とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜日放送

2017年10月

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2017年11月2日放送 ごはん屋さくら

料理

桜えび三昧の桜えび定食

静岡市・由比の国道1号バイパス上り沿いにあるお店。桜エビを中心に海鮮料理を堪能できる食堂の雰囲気です。イチ押しは、「桜えび定食(1130円)」桜エビのかき揚げや生桜エビ、釜揚げ桜エビ、佃煮など桜エビをふんだんに盛り込んだ定食で桜エビを堪能できることまちがいなし。他にも「イズシカめんち」、日替わり定食もおすすめです。

カテゴリー 和食 丼もの 定食屋
エリア 中部
住所 静岡市清水区由比今宿1027-8
電話番号 054-376-0101
定休日 火曜
営業時間 平日11:00-16:00
土日祝10:30-19:30

2017年11月2日放送 和の食楽 佐平

料理

こだわり抜いた繊細な和食が堪能できる店

静岡鉄道、県立美術館前駅の目の前にあるお店。駅前ながら入ると隠れ家のようなおもむき。ランチはお膳ものでディナーは、コースメニューになっています。写真は「旬華膳(4860円)※写真」全部で10品以上出てくる豪華なコースです。焼津の小川港から仕入れる地魚や地物の野菜をふんだんに使用しています。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区中吉田43-16 足立ビル1F
電話番号 054-262-1156
定休日 水曜
営業時間 11:00-14:00 L.O.13:30
17:30-22:00 L.O.21:00

2017年11月1日放送 タイヨウコーヒー

料理

静岡の牛と豚を使ったカレーを出すカフェ

■ キーマカレー(軽め) 900円
→静岡そだち&遠州夢の夢ポークを使ったキーマカレー

■ 太陽ロール 340円
→「いなさ牛乳」を使用したロールケーキ
 牛乳の味を活かすため玉子は少なめ
 くどくなく何個でも食べられると評判

■ ランチセット 1680円
→キーマカレー、太陽ロールが入ったお得なランチセット

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 浜松市北区細江町気賀2287-10
電話番号 090-1234-7739
定休日 水曜日 第3木曜日
営業時間 モーニング 8:00-10:00 L.O.
ランチ   11:30-14:00 L.O.
喫茶    14:00-17:00 L.O. 18:00閉店



2017年11月1日放送 魚料理専門店 魚魚一

料理

浜名湖のパワーフードを出す魚料理専門店

■ 浜名湖うなぎの刺身 2890円
→うなぎには血液に毒があるため(加熱すると無毒になる)
  生で食べるには職人が手をかけ除血作業を行う必要がある

■ 浜名湖うなぎ蒲焼     1930円

■ 幻のどうまん蟹             時価
→養殖することができず
  海水と真水が混ざる汽水域にしか生息できない幻のカニ
  通常のカニよりも濃厚な味わい

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区肴町318-28ペッシェビル3F
電話番号 053-458-6343
定休日 年中無休
営業時間 17:00-23:00  L.O.22:00

2017年10月31日放送 風土 芝本町店

料理

三島の風土を、食(FOOD)で表すお店

三島の風土を、食(FOOD)で表すお店。三島の野菜や銘柄豚はもちろん、沼津港の魚など、地元の食材に強い思い入れを持って接する。

「風土流三島コロッケ・540円」は、三島馬鈴薯を三島もち豚の角煮のダシに3日間漬け込み、マッシュせずにコロッケへと仕上げる。カリッとした衣と、ゴロッとした食感のジャガイモが、唯一無二のコロッケへと進化している。

これからの季節には、三島甘藷(かんしょ)を使った「三島甘藷スティック・540円」は、一見サツマイモの天ぷらだが、敢えてねかせたサツマイモを使うことにより、ねっとりと甘みのある、上品な和菓子のような仕上がり。

自信のメニューは「三島野菜の炊き合わせ・702円」。三島野菜ばかりを7~8種を、あっさりとしたダシで炊いた、見た目にも美しいメニュー。野菜の美味さを、極限まで引き出している。

カテゴリー 和食 居酒屋
エリア 東部
住所 三島市芝本町9-12
電話番号 055-955-8665
定休日 火曜日
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:00)

2017年10月31日放送 ハレの日レストラン イルポンテ

料理

開放感あふれるイタリアンオープンカフェレストラン

南ヨーロッパを想い起こさせる、開放感あふれるオープンカフェレストラン。

オーナーシェフお気に入りの地元食材は、市内の長谷川農産の新鮮なマッシュルーム。このマッシュルームに出会ったオーナーは、大胆にも、マッシュルームを生で食べさせるサラダを思いついた。「長谷川さんちの新鮮マッシュルームと野菜のサラダ・S:450円 M:870円」は、新鮮で美味しいマッシュルームが手に入るからこそ出来たメニュー。

パスタにも生のマッシュルームを使う。地元グルメのつけナポリタンを、イルポンテ流に作った「つけナポリターノ・デル・ポンテ 1280円」は、四季によって内容が変わる。

