その他番組で紹介した情報|とびっきり!しずおか|番組|静岡あさひテレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > とびっきり!しずおか > その他番組で紹介した情報 > 2016年11月 > 書道家の挑戦!放置竹林の新名物

その他番組で紹介した情報

その他番組で紹介した情報

  • ■インデックスに掲出するコーナーロゴ画像
  • ■インデックスに掲出するテキスト
    自然豊かな富士宮市旧芝川町。

    しかし、ここで問題となっているのが放置竹林。
    そんな放置竹林を使った新名物作りに
    名乗りをあげたのが世界的書道家 志村雅芳先生。

    放置竹林を使った新名物を探しに森ちゃんGO!
  • ■他ページに掲出する画像

2016年11月22日紹介 [しずおか新名物探訪!森ちゃんGO] 書道家の挑戦!放置竹林の新名物

志村雅芳先生

▷音楽と書道を融合した書道パフォーマンスを
 日本で初めて行った、その道の先駆者で
 世界で活躍する書道家。

▷山梨県出身だが、
 海も富士山もある静岡で創作活動をしたいと
 富士宮に移り住む。

笑い竹

▷そんな志村先生が作り出した新名物が「笑い竹」。

 竹の切り口が笑っているように見えたことから生まれ、
 今では老人ホームで笑い竹作りが行われるなど、
 すでに県内外で笑顔を広める活動が始まっている。

芝川商工会

▷志村先生と一緒に活動するのが、
 旧芝川町に対して熱い思いを持つ
 芝川商工会のメンバー。

 笑い竹を芝川の名物にしたいと、活動している。

▷森ちゃんもチェーンソーで竹を切るところから
 笑い竹作りを体験!

 放置竹林を切り出すことで、
 竹の管理にもつながっている。

▷切った竹は工房に持ち帰り、
 節の部分をカットして、竹の笑顔を作っていく。

▷切り口によって、
 竹の表情が違って見えるのも笑い竹の特長。

▷やすりでキレイにし、しっかり洗ったら…

▷ 和紙着物を着せて完成!

▷森さん渾身の「笑い竹」!
 とびっきり!の良い笑顔ですね♪

★『花ことば工房

《詳細》
 ・住所》富士宮市長貫360
 ・電話》0544-66-9901
 ・FAX》0544-66-9902

※花ことば、笑い竹の注文は
 花ことば工房のHPまたはFAXから。

ページトップへ