とびっきり食堂|とびっきり!しずおか

とびっきり食堂 毎週月曜~金曜日放送

2017年1月のテーマ

掲載している情報は、放送当日のものです。営業時間、価格等掲載内容は変更されている場合があります。
ご利用前にお店・施設にご確認ください。

2017年2月2日放送 大盛屋

料理

創業70年の老舗そば処

JR焼津駅近くで創業70年受け継がれる老舗大衆そば処。そばやうどん、丼もの、定食ものいろいろ取り揃えています。中でも気になるメニューが「重ね丼シリーズ」丼ものと麺ものを両方食べたいという方にもってこいのメニューです。写真の「重ね焼肉丼(1050円)」は、自家製ダレにたっぷりくぐらせた肉をごはんの上に盛り付けた丼、そばはたぬきそばです。

カテゴリー そば・うどん 丼もの 定食屋
エリア 中部
住所 焼津市栄町6-3-6
電話番号 054-628-3274
定休日 火曜
営業時間 11:00-14:45 L.O.
17:00-19:45 L.O.

2017年2月2日放送 洋食居酒屋シヤクショ前

料理

ランチは、ごはん・みそ汁がおかわり自由!

静岡市役所から約30mくらいの場所にある洋風居酒屋。ランチがお得で、ごはん・みそ汁がおかわり自由なんです。ランチのイチ押しは、「カレー&チーズ ハンバーグステーキ(800円)※写真」牛豚の合い挽き肉のハンバーグにカレーとチーズがかかった濃厚な味わいです。ごはんもすすむこと間違いなし。他にもチキン南蛮などもあります。

カテゴリー 洋食 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-5-3 E-1ビル地下1階
電話番号 054-255-4894
定休日 日曜
※ランチ土曜・不定休
営業時間 11:30-14:00 L.O.13:30
17:30-23:00 L.O.22:30
※ディナーはワンドリンク制

2017年2月1日放送 中華飯店 龍華

料理

優しさが招いたボリューム

県道沿いにお店を構えて、間もなく58年になる中華料理店。
二代目店主が優しさで若い学生のリクエストに応えていたら、増えに増えて、いつしかボリューム満点メニューに。
『中華飯』は、1日に必要な野菜のおよそ半分の量が…『広東麺』は、1日分の野菜が…そして『湯麺』には、1日分以上の野菜が使われているんだそうです。

*木クラゲと玉子の炒め 1250円
*中華飯 900円
*広東麺 900円
*湯麺 900円

カテゴリー 中華
エリア 西部
住所 菊川市下平川1536-2
電話番号 0537-73-2271
定休日 水曜日
営業時間 11:00-14:00/16:00-20:00(月~土)
11:00-20:00(日曜日)

2017年2月1日放送 とよおか旬菜 和食処 つるたけ

料理

地元食材を使った料理を楽しめる店

磐田をはじめ、豊岡地区でとれた素材を使った料理を提供してくれる店。
この時季、芽キャベツとケールをかけあわせて作った『プチヴェール』という野菜が食べられるのが『春の膳』。
海老芋を使ったクリームコロッケは、この店のオリジナル料理。
『磐田まるごとかきあげ天丼』は、直径約12cm、高さ約8cmの巨大かき揚げが、丼の上にのっています。

*春の膳 1950円
*手造り海老いもクリームコロッケ 1080円
*磐田まるごとかきあげ天丼 850円

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 磐田市神増498-1
電話番号 0539-63-5028
定休日 水曜日・第3火曜日のディナー
営業時間 11:30-14:00/17:00-20:00(月~金)
11:30-15:30/16:30-20:00(土日祝)

2017年1月31日放送 ラーメン 空海

料理

地元に愛されるラーメン・定食店

お客さんがたらふく食べて満足してくれるのが楽しみというご主人が、安くてボリュームたっぷりな食事を提供。
人気の「焼肉丼大盛り 830円」は、甘辛く味付けされニンニクも効いた焼肉が食欲をそそる。
スープもラーメン丼に注がれ、大盛り感が半端ない。
コストパフォーマンスに優れる「Aセット 830円」は、もやしラーメン(味噌・塩・醤油)に半チャーハンがついたセット。
半チャーハンとはいえ、他では普通盛りの分量。
そして、1番人気は通常1200円以上の組み合わせが780円で食べられる「本日のサービス定食 780円(平日限定)」
定食類は、ごはんとスープのおかわり自由。
その他、ニンニクが効いた「唐揚げ 680円」もボリューム満点。
ビールを注文すると餃子1皿サービス(1杯目のみ)というのもうれしい。

