とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜日放送

2017年9月

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2017年9月28日放送 焼肉食堂(卸)静岡食肉センター

料理

鮮度抜群!豚ホルモンの名店

●ホルモン8種 1598円
→ 色鮮やかなホルモンは鮮度抜群!
   全く臭みがなく歯ごたえもプリプリ
  今までホルモンが苦手だったお客さんが
  こちらのお店のホルモンなら食べられると言ったほど!

●食肉新鮮盛り2570円 
→食べ盛りなお子さんや若者におすすめ
  リーズナブルでボリュームたっぷりな盛り合わせ

●極上黒毛和牛 極上3点盛り 2138円
→こちらのメニューは、お店の儲けが殆ど無いメニュー!
  お客さんに食べて欲しいということで
  ギリギリの値段で提供している。

カテゴリー 焼肉
エリア 中部
住所 静岡市駿河区下島121
電話番号 054-266-6644
定休日 不定休
営業時間 月~日 11:30~14:30  

月~金 18:00~23:00
土    17:00~23:00
日    17:00~22:00

2017年9月28日放送 てっか丼 山もと

料理

極上のミナミマグロが食べられるマグロ専門店

●まぐろ食べくらべ丼  土日祝1500円・平日1000円
 →ミナミマグロ赤身&大トロ&トンボマグロ&ネギトロ
   お店の一番人気!ミナミマグロの大トロがのって1000円はお得 

●豪快はみだし丼 2000円
→使っているお刺身の量は通常の2倍から3倍
  豪快にはみだしたインパクトのある逸品

●南まぐろ大トロにぎり7貫  (5600円→) 2000円
→一貫800円のにぎりが7貫
  本来5600円が、なんと2000円で食べられる

カテゴリー 丼もの
エリア 中部
住所 焼津市八楠4-13-7(焼津さかなセンター内)
電話番号 054-628-8822
定休日 焼津さかなセンター休日表により
営業時間 09:00~17:00

2017年9月27日放送 バル/029

料理

ザザシティにある肉が堪能できるバル

浜松市・ザザシティの1階にある肉バル。ランチのイチ押しは「肉汁たっぷりハンバーグ(1166円)※写真」牛100%で180gは食べ応え満点。玉ねぎベースのソースをかけると鉄板がジュージューします。肉好きにはたまらないメニューのオンパレードのお店です。

カテゴリー 洋食
エリア 西部
住所 浜松市中区鍛冶町100-1
ザザシティ中央館1F
電話番号 053-489-3029
定休日 不定休
営業時間 ランチ11:30-15:00・土日~16:00
ディナー17:00-24:00・土曜~翌1:00・日曜~22:00

2017年9月27日放送 大船

料理

舞坂漁港から新鮮な魚介を仕入れる人気店

舞坂漁港から新鮮な魚介を仕入れている老舗海鮮料理店。イチ押しは、「地魚にぎり寿し(1674円)※写真」カツオやヒラメなど地魚を使った10貫の握りは、食べ応えがあります。他にも焼き魚、煮魚の定食など種類も豊富です。

カテゴリー 和食 寿司 丼もの
エリア 西部
住所 浜松市東区半田町182-1
電話番号 053-435-3751
定休日 無休
営業時間 11:00-14:30
17:00-22:30L.O.22:00

2017年9月26日放送 シーダー・マウンテン

料理

精肉卸会社直営の豪快ステーキレストラン!

伊豆の国市「下田街道」沿いに店を構える地元で評判のステーキハウス。今年でオープン25周年、伊豆を中心に展開する精肉卸会社の直営とあり、全国的なネットワークを駆使して、極上の肉を仕入れている。創業当時からの人気メニュー「チャレンジステーキ」(2480円)は、450gというボリュームが肉好きのチャレンジ精神をくすぐる豪快な一品。この他、伊豆みそを使ったソースとの相性が抜群の「ねぎみそステーキ」や、ふっくらとした食感に肉の旨味を閉じ込めた「ハンバーグ」もおすすめ!