欧州のポルチーニ茸と、富士のマッシュルームをコラボさせたクリームパスタ「ポルチーニ茸と長谷川マッシュルームの生パスタ リングイーネ 1380円」は、クリームときのこの相性が抜群の、おすすめの逸品。

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 富士市蓼原956 フナムラビル1階
電話番号 0545-66-0735
定休日 火曜日
営業時間 11:00~14:00(オーダーストップ)
17:30~21:30(オーダーストップ)

2017年10月30日放送 静岡おいしんぼ処 しずおかばっかぁ

料理

県内産の食材にこだわった店

静岡駅南口から徒歩5分、今年3月にオープンした居酒屋「しずおかばっかぁ」は県内産の食材が楽しめる人気店。
「特上盛り合わせ8点盛り」(1598円)はキンメダイを2週間熟成させた「熟成魚」など新鮮な刺身8点が味わえます。
また、静岡を凝縮した「しずおかめし」(734円)も人気です。

カテゴリー 居酒屋 和食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区南町5-26 クオリテサイモ1F
電話番号 054-266-7888
定休日 日曜日
営業時間 17:00-24:00  L.O.23:00

2017年10月30日放送 地元の実り 四季菜

料理

新鮮な野菜を使ったメニューが豊富

国道1号線北脇東を曲がると見える「四季菜」
海の幸をふんだんに使った「しらすと桜えびのガーリックピザ」(1280円)や
秋の味覚、銀杏がたっぷり入った「ギンナンとパンチェッタのジェノベーゼピザ」(1280円)など多彩なメニューが楽しめます

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市清水区北脇250-1
電話番号 054-346-2501
定休日
営業時間 ランチタイム 11:00-14:00
ディナータイム 17:00-21:00(L.O 20:30)
※ディナータイムの月曜日~木曜日はグループ予約のみ営業

2017年10月26日放送 301餃子 三島店

料理

バリエーション豊富な餃子メニュー

沼津の人気餃子専門店が、今年4月三島にオープン。バリエーション豊富な餃子メニューの中でも、一番人気は「カリカリ焼餃子(6個)205円※写真」ニンニクを使わず、野菜多めでいくらでもいけそうな大きさです。他にも四川麻婆豆腐やラーメンなども評判です。

カテゴリー 居酒屋
エリア 東部
住所 三島市一番町17-59
電話番号 055-972-6820
定休日 なし
営業時間 17:00-23:00 L.O.
※日曜は16:00~22:00

2017年10月26日放送 ベイカーズ ダズン

料理

パティシエが営む港町のトラットリア

沼津の仲見世商店街近くに今年4月にオープンしたイタリアン。オススメのランチは、「シチリア産ゴロゴロ豚肉のラグーソース(1000円)※写真、前菜は二人前」平太なパッパルデッレというパスタは、ラグーソースと絡んで濃厚な味わい。店主がパティシエということで、スイーツもこだわり満載です。

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 沼津市町方町9-1
電話番号 055-954-2266
定休日 不定休
営業時間 11:00-14:00 L.O.13:30
17:30-22:00 L.O.21:30

2017年10月25日放送 Café&Dining リプル

料理

今年オープン!オシャレで美味しいカフェ

■ 浜松引佐で育ちました 峯野牛のタタキ 1058円
 ⇒やらまいかブランド「峯野牛」
  程よい霜降り加減で脂もしつこくなく
  口の中でとろける食感

■ 加藤農園直送 野菜のバーニャカウダー 1382円
 ⇒無農薬の朝採れ野菜
  甘味や風味が豊かな野菜をバーニャカウダーで頂きます

■ リプルディナーセット 1976円
 ⇒10月から始まった新メニュー
  峯野牛、加藤農園の野菜も入ったディナーセット
  メイン料理として、ステーキやハンバーグが選べる

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 浜松市東区市野町2218ー1
電話番号 053-424-6150
定休日 火曜 ディナー のみ
営業時間 11:00-14:30
18:00-22:00.