カテゴリー 定食屋 ラーメン 中華
エリア 東部
住所 沼津市東椎路844 春の木ハイツ1F
電話番号 055-923-6524
定休日 月曜日
営業時間 11:00〜20:00(L.O.19:30)

2017年1月31日放送 魚啓

料理

魚屋直営の新鮮・ボリューム海鮮料理店

山あいにありながら、沼津港から仕入れる新鮮な魚介類を使った料理が楽しめる食堂。
1番人気は、20種類の魚介類がのった「海鮮丼 1730円」。みそ汁も普通のお椀の2倍もあって、味・ボリュームともに大満足。
「特大アジフライ刺身付き定食 1500円」は、サクッとした衣の中に肉厚のアジの身がフワフワとして美味しい。刺身も一般的な刺身定食に引けをとらない量で食べ応えあり。
珍味の「マグロのかぶと焼き定食 1500円〜(土・日限定、数量限定)」は、目・頭・頬の3種類の味わいが楽しめる。
その他、150名収容の宴会場もあり、歓送迎会や法事などにも対応している。

カテゴリー 和食 丼もの 寿司
エリア 東部
住所 御殿場市印野1648
電話番号 0550-89-0941
定休日 火曜日(祝日の場合営業)
営業時間 11:00〜14:30(L.O.14:00),16:30〜21:00(L.O.20:30)

2017年1月30日放送 さぬきうどん しん

しん玉スペシャル

本場讃岐の味が楽しめる名店

静岡市清水区真砂町、清水船越小学校近くにある讃岐うどん専門店。本場で修業したご主人が讃岐から材料を仕入れ手打ちで提供しています。人気なのは「しん玉スペシャル」(1080円)コシのあるうどんの上に桜えびのかき揚げや揚げた餅が乗った食べ応え抜群の一杯。平日のランチタイム限定で提供しているランチもおススメ。中でも今の時期は「ランチB(カレーうどん)」(830円)が大人気。うどんのダシで作ったカレーの濃厚な旨みが病み付きになります。その他新作の小麦粉で作った「さぬきの夢」(780円)は従来の小麦粉よりもモチモチとした食感が特徴の麺に仕上がっています。

カテゴリー そば・うどん
エリア 中部
住所 静岡市清水区船越南町794-5
電話番号 054-353-7700
定休日 月曜休み(祝日の場合翌日)
営業時間 11:00~14:30/17:30~21:00
土日祝11:00~21:00

2017年1月30日放送 八木春(やぎはる)

ロースかつ定食

老舗の厚切りとんかつ

JR清水駅のすぐ近くにある「八木春(やぎはる)」。創業62年のとんかつ専門店です。地産地消にこだわり、地元の精肉店からブロックで仕入れます。イチオシは「ロースかつ定食」(1510円)。2~3センチの厚切りにカットした豚肉は濃厚な旨みの脂身に歯切れの良い赤身が絶妙なハーモニーを奏でます。その他オリジナル醤油ソースでこんがり焼いた「トンテキ定食」(1400円)も厚切りでボリューム満点。ご主人のサービス精神が詰まった料理ばかりです。

カテゴリー とんかつ
エリア 中部
住所 静岡市清水区真砂町1-15
電話番号 054-364-2929
定休日 火曜
営業時間 11:30~14:30/17:00~22:00

2017年1月26日放送 洋食屋じゃがいも 大井川店

料理

ハンバーグ&ステーキ専門店

旧大井川高校、現在の清流館高校のすぐそばにお店を構えるハンバーグとステーキ専門店。
人気のランチメニューは、牛と豚の合い挽き肉に、国産牛の背脂を混ぜたものを手早く練り上げて手ごねで作った『ハンバーグランチ』。デミグラスソース・生クリーム、仕上げに目玉焼きがのった180gあるハンバーグは、キメが細かく食感はしっとり。ブラックペッパーが効いているので食が進みます。
もうひとつの人気ランチメニューは、200gの牛リブロースを焼いた『ステーキランチ』。柔らかく脂がのったステーキですが、タマネギとニンニクが入った醤油ベースのソースでいただくので意外にあっさり、さっぱり食べることができます。
ランチメニュー以外にも、ハンバーグをグラタン風にした、こちらのお店の看板メニュー『じゃがいも風ハンバーグ』や、歩生クリームをベースにしたソースをたっぷりかけた『パリ風ハンバーグ』など、ちょっと変わったハンバーグもあります。


