とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜日放送

おいしさ満点!名物丼2017年10月16日~

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2017年10月19日放送 魚がし 魚膳

料理

穴子まるごと1本乗った名物天丼!

JR静岡駅北口から徒歩4分。呉服町通り沿いにある「魚膳」
新鮮な魚介類を使った海鮮料理をリーズナブルな値段で提供。
ボリュームがあることも評判で 特に穴子1本が丸々乗った
「名物天丼」(900円)は丼からはみ出すほどの穴子の天ぷらが
乗って、ご飯が見えないほどの具材で埋め尽くされています。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町8-9
電話番号 054-205-1600
定休日 日曜日
営業時間 11:00~14:00/17:30~22:00

2017年10月19日放送 中華料理 橋扇楼(きょうせんろう)

料理

大きなナスがたっぷりの麻婆茄子丼!

地元で40年、老舗の中華店。
おすすめは大きなナスをたっぷり乗せた「麻婆茄子丼」(600円)。
他にもふんわり卵に包まれた「天津飯」(650円)も人気。
気さくなご主人橋本さんの料理えおぜひ堪能して下さい!

カテゴリー 中華
エリア 中部
住所 島田市本通3-1-5
電話番号 0547-35-1674
定休日 月曜日・第2土曜日
営業時間 11:30~14:00/17:00~21:00

2017年10月18日放送 くれいじーママ

料理

ビンテージバイクとギター・気さくなマスターとママ

内に足を踏み入れると、「何屋さん?」と考えてしまう。所狭しと並べられたビンテージオートバイとギターが出迎えてくれる。

一見敷居が高そうに感じるが、気さくなマスターとママが、そんな不安を吹き飛ばしてくれる。食事メニューも、つくり置きせず、オーダーが入ってから作り始める。

大人気は、豚肉にママ特製のタレを絡めて仕上げる「焼肉丼」。たっぷりのキャベツとニンニクが入って、ボリュームもスタミナも満点。これを目当てに週末には全国からファンが集まる。

ほかにも、昭和の味を感じさせる「ナポリタン 640円」オーダーが入ってから肉を捏ね、自家製のソースで仕上げる「ハンバーグライス 920円」も人気。

カテゴリー 丼もの
エリア 西部
住所 浜松市中区和合町220-935
電話番号 053-473-7955
定休日 火曜
営業時間 10:00~21:00

2017年10月18日放送 天はる

料理

45年の歴史がある天ぷらの老舗

45年続く老舗の天ぷら料理店。和食全般を提供するが、やはりメインは天ぷら。

創業者で、父でもある先代の味をかたくなに守り続ける2代目ご主人は、天ぷら鍋の前に立つと表情が変わる。天ぷらは、音と箸先に触れる感覚で、上げ時を判断するそう。

まだ父親には届かないと謙遜するが、多くの常連さんに愛される「大衆的な天ぷら屋」として、地元に愛されている。

大人気は「天丼」。ランチタイムに訪れるほとんどの客は天丼をオーダーする。

夜の営業では単品で1080円が、ランチタイムには、みそ汁と漬物が付いて1000円で提供される。季節のネタが常時7~8種類乗る天ぷらは、ボリュームもあり、リーズナブル。

45年作り足し続けた「秘伝のタレ」が、その魅力をいっそう引き立てる。

また、これからの季節におすすめしたいのが「桜えびかき揚げ 1000円」

天ぷら盛り合せは1050円。そして、浜名湖と駿河湾の海の幸が詰まった「お刺身盛り合せ」は、1650円。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区富塚町3002-6
電話番号 053-471-6891
定休日 木曜日
営業時間 11:30~13:30 L.O. 17:00~21:00 L.O.

2017年10月17日放送 足柄の森レストラン

料理

お肉をお腹いっぱい食べたい人にオススメ!

東名高速下り線、足柄サービスエリアにある『エクスパーサ足柄』。
東京寄りの入り口から入って行って左側にあるのが『足柄の森レストラン』。
店内から森を眺めながら食事を楽しむことができます。
こちらのお店の人気メニューは、ヨーグルト状の肥料を食べて育ったブランド豚 『朝霧ヨーグル豚』のジューシーなハムを、炭火て焼いて焼き目を付けたあと、藁を敷き詰めたストーブ鍋に入れて燻製にした『朝霧ヨーグル豚ハムのわら焼き』。
そして、従業員がイチ押しするのが、柔らかい『あしたか牛』をニンニク醤油で炒めて丼にのせた『あしたか牛のスタミナ丼』。仕上げにガーリックチップが散りばめられ、ニンニクの芽も入っているこの丼。生卵の黄身を崩して肉と混ぜて食べればスタミナ満点です!
さらに、3時間以上かけて作る自家製のローストビーフをご飯が見えなくなるほどのせた『自家製ローストビーフ丼』には、ヨーグルトソースがかかっていて、味のアクセントになり、サッパリ食べることができます。
また、お肉を存分に堪能したい方には、並盛の2倍のお肉がのった『特盛』がオススメ!


