特集コーナー|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > とびっきり!しずおか > 特集コーナー > 2014年10月6日~10月10日 > 静岡市葵区・瀬名地区

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか
毎週月曜日~金曜 夕方4:45~放送中
  • とびっきり静岡トップへ
  • とびっきり情報局
  • 特集コーナー
  • ごちそうクッキング
  • とびっきり食堂

特集コーナー

  • ■インデックスに掲出するテキスト今回は静岡市葵区の東側、清水区との境に位置する静岡市葵区瀬名を牧野アナウンサーがピックアップ。閑静な住宅街で知られている瀬名にも知られざる歴史、飲食店、癒しのスポットなど盛りだくさん。地元に愛された「瀬名地区」の魅力をランキング形式で紹介するコーナー!
  • ■他ページに掲出する画像

[ジモテン] 静岡市葵区・瀬名地区
(2014年10月6日放送)

【10位:鈴木鮮魚店】
瀬名に店を構えて約40年。街角の鮮魚店として約30種類の新鮮な魚介類で瀬名の食卓を支えています。
ご主人自ら毎朝市場に出向き、その時季の旬の海の幸を仕入れ店頭に並べています。
素材本来の味を楽しんでもらいたいと加工品はなるべく置かず、生魚を中心に営業しています。これからの時期は国産のマグロが美味しくなるそうですよ。

【鈴木鮮魚店】
住所:静岡市葵区瀬名中央3-28-83 
TEL:054-261-1883
営業:9:30~18:30  月曜休

【9位:静岡インターナショナルスクール】
瀬名の住宅街にある創立23年の日本語学校。
年齢や国籍がバラバラな20代の生徒がアットホームな雰囲気の中、語学や文化の勉強しています。
先生は勉強をただ教えるだけでなく、生徒とコミュニケーションを多く図り心と心のキャッチボールを大切にしています。

【静岡インターナショナルスクール】
住所:静岡市葵区瀬名3-47-3 
TEL:054-262-1120

【8位:切石】
慶長12年頃、徳川家康は駿府城を築城する際、お堀の石垣石を瀬名地区の石から切り出し使っていました。
しかし運んでいる最中アクシデントでこの近くに落としてしまったのがこの石。
落ちた石は落城につながり縁起が悪いとされ、今では長尾川沿いに保管されています。

【7位:街の文房具屋さん】
すずらん通り沿いで長年続けている大和商会。
店内は昔ながらの懐かしい面影を残しつつ、学校が多く点在する瀬名地区で愛されています。
毎週水曜日にはオクシズで採れた新鮮な野菜がリーズナブルな価格で並びますので、お早めにどうぞ。

【大和商会】
住所:静岡市葵区瀬名中央4-2-1 
℡:054-262-2573
営業:9:00~19:00   日曜、祝日休み

【6位:郷倉】
その昔、江戸時代には戦国の米どころと言われていた瀬名地区。
領主に納める年貢米や凶作に備えての備蓄米などを保管するために181年前に建てられました。
今でもその保存状態は良く静岡市の指定有形文化財にも指定されています。

【5位:リンク西奈】
公民館や図書館などが一体化した複合施設として16年前にオープン。
市民ギャラリーやサークル活動など地域住民の社交の場として活用されています。

【4位:梶原山公園】
梶原山の山頂にある公園。
子どもから年配の方まで気軽にハイキングが出来ると人気のスポットです。
また車でも登れるので静岡市を一望出来る山頂は、景色を眺める方でも賑わっています。
名前の由来となったのが鎌倉時代の武将の梶原景時。
鎌倉を離れ京都に向かう途中に敵と遭遇。この場所に逃げ込み親子ともども自害した事から名前がつけられたと言われています。

【3位:朝から屋】
瀬名地区の南側、北街道沿いに去年の7月にオープン。
藤枝の朝らー文化を取り入れた静岡市内では数少ないお店です。
おススメは魚介ベースのラーメンが2杯セットになった志太系ラーメン温+冷1000円。
あっさりとしたラーメンは朝からでも食べやすく1日のチカラの源になるとサラリーマンや働く女性などの強い味方となっています。

【朝から屋】
住所:静岡市葵区瀬名川2-18-1 
℡:054-265-3500
営業:6:00~14:00   火曜休み

【2位:住宅街の戦闘機】
瀬名の住宅街菅野医院分院の屋上にあるのは本物の戦闘機。
東京オリンピックの時屋上に五輪のマークを描いたブルーインパルスと同じ形のF-86です。
こちらの戦闘機はこの病院の院長である菅野さんが日米合同慰霊祭を長年行っているためにアメリカ大使から認められ永久貸与という形で受け取ったもの。
戦闘機は一般開放しているのでご覧になりたい方は病院に電話してみてください。

【菅野医院分院】
住所:静岡市葵区瀬名1-7-3 
℡:054-262-5050

【1位:すずらん通り】
瀬名のメインストリートです。
新旧様々なお店が混在するすずらん通りの名前の由来は通り沿いにある街頭の灯体。
約30年前につけられた灯体がすずらんに似ている事から地元住民が呼び始め、いつしか正式名称となりました。

バックナンバー

ページトップへ