*ハンバーグランチ(サラダ・スープ・ライスorパン) 950円
*ステーキランチ(サラダ・スープ・ライスorパン)  1598円
*デザート&ドリンクセット(ランチのみ) プラス378円
*じゃがいも風ハンバーグ 1058円
*パリ風ハンバーグ 1058円

カテゴリー 洋食
エリア 中部
住所 焼津市上新田603-2
電話番号 054-662-0848
定休日 火曜日
営業時間 11:00-22:00
ランチ/11:00-14:00

2017年1月26日放送 ふくろ茶や

料理

愛情いっぱい!自家製料理のランチバイキング

東名高速 相良牧之原ICをおりて東へ約1km。
茶畑に囲まれた和風レストラン。
オープンから今年で30年になる、地域密着型のお食事処。
コチラのお店のランチは『バイキング形式』。
「お客さまが喜んでくれるような料理を提供したい」と、自家製料理にこだわったメニューは、約20種類。
ご飯も3種類(白米・おかゆ・えびピラフ)あるのがうれしいですね。
天ぷらやフライなどの揚げ物は、お客さんがお店に入ってきてから揚げるようにしているので、いつも揚げたてが食べられます。


*平  日:大人(中学生以上) 1000円/小学生(幼児 無料) 700円
*土・日:大人(中学生以上) 1200円/小学生(幼児 無料) 700円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 牧之原市東萩間972
電話番号 0548-27-2158
定休日 火曜日
営業時間 11:00-14:30 ランチ
17:00-20:00 ディナー(※金・土・日のみ)

2017年1月25日放送 ラ・セゾン・デ・プリムール

料理

浜松の新鮮な野菜を使った料理が自慢の、本格フレンチレストラン

フレンチといえば、定番メニューのエスカルゴ。
「フランス産エスカルゴのブルゴーニュ風」(単品で1,200円)。
ニンニク、エシャロット、パセリを練り込んだエスカルゴバターが味の決め手。
日本の食卓ではあまり馴染みがありませんが、フランスでは前菜として食されます。
おすすめのランチメニューは、「Bコース」。前菜、スープ、メイン料理、デザート、パン、コーヒーがついて(2,580円)。
前菜でおすすめなのが「新鮮野菜のテリーヌ」。オーナーシェフが厳選した浜松の新鮮野菜が10種類も入っています。
スープは「赤大根のポタージュ」。紅化粧、紅くるりという2種類の赤いダイコンを使ったポタージュスープです。
メイン料理は「鮮魚の蒸し焼き」がおすすめ。今回はマダカというお魚の料理です。蒸し焼きにしているので食感がフワフワ。白ワインクリームとアメリケーヌの2種類のソースと相性は満点!
もちろん、肉料理にも変更できます。
デザートは、3月くらいまで「イチゴのティラミス」が食べられます。これもオーナーシェフ自慢の一品です。

カテゴリー フレンチ
エリア 西部
住所 浜松市北区三方原町2159-3
電話番号 053-438-2125
定休日 月曜日・第2日曜日
営業時間 11:30-14:00 (L.O.)
18:00-20:30 (L.O.)
20:00以降は要予約

2017年1月25日放送 和食処 なかや

料理

地産地消をテーマに地元の食材を取り入れた和食の店

丼や定食メニューから、宴会の会席料理、お弁当まで、幅広いレパートリーでお客さんのニーズに応えています。
人気の丼メニューは「ソースかつ丼」(820円)。浜松のお肉はもちろん、キャベツも地元豊岡産を使用。ソースは浜松のトリイソースと加藤醤油を店で独自にブレンド。若大将のこだわりが見えます。
2月いっぱいまで冬限定「カキフライ定食」(1080円)もおすすめです。おおつぶの浜名湖のカキは味が濃厚。リピーターもたくさんいるそうです。
そしてこの度、新メニューの1日10食限定「和の食御膳」(2700円)が誕生しました。
前菜、炊き合わせ、おつくり、焼き魚、肉料理など、色とりどり目にも鮮やかな料理が並びます。2月いっぱいは、豊岡名物のエビイモ料理も入っています。

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 磐田市上野部1649-1
電話番号 0539-62-2061
定休日 火曜日・最終水曜日
営業時間 11:30-13:30
17:30-21:00

