静岡朝日テレビホーム > ニュース

ニュース

未解決の女子高校生殺害 Tシャツや白い車の新情報

2017年 11月 10日(金)

 未解決の女子高校生の殺人・死体遺棄事件で、新たな情報が発表された。  大切な娘を突然、失った遺族。事件から20年が経過した。1997年3月、香川県旧琴南町の山中で高校1年生の真鍋和加さん(当時16)が遺体で発見された。警察は、殺人・死体遺棄事件として捜査しているが未解決のままだ。10日、真鍋さんが事件当日に着ていたTシャツの画像が公開された。白い長そでで、ディズニーのキャラクターがプリントされている。さらに当時、真鍋さんの靴が見つかった三豊市で不審な白いワンボックスカーの目撃情報があるという。警察は事件解決に向け、情報提供を呼び掛けている。  被害者の母・真鍋明美さん(69):「自首をしてもらって子どもの仏壇、お墓、そこで本当に心から悔いてほしい」 香川県警本部:0120-120-016

ページの先頭へ