特集コーナー|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > とびっきり!しずおか > 特集コーナー > 2015年8月17日~8月21日 > 子供たちの手作りおばけ屋敷

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか
毎週月曜日~金曜 夕方4:45~放送中
  • とびっきり静岡トップへ
  • とびっきり情報局
  • 特集コーナー
  • ごちそうクッキング
  • とびっきり食堂

特集コーナー

  • ■インデックスに掲出するテキスト今回は夏休みに賑わう各地の児童館を訪ね、夏イベントの定番「おばけ屋敷」をリポートする。子供たちがアイデアを出し合い、自らの手で作り上げ、開催当日は運営までする児童館の「おばけ屋敷」。子供の作品ながら、細部までこだわった作りはなかなかリアルで怖い。さらには子供たちの怪談イベントにも潜入。怖がる方も怖がらせる方も、かけがえのない夏の思い出を刻む「手作りおばけ屋敷」に迫る!
  • ■他ページに掲出する画像

[大沼が行く] 子供たちの手作りおばけ屋敷
(2015年8月18日放送)

【美和児童館の「おばけやしき」】
静岡市葵区の美和児童館、毎年のおばけ屋敷のテーマは「学校」。

おばけたちの指令をクリアしながら先へ進むゲーム感覚のホラーハウス。

高校生ボランティアたちとともにおばけ屋敷の準備。

意外と怖がりな大沼啓延

【豊田児童館のおばけ屋敷】
静岡市駿河区の豊田児童館、今年のテーマは「墓の上に建てられた屋敷」。

入場者は館内のどこかにある墓に花を供えて、幽霊たちを成仏させなくてはならない。

出原アナウンサーが潜入リポート。

【草薙児童館の「こわいおはなし会」】
静岡市清水区の草薙児童館が、今年初めて子供たちの「怪談イベント」を開催。

高校生ボランティア2人と小学生2人が語り手として参加。

趣向を凝らした舞台演出も効果を発揮して、イベントは大成功!

バックナンバー

ページトップへ