2017年1月24日放送 くいしんぼ五味

料理

絶品!地元野菜のプレートランチ

くいしんぼ五味は、御殿場市萩原にあるオシャレなレストラン。季節の素材を大切にし、野菜嫌いの子どもたちを何人も野菜好きに変えてきた達人、五味シェフが営むお店です。ランチで人気なのが1日限定15食の「今週の野菜プレート」(1500円 ※土・日・祝は単品1200円)。野菜のお寿司やトマトを丸ごとフライにしたお料理など、毎週工夫を凝らした驚きの料理が楽しめます。冬季限定で楽しめる人気メニューが「カキピラフ」(1500円※3月末頃まで)。兵庫県赤穂で獲れた生食用の牡蠣をムニエルにし、オイスターソースで味付けピラフにのせた一品です。また創業当時から20年来愛されている「オリエンタルオムライス」(850円)は、なんとカレー味!カレー味のごはんにカレー味のソースをかけた誰もが好きな味ですよ。

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 御殿場市萩原992-577
電話番号 0550-80-5353
定休日 火曜日・第3水曜日
営業時間 11:00~14:00(LO)/17:00~20:30(LO)

2017年1月24日放送 そば処 恋路亭

料理

喉ごしが自慢!しいたけそば

裾野市深良にある「そば処 恋路亭」は、独自に開発したしいたけそばが自慢のお店。しいたけの粉末を麺に練り込み、コシと歯ごたえがでるよう機械で作っています。「精進天ざる」(1393円)は、しいたけそばとしいたけと野菜の天ぷらを楽しめるセット。ツルッと喉越しがよく、しいたけのやさしい風味が広がるほっと美味しさです。4種類のミニ丼とおそば(またはうどん)、デザート(またはサラダ)が楽しめる「選べる定食」(940円)もおすすめ。ミニ丼の中では、独自にブレンドした油を使いカラッと揚がった海老と野菜天丼が人気です。また、「きのこ天」(1231円)は、まいたけ、えのき、しめじの3種類のきのこの天ぷらがどっさりのった一品です。築250年以上の古民家を移築して作った趣のある店内で、心ゆくまでおそばを楽しむことができますよ。

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 裾野市深良恋池向3686-3
電話番号 055-997-3388
定休日 火曜日
営業時間 11:00~14:30(LO14:00)※団体様のみ時間外受付あり(要予約)

2017年1月23日放送 Bon Masuda(ボンマスダ)

料理

お箸で食べられるフランス料理店

コンセプトは「お箸で食べられるフランス料理店」。同じ清水区内の人気店「澄海(スカイ)」の増田シェフが独立し、2016年10月にオープンしたばかりのお店です。
ランチはメイン料理を4種類用意。オススメは富士宮産のブランド豚を味わえる「ルイヴィ豚肩ロースのソテー」2160円=前菜・ポタージュ・パン・デザート・ドリンク付き(※以下値段は同コース料金)
完全に火が入る手前の焼き加減にこだわり、ジューシーでほんのり甘いルイヴィ豚を堪能できます。肉はカットしてあるので、お箸で気軽に楽しめる逸品です。
そして、シェフが毎朝仕入れに出かける新鮮な魚料理も見逃せません。「本日の魚」1728円、撮影日は『真鯛のポワレ』でした。パリパリに焼いた皮と余熱でふわっと仕上げた真鯛の“パリッ・ふわっ”感をお楽しみください。
席数およそ18でかなりの人気店、電話での予約をおすすめします。

カテゴリー フレンチ
エリア 中部
住所 静岡市清水区江尻東1-3-15
電話番号 054-395-9655
定休日 火曜日/水曜日のランチ
営業時間 11:30-13:00 L.O. 17:30-20:00L.O.

2017年1月23日放送 手打蕎麦きのえね

料理

あったか家族の老舗そば店

創業は昭和37年、50年にわたり地域に愛されている蕎麦屋さん。82歳で現役、お元気な初代・裕也さんを筆頭に親子三代で営む家庭的なお店です。
ランチメニューの一番人気は『半丼・半そばセット』。親子丼・焼肉丼など丼もの6種類、そば4種類以上から好きなものを選べます。写真は「半かつ丼」と「半たぬきそば」。サラダ・漬物・小鉢付きで860円とお手頃価格がうれしいセットです。
「かつ丼」は“そばつゆ”がベースで少し甘めの味つけ。富士宮・朝霧産、とろ~り半熟の玉子で包んだとんかつは、半分ではなく並盛を食べたくなる美味しさです。
そして、北海道産そば粉を使う手打ちの二八そばは、つるりとした喉ごしと香りが自慢。“そばつゆ”も知床産の羅臼昆布をはじめ厳選食材にこだわったやさしい味です。
その他紹介したのは『天丼 ミニそば付き』1190円 『鴨せいろ』1080円 『かき揚げそば』1030円

カテゴリー そば・うどん
エリア 中部
住所 静岡市清水区七ツ新屋423-6
電話番号 054-345-0717
定休日 木曜日
営業時間 11:00-15:00 L.O. 17:00-20:30L.O.

