静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

車の間から出てきた自転車はね… 男子生徒が重傷

2018年 12月 14日(金)

 千葉県流山市で前の車を追い越してコンビニに入ろうとした車が車の間から出てきた自転車をはね、乗っていた10代の男子生徒が重傷です。  13日午前、流山市の市道で「乗用車と自転車の事故が起きた」と110番通報がありました。警察によりますと、乗用車が渋滞に並んでいた前の車を追い越して反対車線側にあるコンビニの駐車場に入ろうとしたところ、車両の間から出てきた自転車と衝突したということです。自転車に乗っていた高校生とみられる10代の男子生徒は、頭などを打って重傷を負いました。警察は、乗用車を運転していた杉野原広秀容疑者(44)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。杉野原容疑者は「昼ご飯を買いにいくのに先を急いでいた」と容疑を認めています。

ページトップへ