2017年10月25日放送 中華屋 貴長

料理

直虎ブームに沸くラーメン店

■ なおとら~めん(醤油) 756円
 ⇒竹輪で井伊直虎の「井」の字を表現
   味は醤油と塩の2種類から選べる
 ⇒観光のお客さんにも非常に好評

■ 貴長 塩ラーメン 864円
 ⇒駿河湾の塩を使ったスープと
   アオサが練り込まれた香り豊かな麺がベストマッチ
   お店で一番人気のラーメン

■ カニ玉チャーハン 918円
 ⇒チャーハンにオムレツのようなふわふわ玉子がのっている
  ボリューム満点の人気メニュー

カテゴリー 中華
エリア 西部
住所 浜松市北区細江町気賀429-1
電話番号 053-523-0806
定休日 水曜日
営業時間 11:00-20:00

2017年10月24日放送 cafe Baumkronen

料理

モーニングからやっているオシャレカフェ

パンやケーキのテイクアウトもできる落ち着いた雰囲気のカフェ。
モーニングの「おむすびセット」(500円)は2個のおむすびに自分の好きな具を乗せて完成。
スープやおかず、ドリンクも付いている、朝に嬉しいセットです。
ランチセットは「クリームソースパスタ」(1300円)。
手打ちの生パスタをほうれん草とエビがたっぷりのクリームソースで仕上げました。
ランチセットからもう一品「キーマカレー」(1300円)。
スパイスの効いたカレーですが野菜の甘味がマッチして食べやすい一品です。
もちろん、終日楽しめるメニューもあります。
「肉味噌サンド」(320円)は店内で焼いたパンに生姜とひき肉の肉味噌を挟みました。
ドリンクはイチ押しの「自家製辛口ジンジャーエール」(600円)をどうぞ!
ピリッと香る生姜はとってもサッパリしています。

カテゴリー 洋食 パン
エリア 中部
住所 焼津市惣右衛門732-2
電話番号 054-659-4679
定休日 水曜日
営業時間 7:00-20:00
(7:00-9:30はモーニング、11:00-15:00はランチ)

2017年10月24日放送 Ramen Lacan

料理

ラーメンABE'sの2号店が鷹匠にオープン

素材そのものの味にこだわった人気ラーメン店「ABE's」の2号店として7月にオープン。
看板メニューは王道の「醤油ラーメン」(750円)。
王道と言ってもこだわりぬいた魚介と鶏のブレンドスープは
食欲を誘う香りを放ちます。
ABE'sでも人気の「辛トマトラーメン」(850円)は
辛味を抜くことも、逆にいくらでも辛くすることもできますよ!
ラーメンラカン自慢の味は、7~8時間煮込んだ鶏を使った
「魚介鶏骨ラーメン」(800円)。濃厚な鶏骨の味を是非お楽しみ下さい!
これからの季節にピッタリな「みそラーメン」(850円)は
お客さんからの要望に応え出来たレギュラーメニュー。
まろやかな味わいの中に焦がしネギの香ばしさがアクセントを加えます。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市葵区鷹匠1-6-13
電話番号 054-255-5559
定休日 月曜日・第2火曜日
営業時間 11:00-14:30
17:30-20:30

2017年10月23日放送 インド・ネパール料理 MIRA(ミラ)

料理

ネパール人が作る本場のカレーとナン

今年8月にオープンしたインド・ネパール料理のお店MIRA(ミラ)。
おすすめはカレーとナンまたはライス、サラダ、ソフトドリンクがついたセットメニュー。
Bセット(900円)のバターチキンカレーは、14種類のスパイスを使ったカレー。でも甘口、普通、中辛、辛口、激辛から好きな辛さを選べるので、辛いものが苦手な方でも大丈夫。
Aセット(850円)のほうれん草チキンカレーは、ほうれん草の甘さとスパイスが絡み合ってヘルシーなカレーです。
ナンの種類は15種類。
中でも変わったものでは「チョコレートナン」(540円)、「ガーリックチーズナン」(600円)などがあります。
プレーンナン(300円)との差額を出せば、セットメニューのナンと変更も可能。
他に「チキンチリー」(600円)など、インド・ネパールのおいしい料理がたくさんあります。

カテゴリー エスニック
エリア 中部
住所 静岡市葵区駒形通6-10-12
電話番号 054-251-1133
定休日 無休
営業時間 11:00-14:30 (L.O.)
17:00-21:30 (L.O.)

2017年10月23日放送 大人の洋食屋 レストランSAHARA(サハラ)

料理

人気の洋食屋さんが移転リニューアル

以前「とび食」や「ジモテン」でも紹介した「ラ・ボエーム」(静岡市葵区長沼)が葵区千代田に移転し、店の名前も「大人の洋食屋 レストランSAHARA(サハラ)」になって7月にオープンしました。
人気ナンバーワンは「SAHARA洋食プレート」(1380円)。ハンバーグ、エビフライ、キスフライが1皿にのった欲張りプレート。(ライス・サラダ・スープは別)
デミグラスソースはじっくり煮込んだオーナーシェフ渾身のソース。
「するが牛サーロインステーキ」(100g 2400円・注文は150gから)は、地元静岡県産の牛肉を使用。
レモンバターソースで濃厚ですがさっぱりした味わいのステーキです。
「本日のパスタ」(1280円)もおすすめ。どんなパスタが登場するかは、お店のメニューを確認してください。
料理に合うワインも豊富です。
パーティや記念日のディナーにもどうぞ。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区千代田4-1-32
電話番号 054-246-0239
定休日 月曜日
営業時間 11:30-14:00 (L.O.)
18:00-21:00 (L.O.)

2017年10月19日放送 魚がし 魚膳

料理

穴子まるごと1本乗った名物天丼!