2017年1月19日放送 ルイジアナママ 金谷店

料理

絶景が楽しめるパスタのお店

JR金谷駅から牧之原方面へ向かう国道473号沿いにあるパスタのお店。
坂の途中にお店があるため、店内から大井川や富士山などを眺めながら食事を楽しむことができます。
こちらのお店のメニューすべてに「サラダバー」と「フリードリンク」が付きます。
人気メニューは、冬限定の「森のキノコとポルチーニのクリームソース」。
エリンギ・シメジを炒め、ポルチーニのソースを絡めたもの。
珍しい「花びら茸」という白いキノコが1番上に添えられます。
「カサレッチェ」というアルファベットの“S”の形をしたショートパスタを使った「カサレッチェのクリームソース 黒トリュフと共に」も冬限定の人気メニュー。メニュー名の通り、黒トリュフのソースがかかっていて、濃厚な香りと味を楽しむことができます。
また、チーズリゾットがセットになったメニューは寒い冬にオススメ!50種類近くあるパスタメニューの中から、お好きなものを1種類 選ぶことができます。
また、プラス108円で手作りケーキも楽しめます。

▼森のキノコとポルチーニのクリームソース(冬限定) 1840円(ランチ)
▼カサレッチェのクリームソース 黒トリュフと共に(冬限定) 1840円(ランチ)
▼チーズフォンデュランチ(2人前~) 1人前 1814円
  (チーズフォンデュ・スパゲティ・サラダバー・フリードリンク付)
▼手作りケーキ プラス108円

 ※すべてのメニューに「サラダバー」と「フリードリンク」が付きます

カテゴリー イタリアン
エリア 中部
住所 島田市金谷富士見町1681-88
電話番号 0547-46-2263
定休日 月一回 不定休
営業時間 11:00-15:00 ランチ
15:00-17:00 ティー
17:00-22:00 ディナー

2017年1月19日放送 おひさま食堂

料理

珍しい野菜がバイキングスタイルで楽しめるお店

東名高速 吉田ICから車で5分ほどの所にあるお店。
元結婚式場を再利用した店内は、ステンドグラスや明るい庭に囲まれ、旬の食材を使った様々なメニューがバイキング形式で楽しめます。
地元、吉田町在住の農家に協力していただき、自家農園というスタイルで、普段あまり目にしたことがないような珍しい野菜を生産しています。
ロシア料理の『ボルシチ』などに使われる『ビーツ』は、自家農園でとれた大根とタマネギと合わせてマリネに。
『ウイキョウ』という名で知られている『フェンネル』は、個性的な香りがするため、オリジナルのタンドリーソースでスパイシーに仕上げています。
生のまま食べられる『紅芯大根』は、バーニャカウダーとして提供しています。
また、寒い季節には うれしい『豆乳きのこ鍋』にも、野菜がたっぷり入っています。


【健やかバイキング(平日時間無制限)】
*大人(中学生以上) 1728円
*シニア(60歳以上) 1512円 ※日・祝のみ65歳以上
*グランドシニア(75歳以上) 1007円
*小学生 1007円
*幼児(3歳以下 無料) 432円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 吉田町神戸2143-18
電話番号 0548-23-9755
定休日 火曜日ディナー
営業時間 11:00-15:30(入店14:30)
17:30-22:00(入店20:30)

2017年1月18日放送 オスピターレ

料理

オスピターレはイタリア語で「おもてなし」

おしゃれな空間でいただくこだわりのイタリアン
契約農家から仕入れる新鮮なお野菜を使用
*ストウブ鍋のキッシュ 1944円
*牛ホホ肉の赤ワイン煮 2484円
*野菜たっぷりのミネストローネ 864円
*ランチ(Clema) 1850円