カテゴリー 洋食
エリア 伊豆
住所 伊豆の国市田京152-1
電話番号 0558-76-8848
定休日 月曜日(月に1度火曜休み)
営業時間 11:00~14:00(LO)/17:00~20:00(LO)

2017年9月26日放送 沼津港 板前料理 なな輝

料理

創業10周年!沼津港の贅沢な寛ぎ空間

創業10周年を機に去年の秋全面リューアルした沼津港の食事処。港町の食堂街にあってお洒落でスタイリッシュな雰囲気生まれ変わった。バラエティーに富んだ「小丼 四種」(2350円)は、リニューアルと同時に誕生した新作メニュー。四種類ありながら御飯は丼一杯分なので、女性にもちょうどいいボリューム。この他、常時10種類ほどの魚介が盛られる定番の「海鮮丼」や、極上レアな食感が味わえる「金目鯛あぶり丼」もおすすめ!

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市千本港町109
電話番号 055-961-0077
定休日 水曜日
営業時間 11:30~15:00/17:00~21:30

2017年9月25日放送 大胡椒

料理

黒毛和牛を使った極上肉料理

JR静岡駅北口の目の前。松坂屋静岡店の本館8Fにある肉料理のお店。
ステーキは国産牛や黒毛和牛のフィレやサーロインがある。
国産牛は、力強い赤身の風味と、適度の脂を含んだヘルシーな味が特徴。
驚くほど食べやすい肉質で、和牛に匹敵するおいしさです。
ウナギではなくすき焼きなどに使う黒毛和牛のリブロースを自家製ダレで仕上げた、お肉を使った『ひつまぶし膳』は、ウナギのひつまぶし同様、一膳目はそのまま。二膳目はとろろ汁をかけて。三膳目は出汁をかけてとひとつのメニューで3回楽しむことができます。とろろ汁をかけると、そのまま食べるよりもまろやかに。出汁をかければさっぱりと頂くことができます。
また、A5ランクの佐賀牛の希少部位である『ザブトン』を、惜しげもなくお重に敷き詰めた『極上ロース重』は、一度食べれば病みつきになるおいしさです。
さらに、6時間かけて煮込んだ牛のホホ肉wp2時間かけて仕上げたソースと合わせた『ビーフシチュー膳』は、お箸で切れてしまうぐらい柔らかく仕上がっています。

*サーロインステーキ(国産牛・150g)ご飯・汁物付き  3888円~
*ひつまぶし膳  2376円
*極上ロース重(汁物付き)  2800円
*トロトロビーフシチュー膳(ご飯・汁物付き)  2646円

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市葵区御幸町10-2 松坂屋静岡店 本館8F
電話番号 054-205-2510
定休日 元日
営業時間 11:00-22:00 L.O.21:00

2017年9月25日放送 海鮮食家(かいせんしょくや)福一丸

料理

船元直営店の新鮮海鮮料理

静清バイパス「昭府IC」の南、昭府交番の隣にある船元直営の魚料理のお店。
『日替りランチ』は、その日の仕入れ状況により内容が変わり、通常の定食スタイルと海鮮丼ぶりスタイルがある。
また、その日に仕入れた新鮮な魚の刺身をのせた『舟盛り刺身ランチ』は、7種類もの刺身がのってなんと1600円!
日によって金目鯛や秋刀魚、ミナミまぐろの刺身がのることも・・・。
「より多くのお客様に、福一丸の味を知っていただきたい!」との思いから、期間限定で通常2500円のところ、なんと500円オフの2000円で提供している『豪華三段 松花堂弁当』は、三段のお重に、刺身をはじめ、揚げ物、焼き物のど、新鮮な魚を存分に味わうことができます。
そして、7貫のイクラの軍艦巻きの上に、さらにドンドンドンドン「これでもか!」というほどイクラをのせた『いくらこぼれ寿司』はこの秋のおすすめメニューです!


*日替りランチ(平日・15食限定) 1000円
*舟盛り刺身ランチ(10食限定) 1600円
*豪華三段 松花堂弁当(ランチ・10食限定) 2000円(期間限定価格) ※通常2500円
*いくらこぼれ寿司(鱒いくら使用) 1600円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市葵区昭府1-18-15
電話番号 054-274-2910
定休日 年中無休
営業時間 11:00-14:30 L.O.14:00
17:00-21:00 L.O.20:30