JR静岡駅北口から徒歩4分。呉服町通り沿いにある「魚膳」
新鮮な魚介類を使った海鮮料理をリーズナブルな値段で提供。
ボリュームがあることも評判で 特に穴子1本が丸々乗った
「名物天丼」(900円)は丼からはみ出すほどの穴子の天ぷらが
乗って、ご飯が見えないほどの具材で埋め尽くされています。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町8-9
電話番号 054-205-1600
定休日 日曜日
営業時間 11:00~14:00/17:30~22:00

2017年10月19日放送 中華料理 橋扇楼(きょうせんろう)

料理

大きなナスがたっぷりの麻婆茄子丼!

地元で40年、老舗の中華店。
おすすめは大きなナスをたっぷり乗せた「麻婆茄子丼」(600円)。
他にもふんわり卵に包まれた「天津飯」(650円)も人気。
気さくなご主人橋本さんの料理えおぜひ堪能して下さい!

カテゴリー 中華
エリア 中部
住所 島田市本通3-1-5
電話番号 0547-35-1674
定休日 月曜日・第2土曜日
営業時間 11:30~14:00/17:00~21:00

2017年10月18日放送 くれいじーママ

料理

ビンテージバイクとギター・気さくなマスターとママ

内に足を踏み入れると、「何屋さん?」と考えてしまう。所狭しと並べられたビンテージオートバイとギターが出迎えてくれる。

一見敷居が高そうに感じるが、気さくなマスターとママが、そんな不安を吹き飛ばしてくれる。食事メニューも、つくり置きせず、オーダーが入ってから作り始める。

大人気は、豚肉にママ特製のタレを絡めて仕上げる「焼肉丼」。たっぷりのキャベツとニンニクが入って、ボリュームもスタミナも満点。これを目当てに週末には全国からファンが集まる。

ほかにも、昭和の味を感じさせる「ナポリタン 640円」オーダーが入ってから肉を捏ね、自家製のソースで仕上げる「ハンバーグライス 920円」も人気。

カテゴリー 丼もの
エリア 西部
住所 浜松市中区和合町220-935
電話番号 053-473-7955
定休日 火曜
営業時間 10:00~21:00

2017年10月18日放送 天はる

料理

45年の歴史がある天ぷらの老舗

45年続く老舗の天ぷら料理店。和食全般を提供するが、やはりメインは天ぷら。

創業者で、父でもある先代の味をかたくなに守り続ける2代目ご主人は、天ぷら鍋の前に立つと表情が変わる。天ぷらは、音と箸先に触れる感覚で、上げ時を判断するそう。

まだ父親には届かないと謙遜するが、多くの常連さんに愛される「大衆的な天ぷら屋」として、地元に愛されている。

大人気は「天丼」。ランチタイムに訪れるほとんどの客は天丼をオーダーする。

夜の営業では単品で1080円が、ランチタイムには、みそ汁と漬物が付いて1000円で提供される。季節のネタが常時7~8種類乗る天ぷらは、ボリュームもあり、リーズナブル。

45年作り足し続けた「秘伝のタレ」が、その魅力をいっそう引き立てる。

また、これからの季節におすすめしたいのが「桜えびかき揚げ 1000円」

天ぷら盛り合せは1050円。そして、浜名湖と駿河湾の海の幸が詰まった「お刺身盛り合せ」は、1650円。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区富塚町3002-6
電話番号 053-471-6891
定休日 木曜日
営業時間 11:30~13:30 L.O. 17:00~21:00 L.O.

2017年10月17日放送 足柄の森レストラン

料理

お肉をお腹いっぱい食べたい人にオススメ!

東名高速下り線、足柄サービスエリアにある『エクスパーサ足柄』。
東京寄りの入り口から入って行って左側にあるのが『足柄の森レストラン』。
店内から森を眺めながら食事を楽しむことができます。
こちらのお店の人気メニューは、ヨーグルト状の肥料を食べて育ったブランド豚 『朝霧ヨーグル豚』のジューシーなハムを、炭火て焼いて焼き目を付けたあと、藁を敷き詰めたストーブ鍋に入れて燻製にした『朝霧ヨーグル豚ハムのわら焼き』。
そして、従業員がイチ押しするのが、柔らかい『あしたか牛』をニンニク醤油で炒めて丼にのせた『あしたか牛のスタミナ丼』。仕上げにガーリックチップが散りばめられ、ニンニクの芽も入っているこの丼。生卵の黄身を崩して肉と混ぜて食べればスタミナ満点です!
さらに、3時間以上かけて作る自家製のローストビーフをご飯が見えなくなるほどのせた『自家製ローストビーフ丼』には、ヨーグルトソースがかかっていて、味のアクセントになり、サッパリ食べることができます。
また、お肉を存分に堪能したい方には、並盛の2倍のお肉がのった『特盛』がオススメ!


