静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

フィンランド国営放送職員がお茶の取材

2018年 05月 17日(木)

フィンランド国営放送の職員が、お茶の取材で、島田市の「ふじのくに茶の都ミュージアム」を訪れた。取材で訪れたのは、フィンランド国営放送の編集者やカメラマンなど3人。フィンランドは、世界でも有数のコーヒー消費国だが、最近は健康志向が高まり、健康に良いとされる日本茶を番組で紹介しようと取材に訪れた。フィンランド国営放送のヘイキ・バルカマさんは「日本のお茶がすごく人気なのでどういう風に作られているのか」と述べた。「ふじのくに茶の都ミュージアム」では、白井満副館長の案内で日本茶の基礎知識や種類、歴史を取材していた。

ページの先頭へ