とびっきり!食堂|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ
とびっきり!しずおか とびっきり食堂 毎週月曜日~金曜日OA
とびっきり食堂
静岡県内にある“とびっきり!”美味しいお店をご紹介!

毎週月曜日~金曜日OA
夏のエスニック特集2015年7月6日~

2015年7月9日紹介 アジア食堂 amakara

用宗漁港のすぐ側!桜えびの漁師さんが営むアジア食堂

用宗漁港のすぐ側にお店を構える「アジア食堂 amakara」。
桜えびの漁師をしているご主人。漁のある春と秋は、お店を臨時休業することもあります。
漁のない夏場のシーズンは、畑でハーブや野菜を育て料理に使うというこだわり。
お店で出しているメニューには、桜えびとハーブをたっぷり使っています。
「クンオップウンセン(エビと春雨の香草蒸し煮) 1,480円」は、畑でその日採れたハーブを使うためとても香りが良く、エスニックが少し苦手という方でも食べられます!
漁のシーズンや週末は、お電話してからお出かけすることをおすすめします。

◆チャゾー(ベトナム揚げ春巻) 1,390円 ※夏季限定
◆クンオップウンセン(エビと春雨の香草蒸し煮) 1,480円
◆海老のフォー 1,080円
◆中華おこわ 蓮の葉蒸し 1,400円

店舗詳細

2015年7月9日紹介 amandon ~山のカレー屋さん~

4つのお店が曜日替わりで営むカレー屋さん

藤枝市瀬戸ノ谷、ゆるびく村の中にあるカレー屋さん。
ひとつの建物で、曜日替わりに4つの店舗がローテーションで運営しています。
amandon(アマンドン)は、日・月・火を担当。その他の曜日は、他のお店が営業しています。
お店の前には、自然をたっぷり感じられる広場があり、お食事を楽しんだ後に少し休憩するのに最適です!
地場産の野菜を使った「有機野菜のグリーンカレー(1,200円)」や、ジビエを使った「猪肉の南インド風カレー(1,400円)」など、食材にこだわったメニューが並びます。
瀬戸谷の自然と、おいしい料理で癒されること間違いなしです!

◆有機野菜のグリーンカレー 1,200円
◆4種の豆のベジタブル豆カレー 1,200円
◆猪肉の南インド風カレー 1,400円
◆瀬戸谷自然卵の昔なつかしオムライス 1,400円 ※平日限定メニュー

店舗詳細

2015年7月8日紹介 スカリ タイレストラン&バー

新オープンのタイ料理店

2015年1月にオープンしたタイ料理店
タイ人シェフが腕を振るう本格派の料理が揃う
ご飯がすすむガッパオやカレーも種類豊富で
ご飯は無料!おかわりもできちゃいます!
 〇ガパオターレー1285円
 〇プーパッポンカレー2041円
 〇パッタイ961円
 〇ソムタム1058円

店舗詳細

2015年7月8日紹介 ターコイス

世界三大料理のひとつ!トルコ料理

静岡県では数少ないトルコ料理の専門店
なかでも黒海に近い地域の家庭料理を提供
トルコ風のもっちりピザ”ピデ”や
お米を包み込んだロールキャベツなど
他では味わえない逸品ぞろい!
 〇ピデ1500円
 〇ロールキャベツのヨーグルトソースがけ1200円
 〇ラムチョップ1500円

店舗詳細

2015年7月7日紹介 アジア酒房 カラビンカ

ベトナム料理を始めアジア各国料理が味わえる居酒屋

気軽にアジアン料理が楽しめる居酒屋
・ガパオライス 918円
・ハマグリのレモングラス蒸し 950円
・アジア風グリルチキン 918円
・バターチキンカレー 918円
・チェー 540円

店舗詳細

2015年7月7日紹介 レストランカフェ パパガヨ

アットホームな雰囲気で味わう本格メキシカン!

民家を改装!思わず長居しちゃう本格メキシカン
・タコスプレート 1250円
・チキン・チレ・チポトレ 1300円(ライスorトルティーヤ付)
・エンチラーダ 1200円
・魚介のパエリア 1300円(ランチはサラダ・ドリンク付)

店舗詳細

2015年7月6日紹介 韓旅(カンタビ)

韓国出身オモニ(お母さん)の味

一軒家を改装したレトロな雰囲気の中、焼肉をはじめ韓国料理を楽しめるお店。「骨付き豚カルビチム」980円(※写真)は鉄皿に盛りつけた食べ応えのあるメニューです。「チム=煮る」という意味、すりおろした野菜・果物と赤ワイン、特製のタレで煮込んだもの。店主・キムさんが昔、子どもの為に作った「お母さんの味」でやさしい甘さが特長です。お肉は全て国産を使用しており、その他紹介したのは「韓鶏ラーメン」(ランチ限定)800円。ステーキのような厚さにビックリの「サムギョプサル」2人前2980円もおすすめです。

店舗詳細

2015年7月6日紹介 CAFE&BARバンピセ

タイの民家のような癒しの空間

タイをはじめとするアジア料理とお酒を楽しめるカフェバー。バンピセはタイ語で「特別な家」という意味。タイの雰囲気を再現した店内で、ゆったりした時間を過ごしてほしいとオーナーの酒井さん。オススメは「カオソーイ」950円(※写真)、タイ北部の街チェンマイの名物でレッドカレーのラーメン。カリカリに揚げた麺と茹でた麺、二つの食感が味わえます。その他紹介したメニューはノンフライヤーで揚げたヘルシーな「えびパン」700円。地元藤枝産を使ったサラダ「パクチー×パクチー」500円も健康的な一品です。

店舗詳細

過去のテーマ

Web会員に登録して再放送をリクエストしよう!→Web会員新規登録

ページの先頭へ