静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

富士宮市で住宅全焼 孫の遺体か

2018年 01月 09日(火)

午前2時半すぎ、富士宮市下条の住宅が燃えていると、近所の人から通報がありました。火は木造2階建ての住宅1棟、約150平方メートルを全焼し、1時間後に消し止められたが、焼け跡の2階から1人の遺体が見つかった。警察によると、この家には、90歳の金子きくのさんと孫の26歳の女性の2人が住んでいた。金子さんは入院中で無事だったが、26歳の孫とは連絡がとれないことから、警察は、遺体は孫とみて身元の確認を急いでいる。また、警察と消防が出火原因を調べているが、1階居間の燃え方が激しかったという。

ページの先頭へ