静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

最優秀賞に3作品 高校生の科学技術コンテスト

2018年 12月 10日(月)

 世界で通用する科学者や技術者を目指す高校生のコンテストが開かれ、独創的な研究でしのぎを削りました。  16回目を迎えた「高校生科学技術チャレンジ」はテレビ朝日と朝日新聞の主催で毎年、行われています。今回は247の研究作品が寄せられ、9日の最終審査に30作品が進みました。高校生たちは手作りのポスターや模型などを使いながら熱のこもったプレゼンテーションで研究成果をアピールしました。審査の結果、最高の「グランドアワード」には静岡県立掛川西高校の動物科学に関する研究など3作品が選ばれました。優秀作品は来年5月、アメリカ・フェニックスで開かれる世界大会に進出します。

ページトップへ