*朝霧ヨーグル豚の藁焼き    1944円
*あしたか牛のスタミナ焼     1285円
*自家製ローストビーフ丼(並盛) 1188円
*自家製ローストビーフ丼(特盛) 1620円

カテゴリー 丼もの
エリア 東部
住所 駿東郡小山町桑木字南之原599  東名高速 足柄サービスエリア(下り)
電話番号 0550-81-1115
定休日 年中無休
営業時間 平日/11:00-21:00  土日祝/7:00-21:00

2017年10月17日放送 港食堂

料理

1杯で2つの味が楽しめる お得な丼

沼津港の目の前にある『沼津みなと新鮮館』。
建物に入って行き、右手に最初に見えるのが『港食堂』。
新鮮な海鮮料理を提供している こちらのお店の人気メニューは『特上さば開き定食』。
『ヤマリ』という干物工場がやっているお店なので、工場で作った干物の定食が人気です。
そんなお店の名物丼は、7種類もの海鮮が入った『海鮮ゆず胡椒丼』。マグロ・ハマチ・エビ・イカ・タコ・サーモン・アナゴといった海鮮をオリジナルの『ゆず胡椒ドレッシング』で和えたこの丼は、サッパリしているので意外とペロッと食べたられます。
また、「カロリーが低い」と女性に人気の『海鮮淡雪丼』にも7種類の海鮮が使われていて、この海鮮を、山芋・大根おろし・白だしで和えた丼です。
さらに、「2つの味を楽しみたいけど1度に2杯は食べられない」という方には、メニューに載っている『うな丼』以外の好きな丼物2種類の具材を1つの丼にのせることができる『合いかけ丼』がオススメ!

  ※写真は『海鮮ゆず胡椒』 と 『海鮮淡雪』の合いかけ丼 

*特上さば開き定食  864円
*海鮮ゆず胡椒丼  1080円
*海鮮淡雪丼     1080円

【合いかけ丼】
*海鮮ゆず胡椒&海鮮淡雪 1080円
*鯵なめろう&海鮮ユッケ   1080円

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市千本港町128-1 沼津みなと新鮮館内
電話番号 055-962-2800
定休日 第2・第4火曜日
営業時間 9:30-15:00  L.O.14:30

2017年10月16日放送 Sarry's Cafe(サリーズカフェ)

料理

静岡の食材にこだわったカフェ

静岡市駿河区広野に店を構える「Sarry's Cafe」。静岡の食材にこだわった料理がいただけます。中でもおすすめは『しずまえお茶パスタ(1296円)』。静岡茶と昆布ダシをブレンドしたパウダーで作るパスタの上にのせるのは、蒲原の削り節と用宗のしらす。静岡づくしの一品になっています。名物丼は『ロコモコ丼(972円)』。人気のハンバーグが十六穀米の上にドーンとのった、贅沢な丼です。

*牛タンシチュー(1609円)※10月限定メニュー
*栗とお抹茶のパフェ(918円)※10月限定メニュー

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区広野5丁目11-15
電話番号 054-259-9961
定休日 火曜
営業時間 平日》11:00-22:00 土日》9:00-22:00

2017年10月16日放送 とり酢 鳥冠(とりかん)

料理

ごはんが進む丼

静岡市葵区呉服町、静岡市役所の裏通りにあるお店が「とり酢 鳥冠」。プロレス好きのご主人が考案したとり酢が有名な焼鳥屋です。『静岡ミックスフライ定食(750円)』には、そんなとり酢が2本ついてきます。看板メニューのやきとりが4種類ものった『やきとり丼(580円)』は塩とタレから選べますが、さっぱりと食べられる塩がおすすめです。名物丼は『メキシコ丼(630円)』。静岡のいきいきどりとメキシコで有名なサルサソースを使った、静岡とメキシコの最強タッグが楽しめる丼です。

*チキンカツ丼(580円)

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-23 BOX5 1F
電話番号 054-221-8888
定休日 日曜
営業時間 11:30-14:30/17:00-23:00

2017年10月12日放送 イタリア食堂 ROSSO

料理

リーズナブルで家庭的なイタリアン食堂

オープンして11年。地元に愛される洋食屋さんとして人気のお店。人気の秘密は、リーズナブルな値段と家庭的な雰囲気。中でもランチのセットメニューが充実しているのも嬉しい。「Bセット」(1030円)は、本日のランチメニューからメイン1品とサラダ・前菜3品・自家製パンが付いたお得なセット。メインの一番人気は「煮込み豚バーグ」(∔100円)。豚の肩ロース100%のハンバーグは、さっぱりとしていながらもボリューム満点の一品。開店から1時間ほどで売り切れてしまう人気メニュー。
優しい味わいの中に店主のこだわりがいっぱい詰まった料理をご堪能ください。

◆「Aセット(メイン・サラダ)」880円
◆「平日限定ディナーセット(前菜盛合せ・メイン・デザート)」1998円

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区山崎2-35-1 メゾン山崎106
電話番号 054-278-3860
定休日 火曜日
営業時間 11:30-14:30
17:30-22:00