*朝霧ヨーグル豚の藁焼き    1944円
*あしたか牛のスタミナ焼     1285円
*自家製ローストビーフ丼(並盛) 1188円
*自家製ローストビーフ丼(特盛) 1620円

カテゴリー 丼もの
エリア 東部
住所 駿東郡小山町桑木字南之原599  東名高速 足柄サービスエリア(下り)
電話番号 0550-81-1115
定休日 年中無休
営業時間 平日/11:00-21:00  土日祝/7:00-21:00

2017年10月17日放送 港食堂

料理

1杯で2つの味が楽しめる お得な丼

沼津港の目の前にある『沼津みなと新鮮館』。
建物に入って行き、右手に最初に見えるのが『港食堂』。
新鮮な海鮮料理を提供している こちらのお店の人気メニューは『特上さば開き定食』。
『ヤマリ』という干物工場がやっているお店なので、工場で作った干物の定食が人気です。
そんなお店の名物丼は、7種類もの海鮮が入った『海鮮ゆず胡椒丼』。マグロ・ハマチ・エビ・イカ・タコ・サーモン・アナゴといった海鮮をオリジナルの『ゆず胡椒ドレッシング』で和えたこの丼は、サッパリしているので意外とペロッと食べたられます。
また、「カロリーが低い」と女性に人気の『海鮮淡雪丼』にも7種類の海鮮が使われていて、この海鮮を、山芋・大根おろし・白だしで和えた丼です。
さらに、「2つの味を楽しみたいけど1度に2杯は食べられない」という方には、メニューに載っている『うな丼』以外の好きな丼物2種類の具材を1つの丼にのせることができる『合いかけ丼』がオススメ!

  ※写真は『海鮮ゆず胡椒』 と 『海鮮淡雪』の合いかけ丼 

*特上さば開き定食  864円
*海鮮ゆず胡椒丼  1080円
*海鮮淡雪丼     1080円

【合いかけ丼】
*海鮮ゆず胡椒&海鮮淡雪 1080円
*鯵なめろう&海鮮ユッケ   1080円

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市千本港町128-1 沼津みなと新鮮館内
電話番号 055-962-2800
定休日 第2・第4火曜日
営業時間 9:30-15:00  L.O.14:30

2017年10月16日放送 Sarry's Cafe(サリーズカフェ)

料理

静岡の食材にこだわったカフェ

静岡市駿河区広野に店を構える「Sarry's Cafe」。静岡の食材にこだわった料理がいただけます。中でもおすすめは『しずまえお茶パスタ(1296円)』。静岡茶と昆布ダシをブレンドしたパウダーで作るパスタの上にのせるのは、蒲原の削り節と用宗のしらす。静岡づくしの一品になっています。名物丼は『ロコモコ丼(972円)』。人気のハンバーグが十六穀米の上にドーンとのった、贅沢な丼です。

*牛タンシチュー(1609円)※10月限定メニュー
*栗とお抹茶のパフェ(918円)※10月限定メニュー

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区広野5丁目11-15
電話番号 054-259-9961
定休日 火曜
営業時間 平日》11:00-22:00 土日》9:00-22:00

2017年10月16日放送 とり酢 鳥冠(とりかん)

料理

ごはんが進む丼

静岡市葵区呉服町、静岡市役所の裏通りにあるお店が「とり酢 鳥冠」。プロレス好きのご主人が考案したとり酢が有名な焼鳥屋です。『静岡ミックスフライ定食(750円)』には、そんなとり酢が2本ついてきます。看板メニューのやきとりが4種類ものった『やきとり丼(580円)』は塩とタレから選べますが、さっぱりと食べられる塩がおすすめです。名物丼は『メキシコ丼(630円)』。静岡のいきいきどりとメキシコで有名なサルサソースを使った、静岡とメキシコの最強タッグが楽しめる丼です。

*チキンカツ丼(580円)

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-23 BOX5 1F
電話番号 054-221-8888
定休日 日曜
営業時間 11:30-14:30/17:00-23:00

ページの先頭へ