カテゴリー イタリアン
エリア 西部
住所 浜松市中区中央1-4-15
電話番号 053-450-7788
定休日 無休
営業時間 11:00-15:00 L.O.14:30
17:30-22:00 L.O.21:30

2017年1月18日放送 旬鮮 永谷

料理

アットホームな空間で絶品居酒屋メニューを堪能

笑顔が素敵なおかあさんがお出迎え!
*浜名湖かき焼き 1200円
*キムチ鍋 1500円
*旬鮮バリ麺 600円
*チャーシュー丼(ランチ)600円小鉢・味噌汁漬物 付き

カテゴリー 和食
エリア 西部
住所 浜松市中区元浜町133
電話番号 053-472-3827
定休日 水曜・日曜
営業時間 11:30-14:00 /19:00-23:00

2017年1月17日放送 和彩酒処 縁と

料理

地元食材にこだわった創作和食

三島広小路駅から歩いて10分ほどの場所に店を構える「和彩酒処 縁と」。地元食材にこだわった創作和食を楽しめるお店です。そんなお店の新メニューが「陽向鍋 1人前(1058円)」。こだわりの海老スープと鶏白湯スープを合わせた鍋は、海老の風味をガツンと感じられます。〆は「ラーメン(216円)」にスープを絡ませていただくのがオススメ。また、目の前に運ばれてくる陶板の上で焼かれるのは「岡村牛リブロースステーキ(1380円)」。味付けはシンプルに塩コショウ、もしくはワサビでどうぞ。職人の技が光る「縁と」で、心も体も温まりましょう!

*大根唐揚げ 410円
*三島馬鈴薯饅頭 734円

カテゴリー 和食
エリア 東部
住所 三島市南町4-17
電話番号 055-943-6660
定休日 不定休
営業時間 17:00-23:00

2017年1月17日放送 ママルパ

料理

アットホームな洋食屋さん

富士ICを降りて少し進んだ先にある洋食屋さん「ママルパ」。2015年にオープンし、レトロな喫茶店のような雰囲気が漂うお店です。オススメのあったかメニューは、「ブイヤベース(1512円)」。ワタリガニ・赤エビ・白身魚・ムール貝などが入った贅沢な一品。そして、3種類あるハンバーグの中でも通念を通して人気なのが、「チーズトマトハンバーグ(200g 1134円)」。甘く、柔らかい肉質が特徴の朝霧高原産・幸寿豚を使用しています。夫婦2人で営んでおり、ついつい長居したくなってしまうアットホームなお店です!

*ビーフカレー (972円)
*本日のデザート (ランチ)432円

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 富士市国久保1-10-19
電話番号 0545-75-1112
定休日 月曜日(祝日の際は営業)
営業時間 11:00-14:30/17:30-22:30

2017年1月16日放送 食遊亭 ZEN (しょくゆうてい ぜん)

料理

仲良し夫婦が営むアットホームな居酒屋さん

清水区にある、仲良し夫婦が営むお居酒屋さん「食遊亭 ZEN」。
常連さんも多く、昔から地元のみんなに愛されているお店です。
オススメは、通年通して食べられる「チーズフォンデュー鍋(1人前 1,200円)※注文は2人前~」!
自家製のベシャメルソースとチーズをブレンドしたオリジナルソースは、あっさりといただけます!
プラス500円で追加できる野菜セット(要予約)は、地場産の野菜を中心に揃えられています!
今の時期は、カブがおすすめ!
その他にも、寒い時期限定の「カレー鍋(1人前 920円)※11月~4月まで」や「ふわふわデミグラオムライス(920円)※1日5食限定」もおすすめ!
さらに、洋食だけじゃなく和食にも力を入れています!
ほっこりした気分を味わえますよ〜!

◆チーズフォンデュー鍋 1人前 1,200円 ※注文は2人前~
                ※野菜セットはプラス500円(要予約)
◆カレー鍋 1人前 920円 ※11月~4月まで
◆ふわふわデミグラオムライス 920円 ※1日5食限定
◆金目鯛の煮つけ 880円 ※1日5食限定
◆飲み放題コース(2時間半) 1名 4,000円 ※注文は4名~

カテゴリー 居酒屋 和食 洋食
エリア 中部
住所 静岡市清水区村松705-1
電話番号 054-336-3799
定休日 木曜日
第3日曜日
営業時間 日〜水曜日:17:30〜23:00
金・土曜日:17:30〜24:00

2017年1月16日放送 CC ダッチオーブン酒房(シーシー ダッチオーブンしゅぼう)