2017年9月22日放送 らぁめん めんきち

料理

昆布と鶏で作るWスープが自慢の淡麗系ラーメン

函館茅部産の真昆布だしに秋田比内地鶏と道南伊達鶏を合わせた透き通ったスープで作る淡麗系ラーメンが楽しめる。
「しおらぁめん」650円は、ショウガの香りがアクセントになり繊細できれいな味がクセになる。
しょうゆだれと塩だれを合わせて作る「中華そば」700円は、一番人気。懐かしさあふれる味。
「しょうゆらぁめん」650円は、自家製の鶏油(チー油)が入り、甘みや香りが際立つ。
ラーメンフェスタには「函館淡麗鴨潮らぁめん」で参加。Wスープに鶏油を加え、ローストした鴨肉のチャーシューをトッピング。あっさりながらもうま味たっぷりの贅沢なラーメン。

カテゴリー ラーメン
エリア 県外
住所 北海道函館市日吉町3-44-13
電話番号 0138-55-8400
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:30〜14:30,17:00〜23:00 
日 11:30〜23:00

2017年9月22日放送 In EZO(イン エゾ)

料理

厳選された煮干しと北海道の食材にこだわる実力派ラーメン店

季節に応じて厳選された煮干しを全国から取り寄せ、煮干しを余すところなく全て使い独自のうま味を出している。
お店の1番人気は「特にぼ中華そば 並盛」720円。しょうゆだれに自家製煮干し油を加え、動物系と煮干しを合わせたスープでのばしたラーメンスープは、ガツンと来る煮干しの香りとコクがあり、特注極太麺によく絡んでクセになる味わい。
しょうゆベースにニンニク油で和えた「油そば 追い飯つき 中」740円も人気メニュー。
「特上麦味噌 並盛」800円は、麦味噌の深いうま味と炙ったチャーシューの香ばしい香りが楽しめる。
ラーメンフェスタには「肉盛り!!!札幌味噌らぁめん 知床豚のせ」で参加。
特上麦味噌のスープを使い、北海道産の高級ブランド豚・知床豚を焼き上げてトッピング。香ばしい知床豚と深みのある麦味噌のコラボレーション。北海道のうま味溢れる一杯。

カテゴリー ラーメン
エリア 県外
住所 札幌市中央区南1条西7-1-5 南1西7ビル 1F
電話番号 011-231-3999
定休日 年末年始
営業時間 11:00〜22:00

2017年9月21日放送 くじら食堂

料理

ラーメンフェスタ初登場!醤油が人気のお店

東京のJR東小金井駅 北口にある行列が絶えない人気店。
毎朝作る自家製麺が特徴で、仕上げに1つ1つ手で揉む手間の掛けよう。
1番人気の特製醤油ラーメン(980円)は、アッサリしつつも
しっかりとした魚介の風味が感じられる。
油そば(700円)も人気で、香り立つネギ油が味の決め手。
とびっきり!静岡ラーメンフェスタに出品するのは
お店では出していない「極上白醤油ラーメン」。
貝のスープと煮干しのスープを合わせ、白醤油を使ったタレで風味を引き立てる。
上品に口の中に広がる貝のうまみを感じられる一杯です。

カテゴリー ラーメン
エリア 県外
住所 東京都小金井市梶野町5-1-19
電話番号 042-401-2901
定休日 日曜日
営業時間 月~金 18:00-翌1:00
 土   11:30-14:30
(材料切れ次第終了)

2017年9月21日放送 らあめん元~HAJIME~

料理

ラーメンフェスタ初登場!塩ラーメンの名店

東京の都営三田線・蓮根駅の東口にある
塩と言えばここ!と言うくらいの有名店。
看板メニューの塩らあめん(830円)は
透明度の高いスープの中に、鶏の旨味が詰まっている。
すすり心地の良い麺と相まって、口の中に優しく風味が広がる。
とびっきり!静岡ラーメンフェスタに出品するのは
「琥珀煮干塩麺」。
大量の煮干しを使い、弱火でじっくりと旨味を抽出するので
透き通った琥珀色のスープに仕上がる。
北海道産小麦の全粒粉を石臼挽きして入れてある
特注の平打ち麺は食べ応え十分。
見た目はアッサリでも味わいはフルボディーの一杯です。

カテゴリー ラーメン
エリア 県外
住所 東京都板橋区坂下2-16-11
電話番号 03-5392-9567
定休日 月曜日
営業時間 火~金 11:30-14:20/18:00-21:20
土・日・祝 11:30-14:20/18:00-20:20

