静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

国会議員が法務省に袴田巌さんの無罪実現申し入れ

2018年 05月 15日(火)

きのう、袴田巌さんを支援する国会議員が法務省を訪れ、早期の無罪の実現を訴えた。法務省を訪れたのは、「袴田巌死刑囚救援議員連盟」 に所属する国会議員。静岡8区選出で会長の塩谷立衆議院議員が、担当者に弁護団から預かった要請書などを手渡した。袴田事件では来月11日に、東京高裁が再審を認めるかどうか新たな決定を出す。しかし再審が認められても、検察が決定の取り消しを求め最高裁判所に「特別抗告」を行い、審理が長期化することも予想され、要請書では「法務大臣が検察に指揮権を発動し特別抗告を断念させること」などを求めている。

ページの先頭へ