2017年10月12日放送 ふるさと

料理

美味しい蕎麦と美味しい魚が自慢の食事処

南幹線沿いの大きな看板が目印。『美味しい蕎麦・地酒・地魚のふるさと』と謳っているように、北海道産のそば粉を使った二八蕎麦(季節によって産地が異なります)と、毎日仕入れる新鮮な魚を使った海鮮料理が自慢のお店。その二つを一度に味わえるのが「握り寿司ランチ」(1490円)。寿司職人が握る本格寿司は、日によってネタが変わる4種類。そしてセットの蕎麦は、大きなエビの天ぷらが5本ものった「天おろし」。ボリュームも値段も納得の一品。
他にもお得なセットメニューや季節限定のメニューなど豊富に揃っているので、何度行っても楽しめます。

◆「葵御膳(せいろ・桜えびのかき揚げ・刺身など)」1150円
◆期間限定「たっぷりきのこと桜えびのあんかけそば」1280円
◆期間限定「さんま天丼ランチ」990円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区春日1-8-12
電話番号 054-351-1838
定休日 水曜日/第1・3火曜日
営業時間 11:00-14:30
17:30-22:00

2017年10月11日放送 Cafe Soco(カフェ・ソーコ)

料理

倉庫をリノベーションした隠れ家カフェ

倉庫をリノベーションしておしゃれなカフェにしたお店。ランチのイチ押しは「ヘルシーデリプレート(1490円)※写真」ヘルシーデリから2種類選んで、サラダ、ドリンク、十五穀米の味噌おにぎりかライ麦パンをつけたプレート。人気のデリは、自家製ローストビーフやケークサレなどです。インスタ映えしそうなお店です。

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 浜松市東区天王町954-1
電話番号 053-548-6095
定休日 不定休
営業時間 11:00-19:00 L.O.18:00
※ディナー予約可
(1日1組10名から・ひとり5000円~)

2017年10月11日放送 お直り処 久米吉 宮前田楽

料理

こんにゃくの老舗がプロデュースする食事処

小國神社の参道沿いにあるこんにゃくの老舗が作った和食処。イチ押しは、「Aランチ・メイン豚肉の生姜焼き(1080円)※写真」タレにりんごの果汁を加えて焼き上げた生姜焼きに自家製こんにゃくなどをふんだんに使ったお総菜を盛り付けたプレート。ごはん、味噌汁は、おかわり自由。うれしいお店です。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 森町一宮3843-7
電話番号 0538-89-0033
定休日 火曜
営業時間 11:00-14:00
※土日~15:00

2017年10月10日放送 オステリア イル ガルボ

料理

契約農家の旬の野菜と手打ち生パスタ

自家製の手打ち生パスタが食べられるイタリアンのお店です。
三島市内の杉正農園から新鮮な旬の野菜を仕入れています。
新鮮野菜の味がダイレクトに味わえるのが「杉正農園さんの旬の焼き野菜盛り」(1404円)
ナス、ニンジン、小松菜、ジャガイモなど、10種類くらいの野菜を塩とオリーブオイルのみで味付けした料理です。
「本日の手打ちパスタランチ」(2484円)は、ランチのセットメニュー。
パスタ2種類からどちらかをチョイス。前菜の盛り合わせ、自家製パン、ドリンクがついたお得なメニューです。
メインのパスタは「タリアテッレ(平たいパスタ)」「タリオリーニ(細いパスタ)」の2種類。
どちらも卵黄を使っているので、鮮やかな黄色。
オシャレで落ち着いた雰囲気のお店で、本格パスタを!

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 三島市芝本町5-5 小出ビル1F
電話番号 055-941-7690
定休日 日曜日・第3月曜日
営業時間 <ランチ>水・木・金11:30-13:30 (L.O.)
<ディナー>平日18:00-21:30 (L.O.)
       土曜日17:30-21:30 (L.O.)

2017年10月10日放送 チャイニーズダイニング 杏(あんず)

料理

夜は11種類、昼は16種類の料理から選べるセットメニュー

元、調理師専門学校で中華料理の講師をやっていた店主が作る、本格中華料理のお店です。
「杏Aセット」(1425円)はメイン料理、サラダ、ご飯、スープ、デザート、ドリンクバーがついたお得なセットメニューです。
「杏Bセット」(918円)は、デザート、ドリンクバー無し。
おすすめのメイン料理は「レバ韮炒め」。レバは衣を付けてから揚げのように揚げているので、くさみがなく食べやすいレバニラです。
「四川麻婆豆腐」は山椒がかかっているので、ビリビリとする辛さ。
「焼きジャージャー麺」は、麺を焼いてみそあんをかけています。
カジュアルな中華レストランで、色々なメニューを試してください。

カテゴリー 中華
エリア 東部
住所 駿東郡清水町長沢865-1
電話番号 055-941-8674
定休日 月曜日
営業時間 11:00-14:30 (L.O.)
17:00-21:00 (L.O.)