2017年9月20日放送 麺や厨×池めん

料理

静岡の名店がコラボしたラーメン

●うっ鶏そば             750円
→12時間かけて作った濃厚な鶏白湯スープ
  濃厚なのに後味はサッパリ!麺も全て自家製にこだわる一番人気のラーメン

●しっ鶏そば             780円
→うっ鶏そば とは全く別のスープを使用
 こちらのラーメンを作るためにゆっくり時間をかけて作った透き通るスープ
 あっさりしているがコクがあり後ひく味わい

●伊勢エビ白湯ラーメン      ※出品作
→「麺や厨」の12時間かけて炊いた鶏白湯スープと
 牧之原市の人気店「池めん」の10時間かけて炊いた豚骨スープを合わせ
 さらに、伊勢えび、甘エビなどエビを大量に投入!
 驚きの超濃厚旨みスープが誕生
 今しか食べられない味を是非味わってみてください。

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 静岡市駿河区国吉田4丁目4-8
電話番号 054-395-7200
定休日 木曜日
営業時間 11:00-15:00
18:00-22:00

2017年9月20日放送 黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン

料理

東京にあるイタリアンなラーメン

●冷製トマトコレクション2017     1200円
→真っ赤なトマトソース
 麺が隠れる程のトマトを入れたゴージャスな逸品
 フルーティーで甘酸っぱいラーメン 

●レモンらぁ麺             980円
→レモンなど柑橘系の果汁を使ったラーメン
 酸っぱく癖になる味わい

●らぁ麺フロマージュ       ※出品作
→ムース状でトロトロのチーズが入ったラーメンお店の一番人気
 静岡で食べられるのは今だけ!

カテゴリー ラーメン
エリア 県外
住所 東京都千代田区九段南4-5-11富士ビル1階
電話番号 03-3221-6970
定休日 無し
営業時間 平日 11:00-16:00 (LO 15:30)
    17:00-22:00 (LO 21:30)
土曜 11:00-22:00 (LO 21:30)
日祝 11:00-21:00 (LO 20:30)

2017年9月19日放送 麺屋 めん虎

料理

濃厚なとんこつスープ

袋井市役所の目の前に店を構える袋井の人気ラーメン店「麺屋 めん虎」。九州久留米式の本格とんこつラーメンがいただけます。一番人気は『こってりらーめん(648円)』。豚の頭骨だけをじっくり煮詰めたとんこつスープはこってりなのに飲み干せる、濃厚で深みのあるスープです。そんなめん虎がラーメンフェスタに出品するのは『めん虎Red(辛み味)』。真っ赤な特製ダレはピリッとした辛みが後ひく美味しさを演出。めん虎オリジナルの豚肉のそぼろも相まって、旨み・コク・辛みの三拍子に感動すること間違いなしですよ。

*魚介とんこつ(875円)
*こく丸らーめん(864円)

カテゴリー ラーメン
エリア 西部
住所 袋井市新屋2-3-30
電話番号 0538-42-2915
定休日 無休
営業時間 平日》11:00-14:30/17:00-23:30(L.O.)
土日祝》11:00-23:30(L.O.)

2017年9月19日放送 麺屋 燕

料理

鶏・牛・魚のトリプルスープ

今年でラーメンフェスタ10年連続出場の「麺屋 燕」。今や県内に7店舗店を構える人気店です。そんな燕を代表するのは鶏をベースに仕上げた清湯系ラーメン。そんなラーメンをアレンジしたのが『極みエビ塩らーめん(790円)』。パンチのきいた海老ジュレがインパクトのあるイチ押しの一杯です。そしてラーメンフェスタに出品するのは『極みトリプル醤油らーめん』。鶏・牛・魚の旨味がギュッと濃縮されたスープに、トッピングまで3種類ものった贅沢な一杯です。

*燕二郎(850円)

カテゴリー ラーメン
エリア 中部
住所 島田市御仮屋町8770
電話番号 0547-34-2223
定休日 火曜、第1・3水曜
営業時間 平日》6:30-9:00/10:30-14:15
土日祝》6:30~売り切りまでの通し営業

2017年9月14日放送 イタリアンバルPONPON

料理

秋の食材を使った窯焼きピザの名店

●なすときのこのミートピザ     1404円
→イタリア産と国産2種類の小麦をブレンド
  6時間発酵させた拘りの生地を使用
  石窯で焼くと外はカリカリ中はモチモチの食感に仕上がる
  
