静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

小5男児がダンプカーにはねられ死亡 運転手を逮捕

2017年 11月 10日(金)

 さいたま市で、小学5年の男の子(11)がダンプカーにはねられて死亡しました。警察は運転手の男を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。  9日夕方、さいたま市緑区で、ダンプカーの運転手から「交通事故を起こした」と110番通報がありました。現場に駆け付けた警察が頭から血を流して倒れている小学5年の男の子を発見しました。男の子は搬送先の病院でまもなく死亡が確認されました。警察は現場にいたダンプカーの運転手・政二修容疑者(54)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。男の子は横断歩道を渡っている際に左折してきたダンプカーにはねられたということです。政二容疑者は「ひいてしまった」などと容疑を認めています。

ページの先頭へ