とびっきり情報局|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか
毎週月曜日~金曜 夕方4:45~放送中
  • とびっきり静岡トップへ
  • とびっきり情報局
  • 特集コーナー
  • ごちそうクッキング
  • とびっきり食堂

とびっきり情報局

2015年8月10日~8月14日

終戦70年 浜松空襲 アメリカ軍機に追われた記憶 (2015年8月11日放送)

太平洋戦争 終戦から70年の節目、今日の情報局はあらためて70年前の戦争についてお伝えします。
県内でも多くの市町が空襲によって多大な被害を受けました。
きょう お伝えするのは 戦争当時浜松の工場で働いていた男女が経験した空襲の話。アメリカ軍の戦闘機に追われながらも奇跡的に助かった その現場に今も残る爪痕をお伝えします。

・掛川市で60年以上理髪店を続けている夫婦。
・昭和19年(1944年)掛川から浜松の国鉄の工場へ通いながら働いていた。
・昭和19年末からの浜松空襲で何度も防空壕に避難していた。
・昭和20年、夫が空襲を避けるため縣居(あがたい)神社(中区東伊場)に避難すると そこにアメリカ軍の戦闘機(グラマン機)が追ってきて機銃掃射で襲ってきた。走って逃げて石碑の裏に隠れる。
今も石碑には機銃掃射の痕(銃痕)が残っている。

バックナンバー

ページトップへ