料理

鶏が丸ごと食べられるオシャレな隠れ家ダイニングキッチン

静岡の街中にあるオシャレな隠れ家ダイニングキッチン「CC ダッチオーブン酒房」。
中には、ロフト席もあり他のお客さんを気にせずゆっくりとした時間を過ごすことができます!
おすすめメニューは、ダッチオーブンを使った「丸ごと一羽ローストチキン(3,100円)」。
鶏を丸ごと一羽使い、塩とコショウ、ニンニクでシンプルに味付けされた鶏の旨味を存分に感じられる一品!
ローストチキンは、全てのコースに入っているので、コースで頼めばお得に楽しむことができますよ!
その他にも、有頭大エビを使った「海鮮ぎゅうぎゅう焼き(1人前 950円)※注文は2人前〜」や「有頭大エビのアヒージョ(1,100円)」も人気のメニュー!
ランチでは、「バブルたまごかけごはん(780円)※ランチ限定」のみを提供!
昼と夜、それぞれ違った顔が楽しめます!

◆丸ごと一羽ローストチキン 3,100円
◆海鮮ぎゅうぎゅう焼き 1人前 950円 ※注文は2人前〜
◆有頭大エビのアヒージョ 1,100円
◆CC風パングラタン ※期間限定コースの中の一品
           ※注文は2名~ ※2月末まで
◆バブルたまごかけごはん 780円 ※ランチ限定

カテゴリー 居酒屋 洋食 鉄板焼
エリア 中部
住所 静岡市葵区昭和町3-10
電話番号 054-250-8658
定休日 無休
営業時間 ランチ:月〜木曜日 12:00〜13:30
ディナー:17:00〜24:00

2017年1月12日放送 CHICKEN RUSH (チキン ラッシュ)

料理

鶏料理を堪能できる店

焼津駅南口、いちょう通りを進んで2つ目の信号の所にある鶏料理をメインにした洋風居酒屋。
人気メニューは、唐揚げにした鶏の手羽中に、サルサソースをベースにしたオリジナルソースを絡めた
アメリカの郷土料理である「バッファローチキン」。程よい辛味と酸味が病みつきになるひと品。
モモ肉を使った鶏料理の定番「ガーリックバターチキン」は、大人の片手ぐらいのサイズがあり、食べ応えがあります。
「レモンペッパーチキン」もサッパリ味で女性に人気。
鶏ガラや丸鶏などを10時間煮込んで作ったスープを使った「特製鶏白湯鍋」は、あっさりした味。
モモ肉と鶏団子が入っていて、鶏団子には、軟骨も入っているのでコリコリとした食感を楽しめます。
お鍋の後は、「雑炊」ではなく「チーズリゾット」にして楽しめます。
また、お鍋と同じスープを使った「鶏骨ラーメン」も人気。
こちらも、ラーメンを食べた後、残ったスープでチーズリゾットにしてもらうことができますよ!



*バッファローチキン 5本 850円(2本 360円)
*ガーリックバターチキン 680円
*レモンペッパーチキン 680円
*特製鶏白湯鍋(2人前~) 1人前 1380円 ※前日までに要予約
*チーズリゾットセット(ごはん・たまご・チーズ) 450円
*鶏骨ラーメン 780円
*残ったスープでチーズリゾット(ごはん・チーズ) 400円

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 焼津市栄町6-7-23フォレスト焼津駅南1F
電話番号 054-626-1281
定休日 月曜日
営業時間 18:00-翌3:00
18:00-翌4:00(土曜日)

2017年1月12日放送 うなぎ処 蔵せい

料理

ウナギと軍鶏鍋が楽しめる店

国道150号沿いにある創業50年以上のうなぎ屋。
ウナギは宮崎や愛知から取り寄せ、注文を受けてからさばくので、出来上がりまで15~20分くらいかかります。
ご主人が考案した“ある方法”で ひと手間かけているので、臭みが無いと評判。
「うなぜん」にかけるお茶は、北海道・利尻から取り寄せた昆布を使ったオリジナルブレンドの昆布茶。
また、うなぎ屋なのに九州産の軍鶏肉を使った「軍鶏鍋」を食べることができます。



*活鰻うな重(中) 3850円
*活鰻白焼御膳 3950円
*うなぜん(2人前~) 1人前 1850円
*軍鶏鍋(2人前~/ご飯・うどん・卵・薬味付き) 1人前2450円

カテゴリー 和食
エリア 中部
住所 牧之原市細江199-58
電話番号 0548-22-2160
定休日 月曜日 ※祝日の場合 営業
営業時間 11:00-20:00

2017年1月11日放送 カフェ&レストラン ランプリール

料理

種類豊富な絶品パスタランチ!