2017年10月9日放送 でみぐら亭

料理

手をかけて煮込んだ数々の洋食料理

でみぐら亭のこだわりは1週間かけて作ったデミグラスソース。
そんなデミグラスソースを使った料理を、オシャレな空間で食べられるお店です。
チーズミートオムライス(1026円)はオープンして22年間、ずっと愛されてきた看板メニュー。
約3個の卵に、たっぷりのチーズが入っています。
たまごハヤシライス(1026円)は、ご飯の上にオムレツがのったハヤシライスです。
オムレツを切り開くと、中からとろとろの卵が出てきます。ハヤシのお肉と相性抜群です。
洋食がワンプレートになったAセット(1188円)は、オムライス+蟹クリームコロッケを紹介。
昔ながらのケチャップオムライスと、中身がずっしり詰まった自家製カニクリームコロッケのセットです。
ちょっと贅沢なBセット(1296円)は、でみぐらビーフ+ミートソースがけライスを紹介。
でみぐらビーフは6時間煮込んだ牛バラ肉をオーブンで更に焼き上げたビーフシチュー。
和風テイストに仕上げてあるので、しつこくなく白いご飯に合う1品です。
テイクアウトやお弁当もあるので是非チェックして下さい!

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区沓谷3丁目1-6
電話番号 054-247-8851
定休日 火曜日・水曜の昼
営業時間 ランチ11:00-15:00
平日 18:00-22:00
土日祝17:00-22:00

2017年10月9日放送 麺's House

料理

懐かしい雰囲気と味のラーメン店

昔の喫茶店のようなお店を営むのはとっても仲の良いご夫婦。
オープンして30年以上。2人で料理を作ります。
「焼豚みそHOUSEメン(880円)」から続く看板メニュー。
たっぷり野菜の上に自家製チャーシューが贅沢にのった一杯です。
「油そば(780円)」はスープとタレ、特製調味料を絡めて炒めた一品。
こちらも具だくさんなので、よく混ぜてお召し上がりください。
ラーメンと一緒に頼む人が多い「餃子(6個400円)」は大きめのサイズ。
具にはラーメンスープを固めたものが入っていて肉汁と一緒に溢れ出します。
ボリュームが欲しい人に人気なのは「ランチセット 焼き肉かけご飯セット(950円)」。
卵でとじたお肉は、ピリ辛なのにまろやかな味わいです。
女性に人気なのは「ランチセット ホルモンいためセット(780円)」。
コラーゲンたっぷりの和牛ホルモンをラーメンと一緒にどうぞ。
メニューは全品テイクアウトもできますよ!

カテゴリー ラーメン 中華
エリア 中部
住所 静岡市駿河区東新田2-6-9
電話番号 054-257-1100
定休日 火曜日
営業時間 11:30-14:00
17:00-23:00

2017年10月5日放送 アレグロ・アッサイ

料理

ランチからバーまで幅広く使える駅前の隠れ家

JR草薙駅前に今年4月にオープンしたレストラン&バー。ランチのイチ押しはハンバーグ。中でも人気は「ハンバーグ・チェダーチーズの煮込み(980円)※写真」表面焼いてから自家製デミグラスソースとチェダーチーズを盛り付けてからオープンで火を通したこだわりの一品。牛肉多めの合い挽き肉は、食べ応え満点です。他にもディナーメニューに鉄板で出てくる豚キムチや麻婆豆腐などもあります。

カテゴリー 洋食 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市清水区草薙1-8-20さかえビル2階
電話番号 054-348-9000
定休日 月曜
※祝日は営業 翌日休み
営業時間 11:00-14:00
15:00-24:00

2017年10月5日放送 お食事処ふたば

料理

創業から100年以上続く老舗

創業100年以上続く焼津の老舗食事処。オススメは代々受け継がれる料理のひとつ「大正とんかつ(1725円)※写真」ボリュームのあるトンカツに自家製デミグラスソースと目玉焼きがトッピングされた懐かしい一品。ケチャップを加えたデミグラスソースがなんともいえないおいしさです。他にもポークステーキやオムライス、かつ丼など昔ながらの料理がオンパレード。

カテゴリー 和食 丼もの
エリア 中部
住所 焼津市本町4-7-14
電話番号 054-628-2336
定休日 無休
営業時間 11:00-14:00
17:00-20:00

2017年10月4日放送 栄福

料理

餡を皮で包まない餃子!?

住宅街の中にある、バラエティ豊かな餃子が食べられるお店。
『餃子定食』の餃子は、見た感じは普通の餃子と変わりませんが、食べてみるとその食感にビックリ!
実は餡に三枚肉をある程度の大きさに小さく切ったものを使い、キャベツもみじん切りではなく、食感を楽しめるように普通の餃子よりも大きめに切ってあるんです。
また、『肉まき定食』の餃子は、その名の通り、餃子の餡を豚の肩ロースで包んだ(巻いた)ちょっと変わった餃子。
肉(餡)を肉で包むという発想は、ご主人のアイデア。ボリュームがあるのでお腹いっぱいになりますよ。
また、『しそ餃子』、『キムチ餃子』、『チーズ餃子』など、普通の店では食べられないような餃子もあります。
なお、餃子はテイクアウトもできるので、家で味わうこともできますよ!