●秋のシェアセット         3600円(2人前)
→「なすとミートソースのドリア」「きのことベーコンのドリア」「ピザ」「サラダ」「ドリンク」がセットになった
  お得なシェアセット(※2人以上でも対応可能)

●かぼちゃのタルト            399円
→かぼちゃ好きの店主が作る
 素材の甘さを活かしたデザート

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 静岡市葵区常磐町2丁目3-8
電話番号 054-255-5667
定休日 月曜日 第1第3火曜日
営業時間 18:00-22:30

2017年9月14日放送 パンの店 マロン

料理

35年地元で愛されるパン屋さん

●スイートマロン              490円
→お店の看板商品
  栗の甘露煮がまるごとゴロッと入った人気ナンバー1商品
  優しい栗の甘さが口の中に広がる

●秋のゴマ金時               175円
→秋の味覚サツマイモを使った商品
  生地にはゴマが練り込まれ食感と香りが良い大人のパン

●チキンとごぼうのデリパン        190円
→旬のごぼう、ジューシーな照り焼きチキン、モッツァレラチーズが
  サクサクのデニッシュ生地に包まれている

カテゴリー パン
エリア 中部
住所 静岡市葵区研屋町16セントラルマンション1F
電話番号 054-252-8054
定休日 日曜日
営業時間 平日7:00-19:00
祝日7:00-18:00

2017年9月13日放送 掛川森林果樹公園アトリエ

料理

自然食ビュッフェレストラン

2016年にオープンした自然食ビュッフェレストランです。ランチのみの営業で予約制、時間制限90分。盛り付けるとこんな感じですが、もっと食べられます※画像。一般でひとり1782円。オススメは、手前にある「たまねぎカレー」たまねぎだけの甘さで仕上げたこだわりのカレーです。

カテゴリー 和食 洋食 その他
エリア 西部
住所 掛川市下俣1-90
電話番号 0537-21-1616
定休日 なし
営業時間 11:00- L.O.13:40
※予約制

2017年9月13日放送 カッペリーニ

料理

サラダバーがお得なパスタ&ピザのお店

サラダバーとドリンクバーがランチで486円でいただけるお店。イチ押しのパスタは、「アジと青唐辛子と柚子胡椒のスパゲティ(1026円)※写真」和の食材を使いながら、イタリアンの味わいがする不思議なパスタ。秋の味覚のアジをさっぱりいただくことができます。他にも秋茄子やイカスミを使った料理もオススメです。

カテゴリー イタリアン
エリア 西部
住所 浜松市浜北区小松3068-2
電話番号 053-585-3741
定休日 水曜
営業時間 11:00-15:00
17:00-22:00L.O.21:00

2017年9月12日放送 ラトリエ ヴィヴァーチェ

料理

こだわり地場野菜で作るイタリアン

富士市青葉町にある住宅販売会社の隣にあるイタリアンレストラン。
こちらのお店のランチは日替りで、大きく分けるとパスタ・ピザ・ハンバーグやオムライスなどがあります。
その日替わりランチ単品に540円プラスすれば、旬の野菜を使った料理をたっぷり堪能できる『ベジタブルブッフェ』を楽しむことができます。
海老の皮で出汁をとった『キノコと海老のアヒージョ』は、オリーブオイルに海老の皮の出汁が含まれているのでパンを浸して食べてもおいしいですよ。
また、スライスしたジャガイモをのせて焼き上げた生地の上にスモークサーモンとネギをのせたピザはフレッシュなスモークサーモンの香りと味を楽しむことができます。
そして、秋が旬と言えば秋刀魚。秋刀魚とナスをトマトソースで煮込んでパスタと合わせたパスタは、秋の味覚の代表ともいえる2つの食材をじっくり堪能することができます。
さらに、入り口脇にあるテラス席では、9月1日からお店に手ぶらで行って楽しめる『BBQプラン』が始まっています。

*キノコと里芋のカポナータパスタ(日替わりランチ) 1080円
*ベジタブルブッフェ(ランチ) 単品∔540円
*キノコと海老のアヒージョ(ディナー) 756円
*スモークサーモンとポテトのピッツァ(ディナー) 1296円
*秋刀魚とナスのプッタネスカ(ディナー) 1296円
*BBQプラン(ディナー) 2700円 ※要予約 4名~ 2017年11月30日(土)まで

