営業)
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:00-20:30 L.O.20:00

ページの先頭へ