特集コーナー|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビホーム > 番組 > とびっきり!しずおか > 特集コーナー > 2014年4月7日~4月11日 > 静岡市葵区・しあわせ通り

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか
毎週月曜日~金曜 夕方4:45~放送中
  • とびっきり静岡トップへ
  • とびっきり情報局
  • 特集コーナー
  • ごちそうクッキング
  • とびっきり食堂

特集コーナー

  • ■インデックスに掲出するテキスト今回は静岡市街地の西を南北に走る市道・清閑町田町線、通称「しあわせ通り」を牧野結美アナウンサーがウォッチング。一見、どこにでもある街路だが、探せば地元ならではの面白スポットがそこかしこに点在する。地元に愛された「しあわせ通り」の魅力をランキング形式で紹介する!
  • ■他ページに掲出する画像

[ジモテン] 静岡市葵区・しあわせ通り
(2014年4月7日放送)

【10位:梅田屋商店】
しあわせ通り沿いに店を構えて46年。地元住民が自慢するほどの「たい焼き屋さん」。さっぱりとした甘さの餡と、もっちりとした生地、さらに大きくはみ出た“たい焼きの耳”が特徴。定番の餡子「たい焼き」(125円)はもちろん、抹茶を練り込んだ生地の「まったい」(135円)もおすすめ!

【梅田屋商店】
住所:静岡市葵区川越町2-1
TEL:054-252-3950
営業:10:00~19:00  火曜休

【9位:静岡県地震防災センター】
平成元年、当時は国内唯一の地震専門博物館としてオープン。東海地震の発生が懸念される静岡県にあって、解かりやすい展示と最新のデータで地震への備えを呼びかけている。

【静岡県地震防災センター】
住所:静岡市葵区駒形通5-9-1
TEL:054-251-7100
営業:9:00~16:00  月曜休

【8位:ビジネスホテル マスターチ】
昭和48年オープン。この界隈としてはビジネスホテルの“さきがけ”的な存在。館内はどこかノスタルジックな雰囲気、各階のエレベーター前や談話室には、数々のレトログッズが並び、宿泊客を楽しませてくれる。

【ビジネスホテル マスターチ】
住所:静岡市葵区駒形5-5-9
TEL:054-253-3651
※1泊 3,980円~

【7位:二丁町の碑】
しあわせ通りの駒形5丁目界隈には「二丁町」と呼ばれる“遊郭”があった。江戸時代には東海道筋で最大の賑わいをみせていたという。昭和20年の静岡大空襲で消滅、現在はとある小さな神社の片隅に「二丁町の碑」が建つのみ。

【6位:カラオケスナック ゴールド】
しあわせ通り沿いにオープンしてちょうど1年。夜な夜な地元のカラオケファンが集う、アットホームなスナック。自らも歌が大好きなママさんが、人と人とのコミュニケーションを大切に店を切り盛り。不定期ながら「昼カラオケ」も実施中!

【カラオケスナック ゴールド】
住所:静岡市葵区幸町30-7 
営業:18:30~24:00   水曜休

【5位:しあわせのポスト】
静岡市葵区“幸町”の“しあわせ通り”沿いにあるポストとあって、ここからラブレターを投函すれば恋が叶う…と、地元ではいわれている。

【4位:勝山商店】
しあわせ通りで半世紀以上続く「駄菓子屋さん」。菓子類の他にも生活用品やタバコ・切手・宝くじなどを取り扱い、コンビニが登場するずっと前から地元住民に何かと重宝がられてきた。

【勝山商店】 
住所:静岡市葵区幸町45-3 
TEL:054-255-0355
営業:7:00~21:00  無休

【3位:静岡県警察 交通管制センター】
静岡県内の交通情報を収集・統括する県警本部の直轄機関。館内には「日本道路交通情報センター」も設置され、普段ラジオで耳にする交通情報はここから放送されている。

【2位:和カフェ 茶月(さづき)】
しあわせ通りと駒形通りの交差点に3年前にオープン。雰囲気も料理も和のテイストが散りばめられ、街歩きの途中に立ち寄りたくなるような店。これからの時期は「ひやしぜんざい」(500円)がおすすめ!

【和カフェ 茶月】
住所:静岡市葵区駒形通5-5-3
TEL:054-221-1650
営業:11:00~20:00  火曜休

【1位:しあわせ通り】
「しあわせ通り」という名前は、通りの起点となる幸町の「幸」に由来。元々は地元住民が使っていた愛称だが、昭和60年、静岡市により名称看板が建てられ、現在は全国版の地図にも記載されている。

バックナンバー

ページトップへ