特集コーナー|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか
毎週月曜日~金曜 夕方4:45~放送中
  • とびっきり静岡トップへ
  • とびっきり情報局
  • 特集コーナー
  • ごちそうクッキング
  • とびっきり食堂

特集コーナー

  • ■インデックスに掲出するテキスト今回訪ねたのは静岡市きっての繁華街「七間町」。かつて映画の街として賑わい、その映画街が移転した跡に再開発が進み、新たなスポットが次々と誕生している。大正から続く老舗の洋品店から今秋オープンのカジュアルバーまで、静岡の“おまち”を彩る七間町の様々な魅力をランキング形式で紹介する!

  • ■他ページに掲出する画像

[ジモテン] 静岡市・七間町
(2015年12月21日放送)

【10位:オールド上海カフェ1930】
今年7月にオープンした異国情緒溢れる大人のカフェ。店内はインテリアからアンティークまで細部にこだわり、1930年代に東西の文化が混在した上海の蠱惑的なムードが漂っている。

【オールド上海カフェ1930】
住所:静岡市葵区七間町18-8 松風堂ビル2F 
TEL:090-3511-4536(営業時間のみ)
営業:12:00~19:00   月・火曜休

【9位:太田書店 七間町店】
去年5月にオープンしたノスタルジックな古本屋。ネット販売等で全国展開している静岡市の老舗古書店が七間町に出店。道行く人がふと足を止める文学的なスポットとして、読書ファンから人気を集めている。

【太田書店 七間町店】
住所:静岡市葵区七間町13-20 
TEL:054-269-4117
平日10:00~20:00 日・祝9:00~20:00  無休

【8位:トンボヤ本店】
創業は大正13年という七間町通りきっての老舗洋品店。アジアを中心に各国のテイストを取り入れた大人のエスニックファッションが揃う。店の外観は1997年に静岡市の「市民景観大賞」を受賞。

【トンボヤ本店】
住所:静岡市葵区七間町1-6 
TEL:054-253-4837
営業:10:00~19:30   無休

【7位:MIRAIEリアン コミュニティホール七間町】
去年5月に誕生した市民の集いと憩いのスペース。まちづくりの拠点として多目的ホールや会議室が、様々な形で活用されている。

【6位:寿司勝 本店】
七間町で60年以上も愛され続けている寿司処。現在は三代目が伝統の味を受け継いでいる。繁華街にありながら、ランチメニューはリーズナブル。

にぎりランチ(880円)

【寿司勝 本店】
住所:静岡市葵区七間町8-6 
TEL:054-252-2626
営業:11:30~13:30/18:00~23:00   日・祝日休

【5位:美容室ミルソンズポイント】
七間町に店を構えて25年、オーナーと店長の気さくな人柄が常連客に人気。また「自ら美容室へ来られない人」の自宅や施設に赴く訪問美容にいち早く取り組み、現在は抗がん剤治療の患者をウィッグでケアする再現美容にも力を入れるなど、人の美しさを優しさでサポートしている。

【美容室ミルソンズポイント】
住所:静岡市葵区七間町13-10 
TEL:0120-489-810
平日)10:00~19:00 土・日・祝日)9:00~17:00 
月・火曜休

【4位:シティエフエム静岡 FM-Hi!】
七間町にあるコミュニティラジオ局。キャッチフレーズは「しずおか♪音の回覧板」。
地元密着の街ネタから命に関わる緊急情報まで、電波で人と街を繋いでいる。

生放送中の「ゆうラジ!Radio魂(ソウル)」に飛び入り出演。

【3位:静岡東宝会館】
2011年に大半の映画館が移転した後も、唯一七間町に残った映画館。現在は大小5つスクリーンを備え、街角の映画文化を守り続けている。

【居酒屋THE BIBANDAM】
今年9月にオープンした“とにかく明るい”多国籍バー。店を切り盛りするのは20代の若手オーナー、その陽気なセンスが店内の雰囲気や、ユニークな創作料理に活かされている。

からあげ(各650円)…メキシコ風,フランス風,中華風など、味は全部で9種類。

【居酒屋THE BIBANDAM】
住所:静岡市葵区七間町13-12 
TEL:080-6916-6287
営業:18:00~6:00  無休

【1位:七間町通り】
再開発が進み、人が集う街としてその可能性が広がる七間町を東西に貫くメインストリート。今回ランキングされたスポットも数多く点在。

バックナンバー

ページの先頭へ

ページの先頭へ