2015年にオープンしたカフェ&レストラン、去年10月にメニューをリニューアルしてパスタメニューを充実させました。オススメは「パスタランチ(1512円)※写真」前菜・メインのパスタ・デザート・ドリンクのセット。人気は「牡蠣と冬野菜のクリームソース」牡蠣の風味がしっかり感じられる一品。他にも自慢のカルボナーラやトマトクリームパスタもあります。

カテゴリー フレンチ イタリアン
エリア 西部
住所 浜松市西区入野町740-1
電話番号 053-415-0727
定休日 無休
営業時間 ランチ11:00-16:00 L.O.
カフェ16:00-17:30
ディナー17:30-21:30 L.O.20:30
※金・土は~22:00 L.O.21:00

2017年1月11日放送 浜名屋食堂

料理

老舗卸精肉店直営の肉食堂

2016年11月オープンした老舗卸精肉店が直営する肉食堂。ランチは「日替り定食(540円)※写真」のメニュー1本のみ。日替りで違うメニューを提供している。写真は「トンテキ」の定食。特製ソースと豚肉があいまって、食欲がすすみます。他にもハンバーグやサーロインステーキ丼の日もあります。要チェックのお店です。

カテゴリー 定食屋
エリア 西部
住所 浜松市中区利町305-1
電話番号 080-4858-0999
定休日 日・祝・水曜ディナー
営業時間 11:00-14:30 L.O.14:00
17:00-19:30 L.O.19:00
※ディナーは要予約

2017年1月10日放送 鉄板居酒屋 虎松

料理

函南町の街角で味わえる“大阪の下町の味”

去年4月、函南町間宮「熱函街道」沿いにオープンした鉄板居酒屋。大阪出身の店長が本場の鉄板料理を提供。たっぷりの青ネギに牛スジとこんにゃくを混ぜて焼き上げた「元祖大阪すじこん焼き」(1296円)は、静岡県内でもなかなか食べられない、まさに“大阪の下町の味”。この他、山芋を加えた「ふわとろ焼き」や神戸発祥の「そばめし」も人気。ちなみに店長は熱狂的な阪神ファン。

カテゴリー 居酒屋
エリア 東部
住所 函南町間宮327-16
電話番号 055-970-5033
定休日 月曜日
営業時間 17:00~23:30

2017年1月10日放送 俺っちの洋食屋

料理

アットホームでありながらも本格派の洋食メニュー

オープンは去年7月、昼間は女性に人気のランチ、夜はお酒も楽しめる洋食店。「俺っち」という店名の通り、アットホームな雰囲気に満ちた街角の食事処。冬場を迎えて人気が高いの「ブイヤベース」(1200円)は、たっぷりの魚介の旨味が溶け込んだ本格テイスト。この他、遊び心の効いた「チキンときのこのクリームパイ包み」も店長自慢の一品。お手頃価格のデザート「ミルフィーユパイ」もおすすめ!

カテゴリー 洋食
エリア 東部
住所 富士市中島474-8
電話番号 0545-63-2688
定休日 火曜日
営業時間 11:00~14:00/17:00~21:00

2017年1月9日放送 インドカレーハウス チャイ

料理

本場インドのカレーやネパール料理が楽しめるお店

カレーの辛さは調節可能!
*ランチセットE 950円(ナンorライス・サラダ・ソフトドリンク)
*スクティー 750円
*シシカバブー 890円

カテゴリー エスニック
エリア 中部
住所 静岡市葵区呉服町2-1-3
電話番号 054-273-1550
定休日 無休
営業時間 11:00-22:00 (ランチ~17:00)

2017年1月9日放送 VINTAGE BLUE (ビンテージブルー)

料理

大型水槽完備のアクアリウムバー

クラゲや熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら美味しいお料理を♪
*焼き野菜と和牛のステーキ 2300円
*季節の海鮮とアボカドのカルパッチョ 1200円
*生牡蠣5点盛り 2200円
*モッツァレラ鍋 1600円

カテゴリー 居酒屋
エリア 中部
住所 静岡市葵区両替町2-7-5 7階
電話番号 054-204-2666
定休日 不定休
営業時間 18:00-翌1:00

ページの先頭へ