とびっきり情報局|とびっきり!しずおか|番組|静岡朝日テレビ

とびっきり!しずおか

とびっきり!しずおか
毎週月曜日~金曜 夕方4:45~放送中
  • とびっきり静岡トップへ
  • とびっきり情報局
  • 特集コーナー
  • ごちそうクッキング
  • とびっきり食堂

とびっきり情報局

2014年3月10日~3月14日

浜松でしずおか銭湯展開催!そのマニアックな内容とは!? (2014年3月13日放送)

【しずおか銭湯展】
場所:BASE.lab
住所:浜松市中区伝馬町312-21 カメヤビル南館3F
連絡先:053-458-5508
開催日時:~16日(日) 正午~午後7時まで 入場無料
※14日(金)午後7時15分~銭湯トークイベントを開催
 
◆湊 三次郎(みなと さんじろう)
自称、銭湯活動家。浜松市北区出身の大学生。国内外の銭湯550軒以上を訪問。静岡県内も250軒以上、銭湯や現地を訪問するなどして研究を続け、今回がその集大成。銭湯にあるロッカーや看板など120点以上のアイテムを展示している。

緊急指令IN伊豆長岡温泉!お手伝いをしてプレゼントをゲット! (2014年3月12日放送)

【伊豆の国市 伊豆長岡温泉】
○ニュー八景園(伊豆の国市長岡) 055-948-1500
※温泉旅館で風呂掃除&部屋掃除
伊豆長岡温泉の人気旅館。屋上の露天風呂「天空風呂」は横幅15mの巨大露天風呂。富士山を望む絶景が楽しめる。
≪プレゼント①:食事付き宿泊券(平日使用)ペア1組≫

○大富農園(伊豆の国市北江間) 055-948-1133
※イチゴ農園で「イチゴ狩り」のお手伝い!
敷地面積3300㎡のイチゴ園でイチゴ狩りが体験できる(30分 おとな2100円 こども 1800円 ※3月までの値段)
≪プレゼント②:苺狩り券 ペア1組≫ 

○伊豆の国パノラマパーク(伊豆の国市長岡) 055-948-1525
※お土産コーナーで「呼びかけ販売」!
ロープウェイで標高452mのかつらぎ山山頂へ!(約7分)
山頂からの眺めは最高!(富士山・駿河湾・南アルプス)
≪プレゼント③:ロープウェイ乗車券 ペア1組≫

震災から3年 ~ようやく復興のスタートへ~ (2014年3月11日放送)

■「町ごと壊滅した岩手県陸前高田市(りくぜんたかたし)」
死者行方不明者1700人以上  未だ仮設住宅に2000世帯が住んでいる、陸前高田市。
3年ぶりの市内は以前はいたる所に集積されていたガレキはまったく無くなっていた。
掛川市出身で陸前高田市の副市長に現状を聞いてみると・・・
去年くらいからようやく復興が始まったといった感じで市内を走る車のほとんどが工事車両になっている。
ガレキの処理は順調で今月末にはメドが立つ。
仮設には未だ2000世帯が暮らしている。
高台移転の工事は始まっていて、早い所では今年中に入居が可能なところもある・・・という事が分かった。

以前、取材した時、陸高で唯一営業していた喫茶店を訪ねるとそこは、老人介護施設になっていた。
電話をしてみると近くに移転していたので訪ねて話を聞いた。
高台には仮設の店舗が集合している場所ができたり、海産物や農作物も獲れるようになってきたそうだ・・・。
喫茶店のメニューも震災直後よりかなり増えた。
去年、喫茶店の横に自宅も建てて以前の生活を取り戻しつつあるようだが、まだ買い物に不自由を感じている。

■「岩手県中部の港町 大槌町(おおつちちょう)」
大槌では以前、自宅のガレキ処理をしていた佐々ミサさんを訪ねた。76歳になるが、以前勤めていた水産加工会社が
操業を再開したためまた勤め出したということ。
取材当時、4年生になったばかりの孫娘の紅秋(こあき)さんは4月から新中学生になる。震災前から習っていたピアノを活かして将来は保育士になりたいと夢を語ってくれた・・・

東日本大震災から3年 県内津波対策はどこまで? (2014年3月10日放送)

遠州灘海岸で進む約17.5キロの防潮堤整備
現在は中田島砂丘を挟んだ東西2か所で試験施工中。
合計800mで海抜13メートルの防潮堤が4月に完成予定。
現在は海抜8.2mの高さになっているが平面状態。
当初は3月中にも完成予定だったが1ヵ月遅れ。

一方、天竜川を挟んで東側の磐田市の事情は・・・。
3月9日に行われた磐田市福田南地区の津波避難訓練。
44歳の母と4歳の娘の訓練の様子に密着。

磐田市はこれまでゼロだったタワーを震災後に6基設置。
来年度は2基追加予定で全国初の津波避難タワーの整備計画も。
また少しでも津波対策の経費を賄おうと
独自の寄付金制度を2013年年12月からスタート
これまでに9件、1600万円が集まる。

バックナンバー

ページトップへ