カテゴリー イタリアン
エリア 東部
住所 富士市青葉町572
電話番号 0545-65-7153
定休日 火曜日・第1水曜日
営業時間 ランチ   11:30-14:30 L.O.14:00
カフェ  14:00-17:00
ディナー 18:00-22:00 L.O.21:00(フード) L.O.21:30(ドリンク)

2017年9月12日放送 RAI4(ライヨン)

料理

秋の味覚をいろんな料理で楽しめる店

店名の由来は、創業メンバーが4人だったことと、客のお客様の来から来ているとのこと。
こちらのお店で秋の味覚を使ったメニューは、タイの味噌やナンプラーなどを使ってきのこを炒めた『タイランド風きのこ炒め』。ついついお酒がすすみそうな、ちょっぴりピリ辛な味に仕上がっています。
また、サーモンに小麦粉を付けて焼いたところへ、メープルシロップや醤油などを混ぜたタレを入れて、ちょっとに詰めれば『メープルサーモン焼き』のできあがり。ホットケーキなどにかける、あの甘いメープルシロップと醤油を合わせることにより甘辛い味になり、思わず白いご飯を頼みたくなります。
そして、スライスしたカボチャとベーコンを器に入れ、その上にミックスチーズをたっぷりのせます。さらに、その上にマヨネーズをかけてオーブンで焼けば、ワインによく合うメニューの完成!
さらに、『秋のグラタン』は、その日の仕入れ状況により具材が変わるので、何が入っているのか行ってみてのお楽しみ!
デザートにカボチャを使った『かぼちゃのプリンケーキ』はいかがですか…

*タイランド風きのこ炒め  702円
*メープルサーモン焼き   702円
*南瓜とベーコンのとろーりチーズ焼き 756円
*秋のグラタン  864円
*かぼちゃプリンケーキ 648円

カテゴリー 居酒屋
エリア 東部
住所 三島市広小路町12-11
電話番号 055-991-2828
定休日 不定休
営業時間 18:00-翌3:00

2017年9月11日放送 しぞ~かグルメ 駅南酒場

料理

静岡の味にこだわる元気な酒場

静岡駅南口から歩いて2分、午後3時に開店する「しぞ~かグルメ 駅南酒場」。店名のとおり地産地消をモットーに静岡おでん、桜えびなど地元の名物グルメを味わえます。
秋の味覚としてオススメは《戻りガツオ》。脂がのったカツオの表面を稲の藁(ワラ)で炙ったのが『かつおのタタキ 本格藁焼き』734円。藁焼きによる独特のスモーク感。そして御前崎港など、なるべく地元であがったカツオのプリプリ感を堪能できます。
そして、おそらく他店ではお目にかかれない秋の味覚が『鶏の唐揚げ すっぱみかんソース』626円。(※写真)
お店のスタッフが市内の長田地区で《無農薬栽培のミカン》を収穫。まだ青く酸っぱいミカンを搾ったソースは鶏肉との相性がピッタリ。青いミカンがとれる秋口ならではの逸品です。同じみかんを搾った「すっぱみかんサワー」「すっぱみかんハイボール」各529円と一緒にフレッシュな《しぞ~かグルメ》を楽しんでください。

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市駿河区南町7-1
電話番号 054-282-9100
定休日 年末年始
営業時間 15:00-24:00

2017年9月11日放送 サングリア 久能本店

料理

異国情緒あふれるスペイン料理の名店

久能海岸を眺める絶好のロケーションに建つレストラン『サングリア』。1975年の開業以来、静岡のスペイン料理の《先駆け》として愛され続けています。スペイン製のテーブルやイス、装飾品が並ぶ店内は異国情緒がたっぷり。食器もカラフルなスペインの絵皿を取り揃え、販売もしています。
この秋から加わったメニューが『イノブタと秋野菜のパエリア』2人前~3780円(※写真)。脂がほんのり甘いイノブタを具とソースの両方で使用しました。挽き肉を煮込んだラグーソースはクセになるおいしさ。揚げチップにしたサツマイモ・レンコン・ゴボウのカリッとした食感も楽しいパエリアです。
同じく新作メニューの『とろける厚切りサーモンのカルパッチョ』1058円も新鮮なホワイトマッシュルームを散りばめた秋らしい逸品。37℃の低温調理をほどこしたサーモンは口の中でとろける驚きの食感。お刺身とは全く違う新感覚のカルパッチョを是非味わってみてください。