*餃子定食(10個) 700円
*肉まき定食(6個) 900円
*よくばり定食(餃子5個+肉まき餃子3個) 800円
*しそ餃子(5個) 300円
*キムチ餃子(5個) 300円
*チーズ餃子(5個) 300円

カテゴリー 中華
エリア 西部
住所 浜松市中区高林3-7-1
電話番号 053-475-2955
定休日 月曜日
営業時間 11:00-14:00
17:00-21:30

2017年10月4日放送 とん汁 桝形

料理

出汁にも味噌にもこだわった豚汁

天竜川の東、県道261号沿いにある、創業60年以上の大衆食堂。
ショーケースにズラッと並んだ料理は、およそ40種類。自分で好きな料理自分で取る、昔ながらのスタイルで、サラリーマンからトラックドライバー、近所の方など、客層も様々。
このお店の看板メニューは、店名にもあるように豚汁なんです。ひと口食べると豚汁の概念が変わるかもしれないというおいしさの秘密は、出汁と味噌。毎朝4時30分頃から仕込み始める豚汁の出汁は、『鶏ガラ・豚骨・昆布』をベースに『にんにく・唐辛子』など、様々な食材を使って作っています。また、味噌も、麹味噌2種類と白味噌2種類を合わせて作っています。具材はシンプルに豚肉と豆腐とネギのみ。シンプルですが、コクがあり、一度食べてら病みつきになる味です。
また、豚汁は持ち帰りもできますよ!

*豚汁(中) 302円
*御飯(中) 270円
*鯖の醤油煮 302円
*昔ながらの煮物 248円
*刺身 410円

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 磐田市小立野330
電話番号 0538-35-4344
定休日 日曜日
営業時間 11:00-14:30
17:00-19:45

2017年10月3日放送 十二番

料理

地域に愛される中華料理店

ごはんに合うボリューム満点メニュー!
新鮮なレバーを使うから臭みはナシ。ニンニクの香りもきいています
*ニラレバ定食 1050円
*めん唐揚げ定食 1120円
*餃子 390円
*焼肉丼 920円

カテゴリー 中華
エリア 東部
住所 富士市加島町9-18
電話番号 0545-63-1776
定休日 火曜日・第3水曜日
営業時間 11:00-22:00

2017年10月3日放送 コメコメ 富士宮店

料理

米をテーマにしたレストラン 世界のコメ料理が揃ってます

ごはんと一緒 ごはんをアレンジしたお米料理の数々
(ランチセット ミニサラダ・ドリンク付き)
*アボカドチャーシュー丼 1080円
*韓国スープご飯 1080円
*海鮮あんかけおこげ 1080円

*米粉のシフォンケーキ 486円

カテゴリー エスニック
エリア 東部
住所 富士宮市小泉154-10
電話番号 0544-26-1344
定休日 月曜日・第3火曜日
営業時間 11:00-14:30 L.O.14:00
17:00-22:30 L.O.21:30

2017年10月2日放送 魚河岸 どんぶり君

料理

常連客が足しげく通う、河岸の大衆食堂

清水魚河岸河岸の市の隣に、河岸の市ができるずっと以前からある河岸の食堂。常連さんが足しげく通う、安定の大衆食堂。

28年前、マグロ漁船のコックをしていたご主人と奥さんが二人で始めたお店。店のモットーは「早い・安い・お腹いっぱい」。ご主人が亡くなった今でも、奥さんがその味を守り続けている。

人気は「サバしょうが煮定食 790円」や、「かまあげしらす丼セット 790円」などが人気。

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149
電話番号 054-352-5274
定休日 日曜日・祝日
営業時間 6:30~14:00

2017年10月2日放送 よりみち

料理

時間をかけたスープが自慢の韓国ラーメン店

基本は韓国ラーメンの店。ラーメン各種と、韓国料理が数種類ラインナップされている。

お勧めは、2日間煮込んだスープで作る「よりみちコムタンラーメン 750円」真っ白い塩味のスープは、淡白ながらもコクと深みがあり、コラーゲンやカルシウムなどを豊富に含む美容と健康におすすめのメニュー。コムタンスープにごはんと自家製キムチがついた「コムタンセット 880円」もおすすめ。

ごはんに合うメニューは「チャプチェ 850円」や大迫力の「カルビ鉄板焼 1200円」など。「ごはん+韓国キムチ3種+スープ 350円」があるので、料理との組み合わせも自在に楽しめる。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市葵区紺屋町12-4 クニヨシ紺屋町ビル 1F
電話番号 054-253-0717
定休日 無休
営業時間 18:00~翌6:00

ページの先頭へ