カテゴリー その他
エリア 中部
住所 静岡市駿河区根古屋162-1
電話番号 054-237-5903
定休日 無休
営業時間 11:00-23:00

2017年9月7日放送 Food Labo房's

料理

オシャレな空間で楽しむ多国籍料理

掛川城から歩いて5分の所にあるFood Labo房'sでは、
色々な国の料理・国を想像した料理が楽しめます。
海の幸チャイニーズサラダ(896円)は、お刺身をアレンジ。
中華風のゴマドレッシングとコーンフレークで仕上げます。
タイの屋台風ピリ辛焼き(788円)は、タイの屋台ではこんな料理がありそうだ。
と想像して作った料理。レモングラスの強い香りが、食欲を奮い立たせます。
本日のアクアパッツァ(1706円)は、魚介の出汁をたっぷり出して作るイタリア料理。
スープはもちろん、魚の身や大ぶりの貝は絶品です。
茄子の揚げ浸し生ハム添え(680円)は、和風の創作料理。
意外な組み合わせのメニューがあるのも、このお店の面白いところです。
タコス(788円)は、王道のメキシコ料理。
野菜・お肉・チーズの組み合わせは、抜群の美味しさです。
ご予算に合わせたコース料理も多数あるので、まずはお店にお問合せ下さい。

カテゴリー 和食 洋食 居酒屋
エリア 西部
住所 掛川市紺屋町6-13-1F
電話番号 0537-28-8707
定休日 日曜(団体貸切予約がある場合は営業)
営業時間 11:30-14:20(L.O.13:30)
17:30-24:00(L.O.23:00)
(土曜はディナーのみ営業)

2017年9月7日放送 お好み焼き いーちゃん

料理

舘山寺町に去年オープンした昔ながらのお好み焼き屋さん

新しいお店ですが、昔ながらの雰囲気を大切にして入りやすいお店です。
なんと言ってもリーズナブルなお値段が魅力的。
お好み焼き[豚肉入り](400円)は、関西風のお好み焼き。
少しでもヘルシーにするため、生地に山芋は使わず、お豆腐でふっくら感を出しています。
モダン焼き(500円)に使う焼きそばは、ラーメンの乾麺を茹でて使用。
ヘルシーな上、意外にもソースとの相性抜群です。
遠州焼き(300円)は、浜松のご当地グルメ。生地の中に刻んだ沢庵が入っています。
焼餃子(250円)は、いーちゃん自家製。お好み焼きの付け合わせで頼む方が多いそうです。
舘山寺コロッケ(300円)は、子メロンが入った舘山寺みそを練り込んだ丸いコロッケ。
地元の物を使いたいという思いから作られたメニューです。
ほのかに香るみそがとっても良いアクセントになっています。
ランチでは定食も販売。テイクアウトできる料理もあるので、観光しながら楽しめます。

カテゴリー 鉄板焼 定食屋 居酒屋
エリア 西部
住所 浜松市西区舘山寺町2044-1
電話番号 053-488-4949
定休日 火・水曜
営業時間 11:30-14:00
17:00-22:30

2017年9月6日放送 川村農園CAFE

料理

三保の松原近くの人気カフェ

●ココナッツカレー          900円
→旬の採れたて野菜
  折戸なす、オクラ、パプリカが入った
ココナッツベースのカレー
野菜の味が感じられるように辛さは控えめ

●パションフルーツパフェ      1280円
→パッションフルーツの甘味と酸味
パリパリの食感はクセになる味わい

●マスクメロンスムージー         680円
→メロン農家だからできる
  マスクメロンをそのまま使ったスムージー

カテゴリー デザート
エリア 中部
住所 静岡市清水区三保1816-2
電話番号 054-334-0789
定休日 平日(直売所は毎日13:00~営業)
営業時間 土日祝
13:00-18:00

2017年9月6日放送 ととすけ

料理

清水港のランチがお得なお店

●黒海鮮丼ランチ 1080円
 →マグロ、カンパチ、生しらす、生サクラエビなど
  7種類ほどのお刺身がのった豪華な丼
 →名物「ととすけ揚げ」はランチに含まれます。

★とび食コラボ企画
●天丼ランチ    1080円(9月30日まで1日5食限定)
●フライランチ    1080円(9月30日まで1日5食限定)

●ととすけ定食           2484 円
 →お店の看板メニュー
  絶対に後悔させないボリューム

●まぐろしゃぶしゃぶ         2160円
 →ここでしか食べられない味!要予約
(2人前より要予約∔2000円で飲み放題)

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 静岡市清水区島崎町149
電話番号 054-368-7364
定休日 元旦のみ
営業時間 平日11:00-15:00  17:00-21:00 
土日祝 10:00-21:00

2017年9月5日放送 いなろ食堂

料理

贅沢な海鮮丼

沼津の行楽地といえば深海魚ブームの先駆け、沼津港深海水族館。そんな水族館から歩いて3分ほどのところに店を構えるのが「いなろ食堂」。3年半前まではカフェを営んでいた場所を改築した店内には、オシャレな空間が広がります。そんなお店でいただけるのは沼津港から仕入れた新鮮な魚介類。中でもおすすめは『特製海鮮丼(1900円)』。10種類ほどの魚介が盛り付けられた贅沢な海鮮丼です。さらに『桜えびのシフォンケーキ(540円)』など、スイーツもいただけるので、ゆったりと過ごすにはピッタリのお店です。

*サバ文化干定食(1404円)
*本日のおすすめ・炙り金目鯛刺身丼(1296円~)

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 沼津市千本港町122-17
電話番号 055-963-0176
定休日 水曜日
営業時間 11:00-19:00

2017年9月5日放送 和カフェ93(くみ)

料理

芸者さんが営むカフェ

温泉が有名な伊豆長岡でゆったりと食事ができるお店「和カフェ93(くみ)」。実は、芸者さんの営むカフェとしても有名なんです。そんなお店で人気なのが『ハンバーグ(和風)(1080円)』。味噌の風味豊かなもろみソースを使っているので、他では味わえないハンバーグです。また、『シーフードパングラタン(2~3人前)(1620円)』や『キムチカルボナーラ(1300円)』など、ちょっと珍しいメニューも取り揃えています。もちろん、『93クリームあんみつ(910円)』などスイーツも楽しめますよ。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 伊豆の国市長岡169-7
電話番号 055-948-3065
定休日 月曜日・第3日曜日
営業時間 10:00-22:00

2017年9月4日放送 PETIT PALAIS a la mer (プティ パレ ア ラ メール)

料理

パン屋さんが開いた駿河湾を一望できるカフェ

駿河湾を眺めながら素材にこだわったパンを楽しめるカフェ。こちらのお店は1階がパン屋さんで2階はそのパンを使った料理が堪能できるカフェとなっている。ランチの人気メニューは「ハンバーグセット」(1250円)。店主こだわりのスパイスを効かせたハンバーグと赤ワインベースのソースはお手製パンとの相性が抜群である。そして、開店以来、不動の人気メニューが「フレンチトースト」(750円)。一晩、卵液に寝かせたパンはしっとり柔らかく、トッピングのアイスクリームやフルーツと食べればさらに贅沢な味わいになる。

カテゴリー パン
エリア 中部
住所 静岡市清水区駒越西1-9-32
電話番号 054-336-2175
定休日 水曜・木曜
営業時間 パン屋 10:00~19:00
カフェ  11:30~17:00(土日祝は18:00)

2017年9月4日放送 グリーンハウス

料理

どこか懐かしさを感じさせる洋食屋さん

日本平動物園の近くにお店を構える「グリーンハウス」。お店の周りが緑に囲まれているため自然を眺めながら食事をすることができる。イチオシのメニューは「ポークチーズカツレツ」(1250円)。甘めのデミグラスソースとチーズが絶妙にマッチした味わいとなっている。そして、女性に人気なメニューが「シーフードパングラタン」(1080円)。手作りベシャメルソースとたっぷりのシーフードをパンに付けて食べれば、コクのあるミルクの味が口いっぱいに広がる。

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 静岡市駿河区池田1788-10
電話番号 054-264-0131
定休日 無休
営業時間 11:00~22:00L.O.21:30

ページの先頭へ